日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
鎌倉デートスポット

この値段でこのボリューム!名古屋モーニング

名古屋名物
「モーニング」って何?

 味噌カツ、手羽先、きしめん、味噌煮込み、ひつまぶし……。名古屋と言えば、独特な食べ物が数多く存在する。そんななかで、観光客や出張族、そして誰よりも地元の人にもれなく親しまれているのが「モーニング」だ。

 名古屋には全国規模のファーストフード店が少ないと言われている。最近はそれなりに増えてきたが、それでも多くの人は、地域に根づいた喫茶店を利用する。それは、名古屋の「モーニング」が安くて、お腹いっぱいになって、おいしいからに他ならない。ファーストフードもファミレスも、喫茶店できちんと淹れたコーヒーの味には敵わないのは当然だろう。県外の人間から見るとちょっと風変わりに感じる風習が多数、名古屋には存在するが、朝起きたらまずは喫茶店で「モーニング」という生活サイクル。これはちょっと真似してみたくなるのではないだろうか?

 「モーニング」の基本は、飲み物を頼むとトーストとゆで卵が無料でついてくる、というものだ。様々なパンが食べ放題だったり、飲食店が前の日の残りを大放出する場合もあり、和・洋・中何でもござれ。そういった「変り種」のお店が紹介されがちだが、勝ちスポ!では、味にこだわって、お勧めの店を紹介したいと思う。
名古屋名物「モーニング」
鎌倉デートスポット

最高のサプライズをリムジンで
今「ブックカバー」は着せ替えて楽しむ時代
健康的な外食を!ドクターズレストラン
ゴルフの「醍醐味」は名コースにあり!
「江戸しぐさ」を学ぶ
恥ずかしくない男性自身を手に入れよう!
日本人の線香花火
第73回日本ダービー特集
セーヌ川にビーチが?パリ・プラージュ
オリジナル現像で、写真にこだわる!
生活に潜む身近な恐怖!!トランス脂肪酸
おもしろペット大集合!
大きいパネライにかわいいAIBO
大人の男はシングル・モルトを極める
大空を泳ぐ!スカイダイビング
彼女との距離も縮まる?冬の花火!
名古屋の「モーニング」/リヨン

朝じゃなくても食べられる!
「リヨン」もモーニング

 名古屋駅地下街にある喫茶店「リヨン」は様々なメディアに取り上げられ、知名度が高い。それは、営業時間内の午前8時から午後5時58分までのあいだ、いつでもモーニングが食べられるからだ。(午後6時からは飲食店となっている)

 ドリンク代(コーヒーで350円)を払えば、トースト&玉子(&午前中のみカステラ)のセットや、名古屋名物でありお店の1番人気でもある小倉をはじめ、フルーツ・ピーナッツクリーム・ポテトサラダ・野菜サラダのプレスサンド+おつまみのセットなど全6種類のメニューから好きなものを選べる。

 イロモノとして見られがちなお店だが、安さやボリュームで勝負はせず、外はカリッ、中はふんわりとしたパンが嬉しい、味で満足できるお店なのだ。表に出ている年季の入った見本を見るとちょっと心配?になるが、実物の小倉プレスサンドには、あなたもきっと満足できるだろう。地元では、おやつ代わりに利用して小腹を満たす人も多いようだ。ちなみに、普通に?味噌カツ定食などのランチも用意されている。
まだ間に合う!!「ETC導入ガイド」
ニューヨーカーに人気のレストラン
「いまどきラジオのススメ」
男のこだわり!氷山の氷でオン・ザ・ロック
アメリカのエコライフとは?
知らなきゃソン!? “レーシック”
健康のために求められる「自然食」
2007年 カウントダウン・レポートfromパリ
注目のメンズコスメ「VITAMAN」
スローに、ハードに水と戯れる カヤック
ケフィアヨーグルトで今日も健康!
いまこそ!オトナの予防接種のススメ
アマ野球チームを作ろう!
勝ちデート 隠れ宿で静けさに酔う
時を超え自分と再会…タイムカプセル
一流を感じる 〜リムジンに乗る優越〜

老舗の喫茶店
「コンパル」で朝食を

 エビサンドを筆頭に、かつサンドやミックスサンドなど豊富なサンドイッチメニュー、アイスコーヒーなどが有名なのは「コンパル」。旅行で訪れるなら、名古屋駅から直結したテルミナ店、メイチカ店、栄店や大須店辺りが便利だろう。

 モーニングは1種類のみ。好きな飲み物+ハムエッグトーストのセットだ。一口食べれば、この店が人気の理由がよく分かる。ハムと卵とキャベツの千切りがたっぷりとサンドされたトーストは焼きたてで、少し濃い目の味付けがとてもよく合う。トースト以外は何も付かないシンプルなセットだが、充実度は高いだろう。510円はかなり安く感じる。

 ちなみに、飲み物は是非アイスコーヒーを試して欲しい。濃く淹れられたホットコーヒーと氷が入ったグラスが出されるが、驚く無かれ。ここでは砂糖をしっかりと溶かしたデミカップ入りのコーヒーを、自分でグラスに注ぐのだ。最後にクリーム(ミルク)を入れて完成。デミカップではちょっと入れづらい気がしなくもないが、これがなかなかの味なのだ。サンドイッチに負けずに濃厚で、この店ならではの味わいだ。

【関連リンク】
コンパルのメニュー
名古屋の「モーニング」/コンパル