日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
江ノ島デートスポット

ヘリコプタークルージングで眺める極上の夜景

海辺の眺めも楽しめる 横浜上空も外せない

海辺の眺めも楽しめる
横浜上空も外せない

 さて夜景は東京コースだけではなく、横浜を回るコースにも用意されている。みなとみらいのヘリポートから出発し、横浜スタジアムやベイブリッジ、中華街など、横浜らしいスポットをぐるっと回ることができるので、こちらもオススメ。東京コースに比べると、こちらは少し短い時間のフライトとなるが、海と合わせた美しい夜景を見たいのならば、欠かせないコースだ。

 最高の夜景を楽しむことのできるナイトヘリクルージングは、カップルには絶対オススメのデートプラン。しかし、なにもカップルだけのためのものではない。夜のコースだけでなく、昼や夕方のコースを選んで、大切な友達や両親にプレゼントするなんていうのも、なかなかないプレゼントだ。素敵な記念日を演出するアイテムとして添えてみてはどうだろうか。また、ディナーとフライトがセットになったお得なプランも用意されているので、特別な記念日でなくてもディナーと一緒に楽しんでしまおう。
江ノ島デートスポット

車に乗る感覚でヘリに乗る
勝ち組らしい使い方

 ヘリクルージングは単純に用意されたコースを飛ぶだけの物ではない。勝ち組みのヘリクルージング上級者ともなれば、まるで自分の足のようにヘリを使う。たとえば、ゴルフに行くようなときに、ちょっと車で行くには遠いかな…? というような場所でも、ヘリを使えばひとっとび。応用としては、ちょっとした旅行の足にヘリを使うなんていうのもアリ。つまり、決められたコースを飛ぶだけではなく、自分の行きたい場所に行くことができるということ。希望にあわせてフライトを楽しんで欲しい。

 しかしながら、自由に飛べるとはいっても、燃料などの関係で距離とフライト時間には限度がある。簡単な例を、二人で旅行に行くようなケースで紹介しよう。普通のボストンバッグに1つずつ荷物を詰めて持ちこんだ場合。最長飛距離は大体神戸あたりまでだそうだ。時間にすると約2時間半から3時間。信号はもちろん途中停車もない、二人っきりの時間をたっぷりと過ごすことができる。非日常的な体験をしてみよう。
車に乗る感覚でヘリに乗る 勝ち組らしい使い方