日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
横浜を散歩するならさんぽす

ブッシュマンダイエットで楽チン減量♪

ダイエットの天敵! どか食いを防ぐ魔法の物体

 秋の訪れとともにやってくる旨い食材たち。
栗や秋ナス、引き締まった肉とあぶらののった魚。
なかでも、サンマは塩をちょちょっとまぶして網焼きすれば、ごはんが何杯でもおかわりできる。

 調子にのって秋の味覚を堪能し続けると、なにやらお腹まわりに余分な感触が...。そう脂肪である。ベルトの上にポコンと乗っかった肉に驚き、慌てダイエットをはじめてみても、どうにも食欲が収まらない。
頭の中には食べたいと思っていたものが映画のテロップのように次から次へと流れては口の中によだれが溜まっていく。

 次第にストレスが高まり、とうとう普段では考えられない量の食事やお菓子を食い散らかす「どか食い」をしてしまう。ダイエットをはじめた人なら1度は経験したことがある、リバウンドきっかけともいわれる恐ろしい現象だ。 つまり、「食欲」への対処を怠たると減量が成功しない可能性がでてくる。

 では、どうやって食に関する執着心を無くすかといえば、空腹感を楽しめばいいだけ。そんなこと出来たらとっくに痩せている!なんて声が聞こえてきそうだが、さらっと難しいことをいったのには訳がある。ツライはらぺこをたちまち解消してくれる植物「フーディア(ホーディアとも呼ばれている)」が遠い南の地「アフリカ」で発見されたのだ。
フーディア
横浜を散歩するならさんぽす

健康的な外食を!ドクターズレストラン
おいしい水を探しに行こう
異国の“味”がつまった民族楽器
世界のカウントダウンイベント特集
意外と知らない「出産祝い」のツボ
抗生物質が効かない!?
エキゾチックな世界「ドバイ」をENJOY!
特上キャビア丼!国産キャビアは美味絶品
「廃墟」の魅力を解く
ホルモン焼を食べつくせ!
心に刻む日本の風景を貼り絵で
讃岐うどんの魅力に迫る!!
ツール・ド・フランス2007年速報!
中国茶を極める
男だからこそ、家庭菜園を楽しもう!
一匹10万円?小動物を飼ってみよう!
ブッシュマンダイエット

フーディアとはなんだ?

 フーディアとは、南アフリカ、カラハリ砂漠の奥地に生えている
ガガイモ科多肉植物のことで、きゅうりを少し大きくしたサイズのサボテンに似た形状をしている。

 この植物を見つけた背景には遥か数千年前から狩猟をしているとされる、南アメリカ原住民ブッシュマンが深くかかわっている。彼らは、狩りに成功するまで何日も断食している。人間だから、当然お腹はへるだろう。そこをカバーしているのが空腹感をなくしてくれるフィーディアなのだ。

 フーディアにはP57と呼ばれている成分が入っており、ブドウ糖と非常によく似た性質を持っている。そのため、食欲をコントロールする満腹中枢に働きかけ「おなかがいっぱいだ」と錯覚をおこさせるのだ。擬似満腹感を得た体は自然と食べたい欲求がとまるという仕組み。

 暴飲暴食を防ぐのに、最も適した植物とされ、欧米を中心に、ブッシュマンダイエットと呼んでいるそうだ。水分やミネラルも豊富に含み、栄養もとりつつ、食べたい、でも食べられない、つらい、苦しいといった感情を発することなく体重が減っていく楽チンダイエットは世界の各メディアで紹介するやいなや人気大爆発した。
今が旬の女子フィギュアスケートに注目
インドの古代医学 アーユルヴェーダ
癒しのメイドin秋葉原
自宅を映画館に!ホームシアターの世界
アマ野球チームを作ろう!
ボクシングで心も体もリフレッシュ
おしゃぶり8000円! 勝ち組のベビー服
自宅で極上のバスタイムを演出しよう
新横乗り系?フリーラインスケート
大河ロマンの焼酎〜「篤姫」と指宿
ドカンと一発! 個人で打ち上げ花火
ロマンティック! 水上に住まう暮らし
ワインだけじゃない!色々ソムリエ資格
いざ!UMA発見の旅へ!
カメラを自作する?ピンホールカメラで遊ぼう
診察料は子供の笑顔!!おもちゃドクター

セレブに大人気 パワーポップ

 「Hoodia」とインターネットで検索すれば軽く900万件を超える。ところが、この植物は環境の変化にとてもデリケートで簡単には育たない。栽培した後も、3年という月日が流れないと空腹を満たす有効成分が出てこないといわれ、大変貴重な多肉植物だ。

 現在、需要が増えているのに対して生産がおいつかず、ニセモノや類似品が出回りはじめている。アメリカ中で混乱を招いているということだ。

 そこで、購入時のポイントについて話しておきたい。フーディアの種類は南アフリカ、ボツワナ、ナンビア、アンゴラの区域に約20種類あると考えられている。しかし、食欲をコントロールできるのはゴルドニー地域でとれるもののみだ。

 では、どんな商品が注目を浴びているか?
パリス・ヒルトンやマドンナ、エリザベス・ハーレイなど大スター達に次々と広まった「Power−pops(正式和名はパワーポップ)」

 リバウンドしらずで有名なスーパーダイエット食品。
日本でもS Cawaii!、Zipperといったティーンズ雑誌やダイエット雑誌の王様FYTTEで実際ためした内容を掲載している。筆者も度重なる減量失敗で痩せることをあきらめていたが、パワーポップを使い見事ダイエットすることができた。
Power−pops