日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
鎌倉を散歩するならさんぽす

めざせ「おしゃれパパ」スタイル!

パパをおしゃれに見せる!
スタイリッシュなベビーアイテム

 最近、若くてカッコいいパパが増えていませんか?カフェや公園など、みんなでおしゃれを楽しんでいる家族を見かけることもしばしば。家族が増えたからそろそろ落ち着いた格好を……というのは昔の話! 今回は、パパがおしゃれ3割り増しに見えちゃうベビー用アイテムをご紹介します。

 みなさんは、赤ちゃん用のおでかけアイテムといえば何を連想しますか? 赤ちゃんを優しく包む「おくるみ」や、おんぶ用の「だっこひも」、遠くまで足をのばせる「ベビーカー」に、自家用車を使う場合は「チャイルドシート」も必要ですね。

 その中でも、おんぶひもはママにとってなくてはならないアイテム。でも、実はこのおんぶひも、抱っこしている側にとってはけっこうヘビーだったりするんです。さらに赤ちゃんをうしろに背負うタイプを使っているとき、ひもがクロスした胸の部分を男性にジロジロ見られるのが苦手なママもいるようです。さらに夏場の抱っこひもは、ママに想像以上の暑さの負担を与えることも。ただでさえママは赤ちゃんのために毎日が大変! そんなとき、パパがおしゃれなベビーアイテムを利用して手助けしてくれたら……きっと、ママたちは3割り増しカッコよく見えるパパに惚れ直しちゃうかもしれません。
パパをおしゃれに見せるベビーアイテム
鎌倉を散歩するならさんぽす

王様の眠りを約束する快眠テクノロジー
ルーブル美術館は楽しい!
躍進する27歳社長のこだわりとセンス
こだわりの印鑑
NY行くならミートパッキングディストリクト
ネイルサロンに行ってみよう!
百花繚乱のメイドビジネスをスクープ!
テーマレストランで楽しいデート
東京で食す 日本郷土料理めぐり
価値観の違い!100万円の使い道。
ニューヨークの美術館
今話題の、宮廷料理を楽しもう!
40万円ミシン!超高級家電が日本を救う
今が旬の女子フィギュアスケートに注目
うわさの“つくし飴”その正体は?
究極のエコレジャー・シーカヤック
スリング

ファッション性もあって安全
ベビーのための抱っこアイテム

 最近、だっこひもの代わりに登場して話題を呼んでいるのが「ベビースリング」。パッと見、体に小さなハンモックがついたようなこのアイテムは、布地と二つのリングでできた新しいタイプの育児用品です。これ、日本風にいうと「抱っこひも」ならぬ「抱っこ帯」とでも言いましょうか。しかも従来のひも製品に比べ、赤ちゃんへの負担が少ないことも特徴です。そのうえ抱いているとき、一番つらくなってくる腕や肩、腰の負担が軽減するのもうれしいところ。さらに授乳のときの目隠しや日よけ、風よけにもなるというスグレモノなのです。

 何よりも今までと一番異なるのは、そのスタイリッシュさ。育児用品というよりも、もはや立派なファッションアイテムのひとつです。素材や柄のバリエーションも多く、洋服とコーディネートしていくつかそろえるのもおしゃれ。スリングを扱う店の中、デザイン・カラー展開が200種類以上というバリエーションを誇るのが「PsLING(ピースリング)」というブランド。オーガニック素材、藍染めなど日本の伝統技を駆使した生地は、好みに合わせてさまざまなパターンから選べます。同ブランドが最も大切にしているのはファッション性もさることながら、赤ちゃんとのスキンシップ。赤ちゃんは親にふれているのを感じることで安心します。スリングは単に赤ちゃんを持ち運ぶものではなく、赤ちゃんができるだけ負担のない姿勢でリラックスして家族にふれあい、育つことのできる“みんなにやさしい”アイテムといえるでしょう。
男の料理はカタチから!
どれだけ知ってる?マイナースポーツ
キノコの家? セカンドハウスはドーム型
世界の牡蠣を食す!オイスターバー
デキる男の姓名判断活用法
休みができたらプライベートリゾートへ
スマイルハートを全世界に!
男はワイルドに!〜ハンティング〜
男性美容講座・増毛-薄毛の悩み-
自然が生み出す奇跡。中国:九寨溝
一匹10万円?小動物を飼ってみよう!
和の粋「火鉢」を楽しもう
クリスマス間近! ホテルでデート
浜松町で鉄板焼きを手軽に喰らう-粉八-
ダンディにキメるパイプスモーキング!
ローマのデートコース

近所のお散歩から旅行まで
活動の幅を広げる多機能スリング

 スリングは赤ちゃんの安全性のためにもきちんと慣れるまで結び方を練習し、勘をつかむことがポイントです。大人だって不安定なイスでは落ち着かないでしょう? 赤ちゃんもそれと同じです。慣れればさまざまな結び方のアレンジも可能なので、まだ首の座らない赤ちゃんとお出かけするときやキッズが疲れたときの抱っこにも最適。結び方に不安のある人には「Natures Sway」のスリングがおすすめ。こちらはバックルのついたストラップ式なので、だれでも簡単に着脱が可能です。まるでバッグを斜めがけしているように見えるくらいスタイリッシュなのも人気の秘密。内側には落下防止のためにパッドが内蔵されているので、よく動く赤ちゃんでも安心して抱っこできます。

 また、スリングは旅行時にも力を発揮。通常の抱っこひもに比べると軽くてコンパクトに収納できるので、かさばらず持ち運びも楽々です♪ 近所へのお散歩はもちろん、飛行機や列車で移動する旅行では、その場でおくるみ毛布に早変わり。抱っこしてウトウトした赤ちゃんはスリングの中で寝かしつけ、そっとベッドなどにおろしてスリングをどけてあげれば安心したままスヤスヤと深い眠りの中へ。場所によってはそのまま揺りかごのようにしてベッド代わりにしてもOKです。
多機能スリング