日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
上野デートスポット

くさい臭いは元から断つ! 体臭の正体

男は臭い”を科学が証明 
皮膚常在菌と皮脂が原因

女性に言われて何がショックといって、意地汚いでも卑怯者でもなく(それはそれでキツイが)、臭いと言われることが何よりも辛く悲しい。そんなこと言うなよ、と思う。

体臭はなぜ生まれるのか。ライオン株式会社のビューティケア研究所によると人間の皮膚には細菌が生息しているのだそうだ。

「健康な人の皮膚表面に微生物が生息しています。皮膚常在菌と呼ばれ、皮脂膜の安定や有害菌の増殖を防ぎます」

役に立つ細菌である。役に立つが、菌も生き物だから食べ物が必要である。だから汗や垢を食べる。この時、低級脂肪酸やアミン類を排出する。これが臭うのだ。分解臭と呼ばれ、低級脂肪酸は酸っぱい臭い、アミン類は尿のような生臭い臭いだという。かなり嫌だろう。夏場の公園のトイレみたいだ。

皮脂は酸化してビニルケトン類となる。ツンと来る酸化臭がするという。さらに40代以降からは若い時には見られない脂肪酸の一種、9-ヘキサデセン酸が分泌される。これが酸化してノネナールという物質に変わり、独特の酸化臭が出る。いわゆる加齢臭だ。

汗自体には臭いがないが、それが細菌によって分解されたり空気で酸化したりすることで体臭が発生する(体臭には他にステロイドに由来するものや内臓疾患によるものがある)。

そしてショッキングなことに、男の皮脂分泌量は女性の約2倍であり、皮膚常在菌も多い。体臭の原因が女性を上回っているわけだ。男は明らかに女性よりも臭いのである。
体臭発生はなぜ生まれるのか
上野デートスポット

アクアテラリウムを楽しもう。
横浜ベイサイドでの新感覚デートとは
ニューヨーカーに人気のレストラン
エキゾチックリゾート 長崎
ベストセラー作家を目指してみる?!
ビールだって自分で作れば断然うまい!
ハリウッド映画製作の裏側
フランス全国民が祝うパリ祭をレポート!
ギターキッズたち永遠のあこがれ フェンダー
日本人なら畳の家!
エキゾチックな世界「ドバイ」をENJOY!
世界中の舌をうならす伝統の味!醤油
体に美味しいオリーブオイル
異国の“味”がつまった民族楽器
価値観の違い!100万円の使い道。
アユ釣り解禁!銀色の女王を釣り上げる!
アンドロステノンの発生経路

男臭さの幻影 
男の臭い物質アンドロステノン

男臭いといわれる。ほめられてるんじゃないかなと思う。ちょっと二の腕に力こぶを作ってみたり。まったく誤解している。

ライオンの調査によると、女性の臭いを不快に感じたことのある男性は15%に過ぎない。自分も、女性は良い匂いがするものだと思っている。なのに反対に女性が男性の臭いをどう思っているかというと、不快に感じたことのある女性は100%なのだった。

不快なのだ。しかも100%だ。男臭い、それって全然ほめてないのだ。

100%という数字に何かあるとライオンは考えた。体臭の成分にまだ知られていない何かがあり、それをして女性は男臭いと呼んでいるのではないか?

そして特定されたのがアンドロステノンである。男女共に分泌されるが、分泌量は男性が女性の数十倍。しかもアンドロステノンは低級脂肪酸の臭いを強化し、さらに臭くする。臭いが判別可能な濃度の10分の1、ようはアンドロステノンがまったく臭わない濃度を汗の分解臭に加えたところ、男性は気がつかなかったが、女性は過敏に反応した。アンドロステノンが加わるとはるかに不快に感じたのだ。

またアンドロステノンを嗅いだ時の脳波測定では、男性はリラックスやリフレッシュを感じていたが、女性は不快感を訴える脳波が出たという。
松茸に和牛!秋を食べ尽くす割烹旅館
「トイレ」は 自分だけのくつろぎ空間
これぞ!とんかつの名店!
次世代ゲーム機 あなたはどれを選ぶ?
もんじゃを極めて江戸っ子気取り!?
レーシングカートで超Gを体感せよ!
トライクってかっこよくて楽しいみたいだ
一般人だって、歯は命!
生きたイカでつまみ作りに挑戦
オフィスワーク効率UPの超快適グッズ
六本木ヒルズグルメランキング・和食
危険いっぱいの魅惑の世界へ 冬山登山 
豆乳・おからクッキーで満腹ダイエット
クリスマスはどう過ごす?
競馬ファンの究極“馬主”を目指そう
水と食品サンプルの町、郡上八幡

消臭市場を変えたアンズエキス
男のさわやか無臭の時代

人間にはエクリン汗腺とアポクリン汗腺という2つの汗腺があるが、エクリン汗腺からは無臭の汗、アポクリン腺からステロイド類が分泌される。ステロイド類の一種、アンドロステロン硫酸塩が常在菌によって代謝されてアンドロステノンが生成される。だから男臭さをなくそうと思ったら、この代謝サイクルを何とかしなければならない。

ライオンが発見したのはキョウニンエキス。杏仁豆腐の元であるアンズの種のエキスだ。キョウニンエキスはアンドロステロン硫酸塩がアンドロステノンへ変化するのを防ぐため、結果、男臭さが減少する。

ライオンが発売したキョウニンエキス配合の男性用制汗剤『メンズBanゼロ』は発売7カ月で100万本以上を売上げた。同製品の発売により男性用制汗市場は113%拡大、市場を押し上げる結果となっている。

『メンズBanゼロ』にはデオドラントスプレーと顔用のメッシュシートがあり、気付いた時にさっと利用できる。

体臭の主要原因は汗である。厚着の季節、寒いから大丈夫と不潔にしていると大変なことに。靴の中を想像して欲しい。同じことだ。清潔にすることが最大の体臭対策である。
メンズBanゼロ