日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
上野を散歩するならさんぽす

アクアエクササイズでヘルシーボディ!

セントラルスポーツ

歩いてキックして肩こりまで解消
さまざまな動きで筋トレ&リラックス

 水中でのエクササイズといえば「ウオーキング」が代表的ですが、まずは基本的な五つの運動をご紹介。

 普段のように自然にゆったりと歩く「ウオーキング」から、大またで腕を大きく振りながら歩く「ダイナミックウオーク」、進行方向に対して横向きに歩く「サイドウオーク」に腰から下の部分を左右に振りながら歩く「ツイストウオーク」、プールサイドやバーにつかまってなるべく深く水につかりながら腰をひねる「ウエスト」など、水の抵抗を感じながら“体にじっくり効かせる”動作を行います。

 体を動かしてダイエットしたい人にオススメなのは、アクアグローブを用い、有酸素パートと筋コンディショニングパートを交互に組み合わせた「アクアサーキット」。体を引き締めながら、効率的にエネルギーを消費するプログラムです。

 スカッとストレスまで発散できるのは、ボクシングや空手などの動きを取り入れた「アクアアタック」。水中で脚と腕をフル活用し、キックやパンチを繰り出し筋肉を鍛えます。

 大勢で楽しめるのは「アクアビクス(アクアエアロビクス)」でしょう。エアロビクスと同じように音楽に合わせ、水中で踊ることで効果的な有酸素運動が行えます。

 ちなみに、アクアビクスの効果はボディを引き締めるだけにとどまりません。エクササイズによって肩こりや腰痛、精神のリラックス効果も得られます。これらの悩みがある人は、ぜひお試しあれ!


取材協力&画像提供 セントラルスポーツ株式会社
上野を散歩するならさんぽす

気軽にトライしてみよう!
オススメのアイテムや場所は?

 「なんだかアクアビクスって楽しそう!」と興味を持ちはじめたら、やっぱり気になるのがウエアーなどのアイテム。

 各施設により用意するアイテムは異なりますが、スイムウエアースイムキャップゴーグルなどが代表的な準備物です。
 アクアビクスは水泳に比べて垂直的な動きがメインの運動。ひざを引き上げて大またで歩く、脚を広げて行うストレッチなど、脚をしっかり動かすことができるものがオススメです。

 水中での歩きに慣れることからスタートするときには、歩行の補助やバランス保持のために「ミット」と呼ばれる水かきつきの水着素材の手袋もあります。
 スポーツクラブによっては、水中での動きをスムーズにするための「アクアシューズ」なども使用できるところがあります。まずは安全性と動きやすさを重視して選ぶといいでしょう。

 では、ここでアクアエクササイズを気軽に挑戦できる場所も紹介しましょう。全国規模で展開されているフィットネスクラブ「セントラルスポーツ」では基本的なウオーキングから、特殊な浮き具を使ってコアマッスルを鍛えられるオリジナルプログラムなど幅広いメニューが魅力。東京・神田の「神田アクアビクスプール」では、仕事帰りに立ち寄れるナイトプログラムや1回2000円の「お試し体験」も人気です。

 楽しく運動でき、リラックス効果もある健康的でお得なアクアエクササイズ。今年はアクアエクササイズで、一回り引きしまったボディで夏を迎えてみてはいかがですか!?


取材協力&画像提供 フットマーク株式会社
取材協力 東進アクア
水着の通販オンラインショップ