日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
京都を散歩するならさんぽす

1度はやりたい!ドクターフィッシュ

ドクターフィッシュって知ってますか?

 あなたは、ドクターフィッシュという魚を知っているでしょうか?学名は「ガラ・ルファ」。西アジアに生息するコイ科の淡水魚で、人間の角質を食べる魚として有名です。37℃程度の高い水温でも生息でき、温泉にも生息するという不思議な魚。患部となった皮膚も食べてくれるので、ドイツやトルコでは、アトピー性皮膚炎、乾癬などの皮膚病治療用として使われています。何とドイツでは、保険適用の医療行為として認められているというのだから驚きです。ここまで聞いてピンとこない人でも、角質をついばんでいる模様を見れば「あぁ、これか」と納得するのではないでしょうか?テレビなどで1度くらいは見たことあるのではないかと思います。

 この、ドクターフィッシュ。最近は日本にもじわじわと広まりつつあります。ドクターフィッシュの魅力とは?今回は、体験レポートも交えて徹底的にお伝えします!
角質をついばんでる模様
京都を散歩するならさんぽす

どれだけ知ってる?マイナースポーツ
新たな時代の男のキッチン
有名建築家がデザインしたパリのカフェ
アニメで見て憧れたアノ食べ物を徹底追求
21世紀親子の室内遊び! キッズカフェ増加中
もんじゃを極めて江戸っ子気取り!?
水と食品サンプルの町、郡上八幡
焼鳥屋で幻の一品? 白レバーを食す
大空を泳ぐ!スカイダイビング
危険いっぱいの魅惑の世界へ 冬山登山 
男だってスクールで自分磨き!
中国茶を極める
未来をかけたレアメタル競争勃発!
女性を夢中にする ホースライディング
古都の旅情を満喫〜京都・柊家旅館〜
消しゴム大好き!
フィッシュテラピー

実際に行ってきました!

 私が体験してきたのは、お台場、大江戸温泉物語のフィッシュテラピー。2,000匹のドクターフィッシュが放された温泉は体験期間が延長されて、この冬も楽しめることになりました!入場料を払い、浴衣を受け取ったら、着替えて足湯に直行です!この日は平日なので、すぐに体験することができましたが、土日はやはり混雑するそうで、2〜3時間待ちもザラなのだとか。

 時間は15分。短く感じますが、実際体験した人の声を聞くと「十分楽しめたね」という意見が多いようです。ドクターフィッシュについばまれる独特の感覚を楽しみ、角質がとれて滑らかになった足を実感するという意味では、私自身も15分くらいがちょうどいいかな、という印象でした。ドクターフィッシュ目当てに大江戸温泉物語に訪れる方が多いことから、足湯だけでなく内湯でも!手を入れる形のフィッシュセラピーを予定しているという噂もありますので、今後はより楽しめそうですね。
フランス発 クリスマス便り
スパで大人のリラクゼーションを満喫する
男性美容講座・男の脱毛
女性の魅力満載のベリーダンス
「一服を楽しむ銘茶を探そう」
楽しい自動車メーカー「光岡自動車」
パリ・メンズファッションレポート
体験!発見!ジビエ料理の世界
血はバラの香り! 香水ガム「オトコ香る。」
幸せを呼ぶ!?イマドキの家計簿
現代風!? 葬儀・墓参アラカルト
あそこに広告出すにはいくら?
「髪の毛は一生かけて守るもの」
優しい香りに包まれて心を癒そう!
パワー&ヒーリングスポット、セドナ
Xマス直前。究極の過ごし方を提案!

角質を食べられるのってどんな感じ?

 通常の足湯より少しぬるめの湯に足を浸すと……ドクターフィッシュが早速寄ってきました!泳ぐスピードはかなり速い!私、実はかかとのガサガサが悩みの種なのですが、やはり集中的に寄ってきます……ちょっと複雑。古い角質を集中的につついてくれているようです。つつかれた感覚は、私は嫌いじゃありませんでした。むしろ、このまま続けていたいなぁという感じ。しかし、やはり好き嫌いはある模様。隣のカップルは、「ちょっとピリピリして、軽い電気が通ってるみたい」「ちょっとこそばゆいなぁ」なんて話し合っていました。ドクターフィッシュは歯がありませんから、確かにちょっとくすぐられたときの感覚に似ています。ちなみに、欲張って手も入れてみたのですが、足に夢中で?あまり寄ってきませんでした。角質の多いところがちゃんと分かっているのでしょうかね?

 タイマーの音が聞こえ、15分が終了。足を触ってみると、確かに足の裏はツルツルになっていました。角質が根こそぎ取れる、ということはさすがにありませんが、ちゃんと効果は実感できましたよ!