日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
横浜デートスポット

留学・駐在・起業…「大連」の魅力とは

大連市街

大陸に夢を馳せよ!\?
現地起業のススメ

日本との距離の近さ、都市の発展度、移動の利便性の高さ、多数の日本語・英語人材、北京や上海と比べて安く抑えられる不動産価格と給与水準……。これらの利点から、大連への拠点進出や現地起業は、中国ビジネスを進める上で非常に魅力的なプランです。

現地での会社設立業務を代行してくれる仲介業者には、大連日商外企服務有限公司や大連テレコム電子商務有限公司など数社があり、起業ノウハウもある程度確立しています。あなたが資金と確固たるビジネスプランを持ち、熱い冒険心を抱いているのであれば、大連起業は決して夢ではありません。

大連のほか、上海・深センといった中国の沿海都市には、日本から多くの出張・駐在者や留学生が訪れています。ゆえに、これらの都市でベンチャー企業を展開する際は、現地日本人の市場をターゲットにすることも考慮しましょう。通訳や翻訳派遣・会社設立や不動産購入仲介業・日本人駐在員向けクラブやレストラン・カルチャースクールなど、アイディアと方法次第では、まだまだ新規参入して成功できる余地が残されています。

ただし、前述した日本語フリーペーパーなど、すでにパイが飽和状態に陥っている業界も存在することを見落としてはいけません。事前の市場リサーチによるリスク回避。これはベンチャー企業を立ち上げる際の鉄則ですが、中国ビジネスにおいてはより綿密な準備が必要となります。
横浜デートスポット

地域の特性を見据えて
大連ならではのビジネスを構築

また、大連の地域特性を踏まえたビジネス展開を検討してみるのも魅力的です。

中国東北地区には、日本語の学習率が高く、若い世代の日本留学や日本企業での就業意欲が高いという特徴があります。(ちなみに、上海や杭州を中心とする華中地域や、香港・広州・深センなどの華南地域の人々は、英語学習・欧米企業重視のキャリア志向が目立ちます)。東北経済の旗手である大連において、これらの利点に着目してみるのはいかがでしょうか。

現地人材に対する日本への留学・就業仲介。日本語学校やビジネススクールの設立。これらに関して、事前に積み重ねた人脈やノウハウをベースに構築するベンチャー・ビジネスは、充分に検討に値します。そのなかでも特に「美味しい」のは仲介業。現在の国内外の人材市場をかんがみても、日本語・中国語(更に英語)に堪能な人材への需要はうなぎ上りです。日本側の企業や大学とアライアンスを組み、東北地区を中心として一定水準以上の現地人材を恒常的に紹介するシステムを確立する……。これは大連を拠点に展開するビジネス・アイディアの一例ですが、チェレンジしてみる価値はありそうです。

現地への留学・駐在で培った人脈や知識をもとに、さらなる飛躍を目指してみる。新たな「勝ち」を探しに、あなたも大連の街へ飛び込んでみませんか――?
大連市街