日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
鎌倉小町通りを食べ歩き

くさい臭いは元から断つ! 体臭の正体

男は臭い”を科学が証明 
皮膚常在菌と皮脂が原因

女性に言われて何がショックといって、意地汚いでも卑怯者でもなく(それはそれでキツイが)、臭いと言われることが何よりも辛く悲しい。そんなこと言うなよ、と思う。

体臭はなぜ生まれるのか。ライオン株式会社のビューティケア研究所によると人間の皮膚には細菌が生息しているのだそうだ。

「健康な人の皮膚表面に微生物が生息しています。皮膚常在菌と呼ばれ、皮脂膜の安定や有害菌の増殖を防ぎます」

役に立つ細菌である。役に立つが、菌も生き物だから食べ物が必要である。だから汗や垢を食べる。この時、低級脂肪酸やアミン類を排出する。これが臭うのだ。分解臭と呼ばれ、低級脂肪酸は酸っぱい臭い、アミン類は尿のような生臭い臭いだという。かなり嫌だろう。夏場の公園のトイレみたいだ。

皮脂は酸化してビニルケトン類となる。ツンと来る酸化臭がするという。さらに40代以降からは若い時には見られない脂肪酸の一種、9-ヘキサデセン酸が分泌される。これが酸化してノネナールという物質に変わり、独特の酸化臭が出る。いわゆる加齢臭だ。

汗自体には臭いがないが、それが細菌によって分解されたり空気で酸化したりすることで体臭が発生する(体臭には他にステロイドに由来するものや内臓疾患によるものがある)。

そしてショッキングなことに、男の皮脂分泌量は女性の約2倍であり、皮膚常在菌も多い。体臭の原因が女性を上回っているわけだ。男は明らかに女性よりも臭いのである。
体臭発生はなぜ生まれるのか
鎌倉小町通りを食べ歩き

死ぬかと思った! 加圧トレーニングを体験
滋養強壮!?サプリメントライフ!
オリジナル現像で、写真にこだわる!
バレンタインに大人のための生チョコは如何?
今「ブックカバー」は着せ替えて楽しむ時代
B級グルメ探訪〜地方編
ITがスポーツを科学する!
今、時代はホスピタリティ
あなたが選ぶ、今年のベストカーは何?
アメリカのエコライフとは?
ユニバーサルデザインの現在
未来型携帯電話
辛くて旨いっ!「とうがらし」
真面目にデートを考えたてみた!
「走るリビング」高級キャンピングカー
“ネイルタトゥー”体験レポート
アンドロステノンの発生経路

男臭さの幻影 
男の臭い物質アンドロステノン

男臭いといわれる。ほめられてるんじゃないかなと思う。ちょっと二の腕に力こぶを作ってみたり。まったく誤解している。

ライオンの調査によると、女性の臭いを不快に感じたことのある男性は15%に過ぎない。自分も、女性は良い匂いがするものだと思っている。なのに反対に女性が男性の臭いをどう思っているかというと、不快に感じたことのある女性は100%なのだった。

不快なのだ。しかも100%だ。男臭い、それって全然ほめてないのだ。

100%という数字に何かあるとライオンは考えた。体臭の成分にまだ知られていない何かがあり、それをして女性は男臭いと呼んでいるのではないか?

そして特定されたのがアンドロステノンである。男女共に分泌されるが、分泌量は男性が女性の数十倍。しかもアンドロステノンは低級脂肪酸の臭いを強化し、さらに臭くする。臭いが判別可能な濃度の10分の1、ようはアンドロステノンがまったく臭わない濃度を汗の分解臭に加えたところ、男性は気がつかなかったが、女性は過敏に反応した。アンドロステノンが加わるとはるかに不快に感じたのだ。

またアンドロステノンを嗅いだ時の脳波測定では、男性はリラックスやリフレッシュを感じていたが、女性は不快感を訴える脳波が出たという。
花粉症対策特集
大冒険を満喫できる究極の乗馬とは?
トライアスロンをしよう!
診察料は子供の笑顔!!おもちゃドクター
嗜好品の最高峰・コーヒー。究極の一杯
古都の旅情を満喫〜京都・柊家旅館〜
知らなきゃソン!? “レーシック”
一澤信三郎帆布に注目!
時には贅沢を!フォアグラの楽しみ方
靴の宝石ベルルッティで最高の一足を
デキる男の姓名判断活用法
運転手は車だ 未来の車は事故らない?
究極の酸素システム O2rich
ベビーサインで赤ちゃんと遊ぼう!!
温泉で身も心もポカポカデート!
今風・酒の薦めは「立飲み」でキマリ

消臭市場を変えたアンズエキス
男のさわやか無臭の時代

人間にはエクリン汗腺とアポクリン汗腺という2つの汗腺があるが、エクリン汗腺からは無臭の汗、アポクリン腺からステロイド類が分泌される。ステロイド類の一種、アンドロステロン硫酸塩が常在菌によって代謝されてアンドロステノンが生成される。だから男臭さをなくそうと思ったら、この代謝サイクルを何とかしなければならない。

ライオンが発見したのはキョウニンエキス。杏仁豆腐の元であるアンズの種のエキスだ。キョウニンエキスはアンドロステロン硫酸塩がアンドロステノンへ変化するのを防ぐため、結果、男臭さが減少する。

ライオンが発売したキョウニンエキス配合の男性用制汗剤『メンズBanゼロ』は発売7カ月で100万本以上を売上げた。同製品の発売により男性用制汗市場は113%拡大、市場を押し上げる結果となっている。

『メンズBanゼロ』にはデオドラントスプレーと顔用のメッシュシートがあり、気付いた時にさっと利用できる。

体臭の主要原因は汗である。厚着の季節、寒いから大丈夫と不潔にしていると大変なことに。靴の中を想像して欲しい。同じことだ。清潔にすることが最大の体臭対策である。
メンズBanゼロ