日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
江ノ島デートスポット

高級トイレットペーパーのとっておき

トイレットペーパーの歴史

 トイレットペーパー発祥の地は、紙の発明国でもある中国。14世紀に、皇帝が使用するために作られたと言われています。

 商品として登場したのは、1857年のこと。アメリカのジョセフ・カエティがシートタイプのものを売り出しましたが流行らず、1879年にイギリスで、ロール式にミシン目、つまり現在の形を開発しましたが、これもしばらくは定着しなかったそうです。

 ちなみに、日本におけるトイレットペーパーデビューは、明治時代になってからのこと。とは言え、上流の人々は平安時代から紙を使っていたのだそうですが。

 今ではなくてはならない、トイレットペーパー。
 ウォシュレットが普及している現在でも、世界中の人々に使用されています。

 毎日何度も目にするトイレットペーパー、スーパーで一番安い物を適当に選んだりしていませんか?
 今回は、トイレットペーパーの“とっておき”を紹介します!
世界中でロングセラーのトイレットペーパー
江ノ島デートスポット

飛行機を作りたい!
満天の星空を我が家に!
地上最後の楽園「タヒチ」を満喫しよう
夏直前、一足先に都内ホテルのプールで大接近
変り種ツアーで大冒険
目覚めスッキリ!羽毛布団で快眠ライフ
彼女とぶらり小旅行 上高地・立山の旅
一度は体験したい!豪華寝台特急の旅
オーディオは音にこだわれ!
一流を感じる 〜リムジンに乗る優越〜
「熟成古酒」はコク深い大人の味わい
知っているようで知らない確定申告
まだ間に合う!!「ETC導入ガイド」
アクアテラリウムを楽しもう。
ヘリコプタークルージングで眺める極上の夜景
スーパー健康法 バナナ酢
Renova

セレブ御用達!?
Renova トイレットロール

 まずは、日本に上陸したばかりのRenova トイレットロール。ポルトガルの製紙メーカー、Renova(レノヴァ)社が発表した“Renova Black”(世界初の黒いトイレットロール)が、ヨーロッパを中心に話題となりその後、赤・オレンジ・グリーン3色が追加発売され、ロングセラーとなっています。

 ビビットな色使いはなかなかセンセーショナルですよね!見かけだけでなく、使用感も重視。3枚重ねで肌に優しく、エレガントな香りがトイレに広がります。

 気になるお値段は、6ロールで税込み1890円、ギフトセットはおしゃれなケースに3ロール入って2625円です。
 決して安い買い物ではありませんが、ちょっとした贈り物には最適!
 トイレットペーパーを貰って困る家はまずないでしょうし、話題になること間違いなしです!

 残念ながら、現在は売り切れ続出でなかなか手に入りませんが、お近くの店に入荷情報を問い合わせてくださいね!

 尚、7月1日〜31日まで、スターフライヤーの機内トイレ、北九州空港内スターフライヤーラウンジのトイレで、Renova Blackが使用されます!東京、九州の方、これを機に利用してみませんか?


画像提供:株式会社エストゥエス
爽快!自分の車でサーキット体験
「サイエンスカフェ」で頭脳を磨く
「江戸しぐさ」を学ぶ
今、ゴルフのできる女性がアツイ!
一度はしてみたい“わんにゃんデート”
知らなきゃソン!? “レーシック”
富裕層向け金融商品
夏オフィスでの冷え対策
休日散歩。異文化お参りツアーに行こう
手首のオシャレを楽しんでみよう
徹底解剖!ハタラク中国人のお仕事意識
「けん玉」ってこんなにスゴいの!?
魅力たっぷり!「小京都」の歩き方
ハイビジョンで迫力の映像を楽しもう
水と食品サンプルの町、郡上八幡
男一匹、観劇する

しっとりやわらか
肌セレブ

 花粉症の時期になるとあちこちで持っている人を見かける、ポケットティッシュや箱ティッシュ「鼻セレブ」。このトイレットペーパーバージョンがあることをご存知ですか?

 「肌セレブ」は、厳選した100%パルプに空気中の水分をたくわえる保湿成分「ソルビット」とうるおい成分「天然グリセリン」をほどよく含ませ、ダブル保湿作用+2枚重ねで、しっとりやわらか!ありそうでなかったトイレットペーパーではないでしょうか?

 nepiaのホームページでは、鼻セレブと肌セレブをセットにした、その名も「セレブセット」を販売中です。
 送料込みでお値段は3000円。セレブになれるなら安いもの!?

 パケージのかわいさも魅力ですし、nepiaの商品は近隣のスーパーでも手に入りやすいのが嬉しいところ。
 とっておきトイレットペーパーは、こんなところからチャレンジするといいかもしれません。
鼻セレブ・肌セレブ