日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
横浜中華街おすすめ食べ歩きマップ

クールに楽しめ! 大人のビリヤード

ビリヤードでクールな
戦略を身につけろ

球技と言えば、活動的なスポーツが多いなかで、知的な雰囲気を漂わせているのがビリヤードだ。球でキューを突くだけのゲームだが、その球がさまざまなドラマを生む。そして、プレイヤーの技術が高度になれば、球にさまざまな変化をつけることさえ可能になり、奇跡のようなボールの動きを生む。若い時にだけ楽しめる野球やサッカーなどの動的な球技と違い、ビリヤードは年齢があがっても楽しむことができ、それどころか、年齢にかかわらず、その技量を高めていくことができることも魅力だ。そして、ビリヤードは単なる遊びではない。そのプレイのなかで先を読む戦略性、そして、それを実際に実行する技術、プレッシャーのなかで適確にすべてを行う精神力。ビリヤードで身につけたさまざまなことは、人生のほかの面でも役に立つことは間違いない。そして、ビリヤードをしているあなたが他人から見て、限りなくクールでカッコよく見えることだろう。

バブルの頃にプールバーが流行ったこともあったけど、最近はそんなに流行ってないんじゃない? とか思う人がいるかも知れないが、それこそビリヤードがわかっていない。ビリヤードはそんなに底の浅いものではない。長い歴史を背負った伝統的なスポーツなのだ。

関連リンク
ビリヤード情報
ビリヤード情報
横浜中華街おすすめ食べ歩きマップ

勝ちデート 隠れ宿で静けさに酔う
ecoバッグを持とう!
冒険&ヒーリング ダイビングのすすめ
松茸に和牛!秋を食べ尽くす割烹旅館
異色のウォッチメーカー -Sinn-
幻想的な美しさ、進化する砂のアート
『ハゲを隠すな』劣等感に逆転勝利!!
日本のパワースポットを訪ねる
エグゼクティブご用達のブランドバッグ
体験型ギフト〜ギフトが贈る素敵な時間
毎日の食卓にカヴァを!
南国・宮崎を旅する!
日本が誇る密室文化!ウォシュレット秘話
古民家テイストで暮らそう
ひと味違うグリーティングカードを
リノベーションでデザイン住宅をゲット!
タクマ工業

ビリヤードの歴史を
知っているか?

ビリヤードの起源にはさまざまな説がある。14〜15世紀ごろのフランス、イギリス、スペインなどで生まれたという説があるが、それ以前の紀元前400年頃のギリシアだとする説もある。とはいえ、このギリシア説は屋外で2個の石を棒でついて競う遊びがあったというような話なので、現代のビリヤードの起源としては14〜15世紀ごろと考えればいいだろう。

ビリヤードは、この頃、ヨーロッパの貴族階級の間で流行っていたと言われているので、当時、国力のあったイギリス、フランス、スペインのどこの国が起源でもおかしくはない。また、同じようなゲームをそれぞれのローカルルールで遊んでいたとしても不思議ではない。現代で言えば、ラグビーとアメリカンフットボール、そして、ゴルフとクロケットのようなものだ。

そんな中で、フランスの王室芸術家のド・ビニーという人物がビリヤードの基本的なルールを作ったという説が有力だとされている。そして、アメリカには1560年ごろにスペイン人によって伝わったらしい。そのように世界に広まっていったビリヤードが日本に伝わるのは、江戸時代の1800年代に長崎の出島からだったとされている。当然、伝えたのはオランダ人だ。

関連リンク
日本ビリヤード協会
オーディオは音にこだわれ!
この夏は脱プール、大自然でスイム!
男性更年期、その傾向と対策
自然が生み出す奇跡。中国:九寨溝
鉄道模型はリッチマンの証
一眼レフカメラが女性に受けている!?-初心者1眼レフカメラ入門-
癒しのメイドin秋葉原
世界遺産アユタヤ
快眠追求の極意とは?
あの人を呼びたい!講演依頼のHOW TO術
この夏「ヘッドスカーフ」が流行中!
イタリアの高級別荘地 コモ
夏はすぐそこ!ビーチサンダル特集!
ファンを増やしつづけるフリークライミング
デジカメ入門と銀塩カメラ
ITがスポーツを科学する!

レッスンで
技術を磨いて差をつけろ

大人でビリヤードをやったことのない人は、そういないだろう。ビリヤードにたいした興味のない人でも1回や2回はやったことがあるはずだ。たいていの人は、友達や親、兄弟などに教えてもらって、なんとなくやっているのではないだろうか?ちょっと興味のある人なら、ビリヤードの本を買ってきて研究するかも知れない。しかし、それだけでうまくなるだろうか?そのままでは結局、遊び半分で終わってしまうのではないだろうか?

知人にビリヤードの達人がいるような幸運な人を除けば、ビリヤードを効率よくうまくなりたければ、それなりのレッスンを受けるのが早道だろう。ビリヤードでレッスン?とか思う人もいるかも知れないが、料理だって、適当に食べられるだけのものなら自分勝手にも作れるが、調理師になりたければ調理学校に行く必要がある。それなりの技術を身につけたければ、その道のエキスパートに教えてもらうのが一番だ。それでこそ、並のプレイヤーに差をつけて、あなたを群れのなかから際だたせる技術を身につけることができるだろう。
ビリヤードレッスンBAGUS