日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
江ノ島デートスポット

オリジナルの「署名」にこだわる!

名前をカタチにした「署名」こそ
最強のコミュニケーションツールだ!

 「名は體を顕す」と言う言葉の通り、名前という固有名詞は良くも悪くも自分という人間を一言で表現し、そのイメージを相手に鮮明に伝える効果を持つものである。

 要するに「Aさん」や「Bさん」なのではなく、その他大勢の人々と区分してもらうために必要なシルシであると言い換えても差し支えあるまい。

 親から貰った名前にはそれぞれ親の想いが込められているし、自ら名づけた作家のペンネームや役者の芸名などは、自分が相手にこう思われたい、こういう人間でありたい、という気持ちを表現したものに他ならない。

 その名前を耳で聞くだけではなく、文字としてひとめ見ただけで、こういう人なんだなぁ…なんて思われること、特にそれが一発で相手に好印象を与えられるのならば言うことはない。

 人間は自分が持つイメージにとらわれ左右される生き物である。
 第一印象が重要なのと同様に、その名前の持つ力がその後のコミュニケーションに多大な影響を与える可能性だって大いに有りうるのである。

 だから、今こそ自らの名前をカタチにする「署名」というものに徹底的にこだわってみたいと思うわけだ。
署名ドットコム
江ノ島デートスポット

クリスマスカードを送ってみよう!
インドの秘境 アジャンター・エローラへ
診察料は子供の笑顔!!おもちゃドクター
オーロラを見にいく
生誕10周年!キシリトールの謎は解けた!
情緒を呑み尽くす 京都で大人のデート
六本木ヒルズグルメランキング・中華
ローマのデートコース
ミラクルフルーツが起こす「奇跡」!?
恥ずかしくない男性自身を手に入れよう!
テーブルサッカーで、もう一つのW杯!
勝負下着を身に着けよう!
世界にただひとつの器を造ろう!
一生モノの逸品「匠の革トランク」
カッコいい、頼もしい、頑丈な金庫
ケータリングで手軽にパーティー!
間違えだらけのメールマナー

顔が見えない相手とのやりとりだから
「署名」を活用して自己アピールを!

 相手の顔を見ることなく進行してしまう、メールのやりとりにおいては、「署名」の持つチカラというものが意外にも大きい。
 特に初めてのメールにおいて、その送り主の情報をできる限り割り出すために必要な手がかりとしては、メールのフッターに必ずや記載されているであろう、その「署名」部分以外にはありえないのだから。

 さて、改めて言うまでも無く、メールの「署名」というものの役割は、基本的には自分の連絡先を相手に伝えるためのものである。
 名前はもちろん、所属する会社名、電話番号、メールアドレスといった基本情報を記しさえすれば事足りるのは確かではあるが、そこに一工夫を加えることで、送り主の個性を表現することもできるし、メールを締めくくるアクセントとして、見栄えも良くなる。

 そして何よりも、文字だけで構成されている味気ない画面に彩りを加え、楽しいものになるはずだ。
 キーボード上に並んだアスキー文字や★や◆などの記号を駆使して緻密に創り上げられた「署名」にはアートな香りさえ感じてしまうもの。

 もちろん、懲りすぎはメールマナーに反するし、長々とやってしまうと逆に悪印象を与えることにもなりかねない。
 例えば、キャッチフレーズを入れるなら一行に、全体量も10行程度に留めておくのが無難。
 せっかくの工夫も相手の迷惑になってしまっては意味はないのだ。
自宅で極上のバスタイムを演出しよう
アートとしての「磁性流体」
午前0時発。眠らぬ都市・東京を歩く
憧れのツリーハウスを建ててみよう
カプセル内視鏡 一錠10万円?医療を変える小さな技術
上澄みが絶品? 紹興酒を甕(かめ)で買う
週末は三浦海岸で地引網
タイムスリップ感覚で下町デート
デザイナーズチェアを手に入れよう!
グアムでのんびり 男の週末!
伊豆・河津温泉「抹茶風呂の宿つりばし荘」
チョコレートは酒に合う
サッカーチームを持とう
夏バテを防止する&解消する方法はこれ
快眠追求の極意とは?
推理で謎を解決!名探偵になりきろう

300以上もの個性豊かなメール署名が
フリーで利用できる人気サイトを発見!

 自分の個性を体現し、なおかつ必要情報を確実に相手に伝えねばならないメールの署名。
 できれば、自分であれこれ考えてもみたいものだが、時間もないしなかなかアイデアも浮かばない。

 そんな人にオススメしたいのが「メールサインデザインコレクション」というサイト。
 一般の利用者の人たちが自ら考案した署名が、「グリーティング」や「個人・仕事向き」、あるいは「星系」とか「動物系」といった11カテゴリに分けられ、約300以上も登録されているのだ。

 使い方は至って簡単。
 気に入った署名をコピー&ペーストするだけでOK。あとは自分の個人情報を入力し、メールソフトのフッターに登録するだけで、個性豊かな署名が使えるというものだ。
 仕事で使えるようなシンプルなものから、キリンやうさぎなどの動物が描かれているものまでバラエティも豊か。

 また、自らが考案した署名も登録することができるのも楽しい。
 もちろん、ここに登録されている様々な署名からヒントを得ながらオリジナル署名を組み上げていくのもいいだろう。


画像提供:
メールサインデザインコレクション
メールサインデザインコレクション