日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
浅草デートスポット

小粋でいなせなイマドキの屋形船事情

東京・横浜エリア船上クルージングパーティ「ふね〜る」

多種多様なニーズに合わせて進化!
目的別に選べる"専用"屋形船

 さて、オーソドックスなスタイルの屋形船もいいけれど、様々な目的別に楽しむことが出来る"専用"屋形船というのもいくつか存在する。

 まさに多種多様化した現代人のニーズに合わせて、屋形船も進化を続けているってことで、調べてみると非常に興味深い。

 月島もんじゃ協会が運営している「月島もんじゃ屋形船」は5000円で食べ放題&飲み放題。晴海をスタートしてお台場を周遊しながら、東京名物もんじゃ焼きをつつくというものだ。

 また、「焼肉屋形船 大御所」は、文字通り日本初の焼肉専門の屋形船。
 隅田川から東京湾を周遊しながら、特選焼肉会席を堪能するという贅沢なものだ。

 そして、もはや屋形船の概念を超えた、ファッショナブルな貸切クルーズのような趣のある洋風屋形船「ふね〜る」は、何とコースのプランニングも自由に組むことが出来るという優れもの。

 もちろん、豪華なお料理も多彩なプランから選べるし、20種類以上のドリンクが飲み放題で楽しめて、まさに憧れの船上パーティを自分たちでプランニングできるというものだ。
 おまけに一人5800円〜という、ビックリ価格も魅力的。

 ロマンチックなウェディングプランも人気というこの「ふね〜る」。まさに屋形船の最終進化系とも呼んでも過言ではあるまい。
浅草デートスポット

もはや従来の屋形船の概念を超えた!?
充実設備の最新鋭スタイルで小粋に遊ぶ

 もちろん、サービスやソフト面の充実振りもさることながら、ハード面における目ざましい進化も見逃すことは出来ない。
 もはや、ただの舟遊び用の小船ならず、クルーザー並みの設備を備えた屋形船もあるのだ。

 伝統ある一之江の船宿「あみ達」が所有する最新鋭の大型スカイデッキ屋形船は、長30メートル、49トン。定員128名、着席時で112名が利用可能。
 船の屋上に見晴らしの良い展望デッキを設置し、花火見物や「はぜ釣り」など、多目的に活用ができるのだ。

 また、船内の設備も充実。掘りごたつ式のお座敷に、曲数豊富な通信カラオケの最新機種まで搭載。
 冷暖房も完備で、ウォシュレットの洋式トイレを3基も備え付けてあるので、混みあう心配もない。まさに至れり尽くせりの快適空間を実現しているのだ。

 知れば知るほどに興味の尽きないイマドキの屋形船事情。たまには粋でいなせな江戸っ子気分で舟遊びを楽しみながら、古きよき江戸情緒を味わってみるのもいいかもしれない。
http://www.amitatsu.jp/index.html