日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
上野デートスポット

包丁にこだわる!

日本の包丁は世界一?

 料理が出来る人って素敵ですよね!テレビなんかで見る料理番組で、魚や肉、硬そうな野菜をサッと切っている場面を見て「よく切れる包丁だな〜」なんて思ったことはありませんか?
そう、料理の出来ばえは、よく切れる包丁によるといっても過言ではありません。

 何で、包丁が切れないといけないか?
 実は、切りやすさだけでなく、それは、料理の味に大きく関わってくるんです。皆さんは、お寿司を握る板前さんが包丁を研いでいる姿を見たことはないですか?
 なぜ板前さんは包丁にこだわり、ちゃんと毎日包丁を研いでいるのでしょうか?

 それは、魚の筋などをつぶさずにそのままスパッと切ることが出来るからなんです。言い換えると、切れない包丁を使うと要らない力を使ってわざわざ魚、肉、野菜の筋や繊維をツブしてしまっていて、おいしい汁などを逃しているんです。そう、だから「切れる包丁は料理の基本」なのです。

 今日では、日本食ブームにのり、日本の包丁(特に刺身包丁)が出たころから、日本の洋包丁も世界中に出だし「日本の包丁を使うともう欧米の包丁は使えない」と言われているぐらいで、「包丁を使うなら、日本の包丁にしろ」といわれているぐらいすごい包丁が日本にはたくさんあるんです。

 というわけで、あなたも包丁にこだわってみませんか?
かっぱ橋にあった包丁のディスプレイ
上野デートスポット

日本の魂、漁師になりたい!
ペーパークラフトに没頭しよう!
六本木ヒルズグルメランキング・フレンチ
エベレストっておいくら?
マイナスイオンで快適ライフを送ろう!
風を切る疾走感!高級自転車の世界
最高級から超個性派まで!床屋大集合
季節を体感、満喫デート
NYメンズファッションレポート
アメリカ西海岸テーマパークを遊ぶ!
「サイエンスカフェ」で頭脳を磨く
大人の洋食屋特集
フランス全国民が祝うパリ祭をレポート!
南国・宮崎を旅する!
もんじゃを極めて江戸っ子気取り!?
「米ぬか」はカラダにもお肌にも栄養満点!!
正本 洋包丁 

日本を代表する正本・有次の和包丁

 日本の和包丁の最高級レベルを誇っている包丁、正本有次
 江戸時代末期、「正本」の創業者である松沢巳之助氏が刃物製造業を始め、今では最高級の包丁の一つとして挙げられる正本の包丁。それと並び有名なのが「有次」の包丁。有次は、創業は大正7年という、こちらも古い包丁メーカー。有次は、京都有次より独立し、日本橋にて刃物業を営み、その後築地へ移転しました。

 いい板前さんになるほど、いい包丁を持っています。それは、研ぎが楽だからなんだとか。反対からいうと、安い包丁になればなるほど、研ぎに時間がかかってしまうということなんです。
 正本や有次などの最高の包丁になると、切れ味が素晴らしいのとその持ちが長いそうです。日本包丁の真髄の代表格である正本や有次の包丁は、柳包丁(刺身包丁)、出刃、薄刃(野菜切りなどに使う包丁)などから試してみてください。
 もちろん、ハガネが粋ですよ。正本は、最近のニーズに応えて、洋包丁もいろいろ取り揃えているのがうれしいです。
ゲームじゃなく鉄道を運転したい!
古今東西・ソファーいろいろ
生ゴミリサイクルで環境に気を遣おう!
クリスピークリームドーナツ、もう食べた?
マンネリ解消!クルージングデート
ららぽーと豊洲体験レポート!
発明でどーんと稼いじゃおう!
オリジナルの「署名」にこだわる!
京都 湯豆腐の老舗〜南禅寺・順正〜
最上級帆船で巡る最高の船旅
世界一の高層ビル“台北101”登頂
大輪の胡蝶蘭5本立
一生モノの逸品「匠の革トランク」
手軽にできるプチ出家体験 坐禅に挑戦
必見!中国ニュー・リッチ層の解体新書
情緒を呑み尽くす 京都で大人のデート

シェフの多くが持っているミソノの洋包丁

 なぜミソノの包丁が料理人に人気なのか?それは、軽くてバランスが良いから。一日じゅう包丁を使っての仕事である料理人は、重いと腕が疲れちゃうので、やっぱり軽い包丁がいいのです。それでいて、切れ味も抜群なのがミソノの包丁。

 ミソノの包丁は、日本の料理人だけでなく、フランスやアメリカのシェフにも人気です。特にフランスでは、もともとは、フレンチレストランなどで働く日本人のシェフの多くがミソノの包丁を持っていることから始まったそうです。
 そもそも、重いドイツの包丁を使っていた欧米のシェフは、ミソノの包丁の軽さとバランスの良さ、そして、切れの良さに、初めて使ったときは、言葉がなく「!」という気分なのだとか。

 ミソノにもいろいろ種類がありますが、やはり「440シリーズ」や「UX10」がおすすめラインです。とにかく、一本だまされたと思って使ってみてください。シェフのエスプリまで感じられるミソノ。セットでも売られているので、ご進物やちょっとしたギフトとしても、とても喜ばれますよ。
ミソノ #440 筋引き 24cm