日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
上野デートスポット

ハワイに“天国の館”ハレクラニあり!

ラ・メール

宿泊はちょっと予算オーバー
そんな方には

 「宿泊は敷居が高いけど、ハレクラニの雰囲気は味わってみたい」という方も多いでしょう。
 もちろん、上記でご紹介した朝食を食べに行くのも良い方法ですが「パッケージツアーには既に宿泊先の朝食がついている」というケースも多いはず。

 ハウス・ウィズアウト・ア・キーでは、樹齢100年のキアヴェ・ツリーをバックにバンド演奏と、元ミス・ハワイのカノエ・ミラーさんによるフラショーが楽しめます。

 夕方に訪れれば、カクテルか食事かと聞かれます。
 ここの食事はとても美味しいのですが、フラショーをしっかり観たい方は、カクテルと答えましょう。前方の席に通されます。(野外なこともありドレスコードはゆるいですが、短パンにビーチサンダルといった格好は控えた方が無難でしょう)

 山盛りのポテトチップス(無料です!)とともに楽しむドリンクはどれを頼んでも美味しい。 なかでもトロピカルイッチは、孫の手がついてきます……。(美味しさに背中が痒くなる、からだそうです)写真のフローズンレモネードやハレクラニフルーツポンチがおすすめ。

 正面には海、左手にはダイヤモンドヘッドというロケーションで見るフラショーは格別です。
 カバーチャージはありませんから、1ドリンクならチップを含めても$10あれば大丈夫。
 「ここはワイキキ?」と思うほど静かで優雅な、極上のひとときを過ごせますよ。

 ちなみに、朝食でもご紹介したオーキッズは押しも押されぬ人気ですし、その2階にあるラ・メールは最高級のダイニングです。
 思いっきりおしゃれをして楽しむのも、旅の思い出になりそうですね。
 
上野デートスポット

一番の魅力は“ホスピタリティ”

 ハレクラニにいれば、ワイキキにいながらも静かでゆったりとした空気が流れ、おいしい飲み物や食べ物で満たされ、室内も快適です。モザイクタイルの美しいプールや海も満喫できます。

 しかし、それ以上の魅力があるのです……それは“ホスピタリティ”。

 チェックインは15時ですが、準備さえできていれば早めに部屋を用意してもらえるのも嬉しいポイント。
 準備ができていない場合でも、ハレクラニには“ホスピタリティスイート”があります。

 サービスの飲み物を片手にソファで雑誌を読みながらくつろぐこともできますし、シャワーを浴び、着替えるスペースも設けています。PCもあり、インターネット接続も可能です(30分までは無料)。
 チェックイン前からおもてなしを受けることができるのは有難いですよね。

 海外で期待通りのサービスを受けることは少ないものです。
 日本人のように時間にきっちりとしていなくて、予約したのに並ばないと入れないお店、時間通りに持ってこないルームサービス……よくある話ですよね。

 ハレクラニ滞在時には、そういった心配はないでしょう。
 ゲスト1人に対してスタッフ2人の割合で配置していると言われ、サービスは行き届いています。

 レンタカーを頼めばホテル前に配車、乗り込もうとすると冷えたミネラルウォーターをそっと手渡される……といった“期待以上のおもてなし”に、あなたもきっと出会うことでしょう。

 ハレクラニは、日本語で予約が可能です。
 気軽に最上の空間を体験しましょう!
予約