日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
上野を散歩するならさんぽす

2007年 今年こそは初日の出が見たい!

一年の計は元旦にあり
初日の出が見たい!

今、このときも地球は太陽の回りを周回し続けている。地球は太陽の回りを1回転するには、365日がかかる。自然界においては、ただそれだけのことだが、人間はその1回転を1年と呼び、それを生活の1つの基準としている。そして、我が国である日本には四季があり、1年の間で変化のある生活を楽しむことができる。

12月には多くの会社が仕事納めをし、1年の1つの区切りとする。大晦日に除夜の鐘が108つ鳴り響き、1年の終わりを告げ、人々は元日に新たな1年の始まりを感じるのだ。欧米では深夜に年越しを祝ったバカ騒ぎ「ニューイヤーパーティ」をすることが多いが、日本人は年越しソバを食べて、静かに新年を迎えるのが定番だ。そして、元日の日の出は「初日の出」として、神聖な意味を持つ。この初日の出に、今年の抱負を願うのも日本の伝統だ。

「今年こそはスペシャルな初日の出を見たい。」と毎年思っている人も多いのではないだろうか。しかし、本当にスペシャルにするかどうかは自分次第。今年はちょっと違う初日の出を体験してみてはいかがだろう。


【関連リンク】
宇宙航空研究開発機構
■関連記事
初日の出を見る!
宇宙航空研究開発機構
上野を散歩するならさんぽす

焼き鳥屋:バードランドに迫る!
デザイン脱毛でひげ剃りにサヨナラ!
マリー・アントワネットってどんな人?
アートとしての「磁性流体」
選んで持とう!個性的クレジットカード
宇宙に値段をつける宇宙ビジネス
天満天神繁昌亭で上方落語ブームを体感!
男の帽子スタイル
パワーストーンで願望成就!
高級ステーキを食す!
男性も、下着のオシャレが必要な時代!
アートとしての青白磁、その美の魅力
テーブルサッカーで、もう一つのW杯!
文豪の愛した食事
くさい臭いは元から断つ! 体臭の正体
目覚まし時計が、光る!香る!飛ぶ!
海上保安庁海洋情報部

日本でもっとも早い初日の出は
実は一般人には見られない?

さて、日本の、いや世界のどこにいても、初日の出は見られる。しかし、できるなら、一番始めに見たいというのも人情だ。この日本でもっとも早い初日の出は、どこに出るのだろう? この情報は海上保安庁海洋情報部のホームページで見ることができる。

これによれば、日本でもっとも早く初日の出が見られるのは、南鳥島(みなみとりしま)という島で、午前5時27分になる。この南鳥島は日本の最東端にある島だ。太陽は東から昇るため、物理的にもっとも早く初日の出を見られることになる。この島は距離こそ本州から遠いが、実は東京都小笠原村になる。

じゃあ、その島に行こうじゃないか!と思った人もいると思うが、実はこの島は珊瑚礁でできた小さな島で、この島に行く一般的なツアーなどは存在しない。この島には海上保安庁や海上自衛隊の基地や気象庁の南鳥島気象観測所と、3つの国家関連施設があり、その局員が滞在しているが、一般人は住んでいないようだ。ここに行くツアーが存在しないのは、最東端の領土ということで、軍事的な問題もあるのかも知れないし、何もないこの島に来る物好きがほとんどいないからかも知れない。何にしろ、日本でもっとも早い初日の出は、実は一般人には拝めないというわけだ。
made in japan
この冬の「鍋料理」は熱々フォンデュを
地方発 ドライブデートスポット
異色のウォッチメーカー -Sinn-
パリの高級レストラン”タイユヴァン”
男性こそ!ヘッドスパを体験!
マンネリ解消!クルージングデート
携帯灰皿は、男のアクセサリーである。
パワー&ヒーリングスポット、セドナ
手首のオシャレを楽しんでみよう
ケースに凝る!マイ・ケース探訪
春の京都でしっとりお花見デート
缶詰、うまさ再確認
日本が誇る眼鏡職人
色で痩せる・カラーダイエット
体験!発見!ジビエ料理の世界

普通の人が見られる
もっとも早い初日の出は?

残念ながら、リアルな日本で最初の初日の出は特定の国家公務員でなければ見られないということがわかったわけだが、そもそもこの南鳥島は行くのも大変過ぎて、初日の出を見るためだけにいくのは一般人には現実感がない。

日本本土の各エリアで見られる初日の出はどうだろう?富士山は日本一高い山だけあり、その頂上は本州エリアでもっとも早く日の出を見ることができる。これは午前6時42分になる。しかし、夏場にはがんばれば登れる富士山も冬に登頂するのは一般人にはほとんど不可能だ。

富士山をあきらめるとして、平地での日本の最東端は北海道根室市の納沙布岬、本州エリアでの最東端は犬吠埼になる。この冬に北海道にいくのはしんどい話だ。しかし、ここに1つの奇跡がある。通常時の日本の最東端は北海道根室市の納沙布岬なのだが、地軸の傾きの変化の影響で、新年前後にはこの犬吠埼が日本の本土の最東端になる。関東なら、そう寒くもないので気力があれば、駆けつけることができるだろう。なお、この犬吠埼での初日の出は午前6時46分ごろになる。富士山の頂上よりも4分遅れるが、平地では日本でもっとも早い初日の出なのだ。

【関連リンク】銚子市HP初日の出
・灯台めぐりのページ
・潮風とロマンのふるさと銚子鉄道
・グランドホテル磯谷:犬吠埼ライブカメラ
・アトラスタウン 特集・日帰りで最東端納沙布岬へ行く
銚子市HP初日の出