日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
横浜デートスポット

PLCを使って家庭で簡単ネットワーク

一般家庭でも
手軽で簡単ネットワーク

 パソコンはここ10年ほどで日本・世界において急速に普及していった。その普及を後押ししたもののひとつがインターネットであることは間違いない。

 インターネットを通信手段として考えた場合、その普及率はまだ電話には一歩およばないかもしれないが、利用度の頻度に違いこそあれ多くの家庭や個人、そして企業、官庁へと広がり、いつの間にか無くてはならないほどのものになった。

 そしてパソコンは?1人に1台?が常識になりつつある。特に一般家庭よりも企業や官庁ではそのような傾向になっている。
 それに伴い、企業や官庁では複数のパソコンを相互に通信できるようネットワークを組むことで、より便利にパソコンを利用するというのもほぼ常識になっている。
 複数のパソコンを使用している一般家庭なら、ネットワームを組むことでより発展的なパソコン利用がもちろん可能になる。

 しかし、ネットワークを組むのは意外に大変。回線が面倒で、素人が組むと、システムにエラーが出てしまうことも少なくない。
 しかし、そんな手間を軽減し、より簡単にネットワークを組める新技術がある。それが「PLC(高速電力線通信)」だ。


画像提供:アイオーデータ
PLC(高速電力線通信)
横浜デートスポット

スパで大人のリラクゼーションを満喫する
一度はしてみたい“わんにゃんデート”
雑穀で健康ボディ
この値段でこのボリューム!名古屋モーニング
ファイヤーキングをコレクションする
大人の科学 「大人のための科学キット」
お正月の風物詩:凧揚げ
2007年の夏は、さわやかポロシャツ!
焼鳥屋で幻の一品? 白レバーを食す
よみがえる古代ロマン 恐竜
究極の「焼きいも」を探せ!
ミラコラーレ/「車オタクの総合デパート」を目指して
今、ゴルフのできる女性がアツイ!
おもしろグッズ通販サイト
時を超え自分と再会…タイムカプセル
美味を生み出す魔法の器-汽鍋-
PLCのしくみ

電気に情報を載せて
パソコンに送る新技術

 PLCとは、電気を送るための家庭内の電気配線(電力線)に情報信号を乗せて送る通信技術のことである。映像や音声などの情報データをマスターアダプターで高周波の信号(4MHz〜28MHz)に変換して電力線に乗せ、双方向の通信を行う。

 図‐Aのように、電力の波は信号の変化が遅くて大きい。それに対して映像や音声などの情報信号は、図-Bのように信号の変化が非常に速くて小さい波で送られる。この速さも大きさも全く異なる波を一緒に送ることで、図‐Cのイメージのように電力線を使って情報を送ることが可能になるわけだ。

 重なり合った信号は、ターミナルアダプターによって情報信号だけが取り出され、図-Dのようにネットワーク機器へ送られる。

 この新技術を使うことで、家庭内の既存のコンセントと電気配線がそのままデータ伝送ケーブルの役割も果たすようになるので、家の中でネットワークが簡単に構築できることをはじめ、PLCには様々に優れた点も多い。
 今後の発展性が大いに期待できるものなのである。


画像提供:パナソニック
異国の“味”がつまった民族楽器
防音マンションで音楽と共に暮らそう。
競馬の楽しみ方
ホームシアターをより快適空間に
これぞ!とんかつの名店!
地上最後の楽園「タヒチ」を満喫しよう
世界遺産アユタヤ
ケースに凝る!マイ・ケース探訪
体に美味しいオリーブオイル
ANAインターコンチネンタルホテル東京
相撲を楽しんだあとは“ちゃんこ”を満喫
世界が夢中!憧れの靴マノロ・ブラニク
古代魚を飼いたい!
消しゴム大好き!
うわさのストレスコーチングって何?
一般人だって、歯は命!

従来のものには無い
多くのメリットも

 様々あるPLCの利点だが、まず挙げられるのはセッティングの手軽さであろう。

 すでに家庭にある電気配線とコンセントを利用して高速宅内LANを実現できるため、LANケーブルをひき回す必要がなく、部屋の美観を損ねることもなく簡単にセットができる。
 設定も電源コンセントに差し込み、ボタンを押すだけのものが多く、誰でも簡単にできる。

 ケーブルといえば最近は無線LANの利用者も増えてきているが、セキュリティーへの不安や、電波を利用しているので障害物などに弱いというデメリットがある。

 PLCは当然ながら障害物に左右されることはないし、特にセキュリティー面では心強い。不正アクセスなどを防ぐため、各メーカーでは強力な暗号技術を導入しているため、安心感が強い。

 パナソニックでは米国商務省標準技術局(NIST)によって選定された次世代標準暗号化方式を採用。
 これは米国商務省標準技術局(NIST)のかつての標準暗号DES(64bit)が、解読専用機で、22時間で解読されたのに対し、同じ解読機では、10の17乗年かかると言われるほど、強固な安全性を持っている暗号。大変心強い。

画像提供:パナソニック
簡単にセットが出来る