日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
横浜を散歩するならさんぽす

ワインだけじゃない!色々ソムリエ資格

セレブ感たっぷり、ワインのソムリエ
濃密な葡萄酒の世界にどっぷり浸る…

 「ソムリエ」の語源はフランス語。レストランで客の要望に応えてワインを選ぶ手助けをする、ワイン専門の給仕人の事だそう。日本では世界ソムリエコンクールで優勝して注目された田崎真也さんが有名ですよね!そんな彼の言葉に『ワインは備えてから楽しむものではなく、楽しんでから備えるもの』というのがあります。

 なるほど、まず純粋に味を楽しむ事がワイン好きになる秘訣なのですね…と、うっとりしてしまう名言ですが、日本では古来から「備えあれば憂いなし」とも言います。素敵なレストランでのデートをセッティングておいて、ワインの銘柄の一つも覚えてないんじゃあ、興ざめと言われても仕方ありません。オトナの男としては、自分のポケットマネーと相談しつつ、インターネットで検索し、手ごろなワインの名前を暗記していく(笑)というのが嗜み!?

 もちろん、思い切ってワインの勉強をして、ソムリエ資格を取得しちゃうのはもっと素敵です。日本ソムリエ協会では、ソムリエになるための通信教育も行っています。ワイン好きのアナタ、やる前から諦めないで、ちょっとのぞいて見てはいかがでしょうか。

 さて今回のテーマはお分かりになりましたか?そう、「ソムリエ」です!今やワインにとどまらず、様々なフィールドでソムリエと呼ばれる専門家が活躍しているのです。「えっ、こんな事にまで・・」という驚きの分野におけるソムリエの活躍ぶりをとくとお楽しみ下さい。
日本ソムリエ協会
横浜を散歩するならさんぽす

うさんぽ、してみる?
相撲を楽しんだあとは“ちゃんこ”を満喫
魅惑のラオス。ルアンパバーンぶらり旅
田舎暮らし
中国ビジネスの鍵はニセモノ対策!?
日曜大工にトリトンワークセンター! プロ並の仕上がりを
スカンジナビアの優れたデザイン達
フランス全国民が祝うパリ祭をレポート!
知られざる「観葉植物」のチカラ!
暖炉のある暮らし
ヘリコプターに乗ろう!飛ばそう!
最上級帆船で巡る最高の船旅
紅葉の秋、古都・京都でデート!
幸せを呼ぶ!?イマドキの家計簿
洗顔&シェービングで男を上げる!
ノスタルジックな味わい〜ハンガリー料理
米・食味鑑定士協会

味を極める米のソムリエ
米を愛する人が選んだ特別な一品とは?

 私たちの食卓に毎日上るものといえば…そう、「ザ・日本の主食」、米ですよね!そんな米業界にもソムリエと呼ばれる資格があります。それが「米・食味鑑定士」。一体どんな資格なのかというと、米を鑑定し、適正な価値価格を消費者にわかってもらうために「米・食味鑑定士協会」が認定団体として運営しているもので、その取得者の大部分はいわゆる「お米屋さん」。様々な米を食べ比べ、味・質の優れているものを見極めて消費者に紹介するのという使命を帯びた彼らはまさに、「お米の伝道師」というべきかも。 例えば「上田米穀店」の「銀しゃり米」シリーズをご覧下さい。米のソムリエであるご店主がそのときの直感で仕立て上げる極上の一品。うーん、これぞ職人の技。一口食せば「日本人で良かったぁ」とため息が出ることうけあいです。

 さらに、ここ数年健康志向な人々の間で定着しつつあるのが雑穀食。雑穀とはキビやアワはモチロンの事、ソバやマメ類まで含めてた穀類の総称。米には含まれない様々な栄養が摂れておいしい、というのがブームになった要因です。そんな風潮に乗って登場したのがなんと「雑穀ソムリエ」。これは日本雑穀協会が認定している資格です。栄養と味の絶妙なバランス感覚が要求される雑穀のブレンド。うーんこれも奥が深そう。勉強してみると案外はまってしまうかもしれませんね。
サバイバル・シミュレーションのススメ
究極のエコレジャー・シーカヤック
都心に広がる天空 セレスティンホテル
心に刻む日本の風景を貼り絵で
夏はやっぱり、アロハシャツ!
ダッチオーブンで七面鳥を焼く
パリの高級レストラン”タイユヴァン”
今風・酒の薦めは「立飲み」でキマリ
ニューヨーカーのデートコースって?
ニュージーランドのボート特注
トライクってかっこよくて楽しいみたいだ
文豪の愛した食事
ドイツ生まれのスタイリッシュ日用品-コジオール(koziol)
女性を夢中にする ホースライディング
カプセル内視鏡 一錠10万円?医療を変える小さな技術
有名建築家がデザインしたパリのカフェ

ナチュラル志向のアナタにオススメ!
野菜のソムリエ、ベジフルマイスター!

 さてさて、穀物のソムリエに感心していたアナタ。まだまだ驚くのはこれからです!お次に紹介するのはなーんと、「野菜ソムリエ」。その名も「ベジフルマイスター」…ベジフルって何?ベジタブルじゃないの?と思った方はスルドイ!この資格は、日本ベジタブル&フルーツ協会が行っているベジフル検定によって取得できるのです。つまり、ベジフルとは…ベジタブル&フルーツの略だったのですね。

 このベジフルマイスターの使命は「野菜と果物の魅力を様々な形でわかりやすく伝え、生活の中で野菜と果物をもっと美味しく、もっと楽しんでもらい、豊かな食シーンの実現に貢献する」事!!なんて爽やかで健康的な感じの資格なんでしょう!素敵です。

 是非、野菜や果物の魅力を教えてもらいたい、ってアナタは早速行ってみましょう。「野菜ソムリエの店」には、その名の通りベジフルマイスターが常時勤務。思い切って野菜の魅力を尋ねてみたら、今が食べごろの「旬」のものや、その人に必要な栄養素を含んだ野菜を気軽にチョイスしてくれますよ。 自分ではついつい「人参と大根とジャガイモ」なんて、同じ野菜ばかり買ってしまうアナタは是非、ベジフルマイスターにご相談を。ちなみにナチュラルローソン内でも展開中です。併せてご注目ください。
野菜ソムリエの店 Ef: