日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
横浜中華街おすすめ食べ歩きマップ

女性の魅力満載のベリーダンス

ベリーダンスって何?

 いくつになっても美しくありたい。そう思うのは女性ならばあたりまえのことですよね。だから年齢を重ねるにつれ、誕生日がこわ〜いなんて思っている人は多いはず。

 まして10代から20代、20代から30代に移りゆく年は特に……。そこで憂鬱な気分をふっとばすのに打ってつけの踊りをご紹介していきたいと思います。-

 女性のもつ独特な美しさ、華やかさを表現するベリーダンス。この踊りはエキゾチックでなんだか刺激的。外から眺めて

「素敵」「綺麗」「私もやってみたいな」

 と感じていても実際はなんだか気後れしてしまいます。 では、ベリーダンスの発祥の地であるイスラム圏に住む人達はどのように感じているのでしょうか。

 実は、むこうのトップダンサーは踊りだけでなく、女優や歌手としても活躍しており、大スターとして別格の扱いを受けているそうなのです。エジプトでは1回の公演で一般人の年収に相当するギャラをもらっているとか。しかし、セクシャルな部分を律するイスラムの人々にとっては、ダンサーは憧れであっても、自分とは関わりのない遠くの存在としてみているようです。とはいっても、世界をみればトライバルなど独自のスタイルを築くほどの人気。日本でもインストラクターが足りないほどなのです。
ベリーダンス
横浜中華街おすすめ食べ歩きマップ

食事も兼ねた、美術館巡りはいかが?
最後のこだわり?オリジナルなお墓 
ダッチオーブンで七面鳥を焼く
満天の星空を我が家に!
究極のエコレジャー・シーカヤック
香道、自分の内にあるものを味わう道
ベニス・ゴンドラの旅
あそこに広告出すにはいくら?
勝ち組男性が綺麗なのは絶対です!
バレンタインに大人のための生チョコは如何?
ファンを増やしつづけるフリークライミング
海底に7ツ星ホテル!?夢の海底生活
運転手は車だ 未来の車は事故らない?
いざ!UMA発見の旅へ!
あの人を呼びたい!講演依頼のHOW TO術
第73回日本ダービー特集
ベリーダンス

コスチュームを買おう!

 普段なら、まず着ることのない絢爛豪華な衣装を身にまとうこともベリーダンスの魅力の1つ。ということは、買い物がつきもの。

 コスチュームの品揃えバッチリのお店や、世界で輝いているプロダンサー達が愛用している「べラ」ブランドのみを扱っている所など色々あります。
 今日は他ではあまりみられないデザインを取り扱っている「Oriental Bazaar」さんを覗いてみましょう。

 よく売られているスタンダードなヒップスカーフは無地にコインがついているスタイル。
 ところが、このお店では画像をみていただけると分かるように、柄生地がベースになっているものが揃っています!そして、コインを吊るしている部分もとってもキュートな細工。

 オーナーはベリーダンスの本場であるエジプト、トルコなどの工房まで出向き、直接職人さんから買い付けています。ですからどの商品も1品もの。心に響いたものがあったら、即手に入れないと後で泣くはめに……。

 また、ネットショップだけでなく、小田急線本厚木駅から徒歩2分の所に店舗も構えています。
 店内では、自由に触れて、見て、楽しんでもらえるように広々としたスペースが確保されており、衣装を着たマネキン達が異国情緒をかもしだしていました。
 センスの光る商品とベリーダンスへの愛がつまった場所に買い物にも熱が入ります。
シュヴァルの理想宮って知ってますか?
「イームズ」で珠玉のインテリアを
知っているようで知らない確定申告
新時代の音 タイムドメインスピーカー
最高の「お月見」は最高級の旅館で!
幻想的な美しさ、進化する砂のアート
日本の伝統〜山車
パワーアップ風水
贅沢の極み 〜幻のアラ鍋
“ネイルタトゥー”体験レポート
「プラセンタ」人気のヒミツ
ビールだって自分で作れば断然うまい!
黒いトマトから究極のトマトまで〜フルーツトマトの世界
アンテナショップで全国巡り♪
本物ゆえに味わいがある、甘味を食す!
ヴィンテージワインで、深いひと瞬間を

うきうきスクール探し

 いざ、ベリーダンスの教室を探してみると、かなりの数のレッスン場があることに驚きます。

 その中で、どこがいいのか検討すべく資料を集めてみても、迷ってしまうばかり。
 自分のライフスタイルにあわせて料金システム、日時、場所などチェックするのは基本ですが、更にここまで確かめられたらサイコーという部分があります。どこで習うか決め手にもなるので要確認です。

 実は、ベリーダンスは長い歴史の中で、様々なスタイルが確立されています。大きく分けると5つ。それぞれの特徴を並べてみると、アサヤ(ステッキ)を自由自在に操り、優美な動きのエジプシャンスタイル、体を上へ下へと大きく振り、ダイナミックな踊りのターキッシュ、8分の9拍子といった独特なリズムにのって舞うジプシースタイル、アメリカうまれのトライバルやニューエイジフュージョン。

 この2つは甘い香りのするような女性らしさよりも、スパイスがピリッときいた女の芯の力強さを前面に出しています。

 資料の講師のプロフィール欄をみると、どこで、どんな風に学んできたか情報が載っていますので、おおよその踊りの系統が分かります。自分が求めるスタイルと一致するか確認してください。
 ある程度予測できたら、なにはともあれ、さっそく体感してみましょう。
ベリーダンス