日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
横浜中華街おすすめ食べ歩きマップ

一流を感じる 〜リムジンに乗る優越〜

リムジン就航パーティ
六本木にて開催!

 2006年12月15日、六本木ヒルズにて「ファーストリムジン:株式会社ACTY(アクティ)」による、リムジン就航パーティが行われた。会場内はクラブのような雰囲気が漂い、オシャレでかっこよかい空間にしつらえられていた。目を引くのが、ドンと据えられているハマーのリムジン。ライトアップされたその存在感は、何ともいえない重厚感を放っており、窓ガラス越しに通りかかったビジネスマンやOL達が車を見るなり目をキラキラさせているのがわかる。

 場内への出入りは自由だったが、リムジンというものが「高級」なイメージを持つせいか、近づいては来るものの、中に入って良いのか悩んでいる人の姿も見受けられた。しかし、若い女の子が数人でワイワイと入って行った後は、それに引きずられるように続々と人が入り、ハマーはあっという間に取り囲まれていた。

 もちろん、場内だけでなく屋外にもリムジンの展示はあり、最もベーシックなタイプである「リンカーン」は屋外で気軽に近づいて見られるようになっていた。残念なことに、離れて見ていただけの人は、このリムジンが想像以上に安価に乗れることを知らないままだ。今回は、「ファーストリムジン」のリムジン就航パーティと、試乗レポートをお送りする。
リムジン就航パーティin六本木ヒルズ
横浜中華街おすすめ食べ歩きマップ

フランス式エコライフとは?
「いまどきラジオのススメ」
アメリカのエコライフとは?
脳の衰えを防ごう
オープンカーで颯爽と!
男だってスクールで自分磨き!
「廃墟」の魅力を解く
日本が誇る眼鏡職人
NY行くならミートパッキングディストリクト
暮らしを彩る魅惑の輝き バカラグラス
魅力たっぷり!「小京都」の歩き方
今からチェックするクールビズ
ツール・ド・フランス2007年速報!
スマートフォンはどう凄い?
ザ・ウインザーホテル洞爺でリッチなデート
一般人だって、歯は命!
リムジン車内の豪華さに驚き!

リムジン試乗!
車内の魔力優越感を全身で感じる

 就航パーティは午後6時からの開場であったが、午後3時からリムジンの試乗が出来た。もちろん、今回は編集部一同で「リムジン体験」をさせてもらってきた。乗ったのは、白の「ハマー」!一番大きく存在感のあるリムジンである。乗り込むと、まずその広さに唖然としてしまう。そして、装飾や流れているDVDの音楽にうっとり酔いしれ、知らず知らずシートに身を深く静めてしまうのだった。

 車内の雰囲気に慣れてくると、窓の外に視線が行くようになる。信号で止まるたび、角を曲がるたびに、通りすがりの人々が振り返っていくのがわかる。そして、どの人も決まって同行者に何事かを耳打ちしていた。こんな光景を見ていると、胸の奥からムクムクと言い知れぬ優越感が湧いてくる。女性ならばこの雰囲気にうっとりするし、男性ならば自信が沸いてきそうだ。まさに、ビシッと決めたい時などにぴったりのサプライズと言えるだろう。
新しくなった表参道に行こう!
男ならクルマと別荘・中古外車編
2007年の夏は、さわやかポロシャツ!
2007年 カウントダウン・レポートfromパリ
コンビニクーラーと扇風機どっちにする?
今宵、本格焼酎をロックで味わう!
こだわりの印鑑
日曜大工で自分サイズの家具を作ろう
ハワイアン・スタイルのプリスクール
クリーニングの最新事情を見極めろ!
ホルモン焼を食べつくせ!
美味を生み出す魔法の器-汽鍋-
うさんぽ、してみる?
じわじわ浸透中!南国フルーツ
「カナル型イヤフォン」ってどう?

ちょっとやりすぎ!?
ソレくらいが快感になる

 リムジンを大切な女性へのサプライズとして使いたいなら、夜がおすすめだ。男性は少しやりすぎなんじゃないかと思う人も多いようだが、女性は案外目立ちたいと思っているもの。せっかくリムジンに乗るなら、人が沢山いるところで乗せてあげよう。例えば、人が集まる交差点を通るのも良いだろう。もちろん、走るコースはイルミネーションなどの綺麗なところが良い。車内から見える景色は、美しいイルミネーションとうらやましそうに眺める人々の表情。特別な存在でありたいと思う女性の気持ちを少しずつ満たしてあげよう。

 しかしながら、実際にはどんなコースが良いのか、なかなかわからない。それであれば、一度問い合わせて相談してみてはどうだろうか。「ファーストリムジン」では、受付で女性コンシェルジュが対応するので聞きやすく、お勧めのプランを提案してもらえるだろう。男性は恥ずかしがらずに、このプレゼントを用意するところから始めよう。
ハマーのリムジン