日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
横浜デートスポット

2007年の夏は、さわやかポロシャツ!

「ポロシャツ」にどんなイメージがありますか?

 ポロシャツ、ポロシャツ、ポロシャツ……。

 正直、僕はポロシャツというと、親父がゴルフのときに着ていくというイメージが強く、あまりオシャレな印象がありませんでした。「サンバイザーとポロシャツ」という、親父の定番コーディネートを今でもよく覚えています。

 そういうわけで「ポロシャツ」というと、20代前半までの若いころにはあまり見向きもしませんでした。もしかしたら、僕と同じような人は多いのではないでしょうか。

 しかし今回は、曇りメガネを取り払って「ポロシャツ」を手にとってみました。すると驚きの発見が。

 黒や紺などシックな色を選んでも、どこか柔らかさや遊びが感じられる。明るいビビッドな色を選んでも、どこか落ち着いた雰囲気が残っている。

 そう感じるようになったのは、ポロシャツが年々進化しているからなのでしょうか?
 それとも自分の感性が成長しているからなのでしょうか?

 欧州の伝統的ファッションであるポロシャツは、とても不思議なアイテムです。もう少し、いろいろと探ってみたくなりました。
【ラルフローレン 表参道店】
横浜デートスポット

運転手は車だ 未来の車は事故らない?
古都・京都を優雅にデート
魅惑のラオス。ルアンパバーンぶらり旅
鍼・灸で今日もうつくしく
この冬の「鍋料理」は熱々フォンデュを
京町家で味わう和モダンの粋
ネイルサロンに行ってみよう!
ビルウォールレザーのシルバー、レザー
自然の恵みを堪能する宿、マッカリーナ
視力回復のススメ
注目のメンズコスメ「VITAMAN」
大学発ブランド「近大マグロ」探訪
スーパー健康法 バナナ酢
野点で味わうジャパネスク
おしゃぶり8000円! 勝ち組のベビー服
競馬ファンの究極“馬主”を目指そう
【ラルフローレン 表参道店】

ポロシャツの由来、定義

 ポロシャツの「ポロ」とはいったい何のことなのか、その由来をご存知でしょうか?

 馬に乗り、馬上からスティックで球を打ってゴールを決めるという4対4のチーム戦。この競技の名を「ポロ」といいます。
 日本では広い競技場が少なく、そもそも騎乗者が少ないため、敷居の高いマイナースポーツとなっています。

 そのポロで着用されていた「ポロシャツ」なんですが、1930年代にテニスの試合でも着用するプレーヤーが増えたため、海外では「テニスシャツ」と呼ばれることもあります。
 最近ではゴルフで使われることも多いですよね。

 基本的にポロシャツには襟が付いていて、その襟付近には2、3個のボタンがあります。
 素材は綿ですが、麻や化学繊維を混紡されているものも多く、丈夫で吸湿性に優れている利点をもっています。生地が織物ではなく編み物であるため、厳密にはシャツではなくカットソーに分類されるのも面白いところ。

 こうやって特徴をみてみると、スポーツから生まれてきたファッションだということがわかりますよね。
ロングステイをエンジョイしよう!
生活に潤いをくれるコンフィチュール
テーマパークごとの超リッチホテル
ローマのデートコース
B級グルメ探訪〜東京編
上澄みが絶品? 紹興酒を甕(かめ)で買う
汐留でお泊りデート
香りのフェロモンでモテる!
政治家になろう〜市議会議員編〜
バレンタインに大人のための生チョコは如何?
手軽にできるプチ出家体験 坐禅に挑戦
本場で学ぶ!いまどきの海外留学
和の粋「火鉢」を楽しもう
確定申告の基本
優雅に香るシガーが大人を演出します
蚊は怖い存在!蚊対策!

ポロシャツの着こなし

 実際に手にとってみる前に、ここでポロシャツを選ぶ際のポイントについて考えてみましょう。

【サイズ】
 サイズ選びは非常に重要です。
 小さめのサイズを体ピッタリに着るか、大きめのサイズをスッキリと着るか。その2つによってポロシャツの価値は変わってきます。

 この暑い季節になると、自慢の肉体美を見せたいためにタンクトップなどを着る方も多いですが、いかにも自慢げというか、ちょっとイヤらしい感じも否めません。
 ところがポロシャツの場合、襟の効果なのか、編み物生地の効果なのか、ピッチリと肉体美を見せつつも上品な佇まいを残してくれるのがすごいところ。テニスのトッププレーヤーをみれば一目瞭然ですよね。

 それとは逆に体型を隠したい方にもポロシャツはおすすめ。
 ブカブカのTシャツのようなだらしなさとは正反対、さわやかでクールに引き締まった印象を与えてくれます。

 さて、ポロシャツブランドといえば、やはり「ラルフローレン」が有名です。
 さまざまなショップで見かけることができ、昨年には表参道に直営店もオープンしました。試着するのがベストですが、実寸がわかれば下記のようなサイトでネット通販を利用するのも面白いかもしれません。


画像提供:【ラルフ大好き】
【ラルフ大好き】