日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
鎌倉を散歩するならさんぽす

おいしい水を探しに行こう

縄文時代の水を味わえる!?

おいしい水なら『一万年純水』にも注目したい。これは、日田杉で有名な大分県日田市の地下深くからくみ上げた推定9,400年前の自然水。縄文人も味わっていたのかと思うと、それだけでおいしい気がしてくる。しかも、この水はただおいしいだけではない。現代人に不足しがちと言われる必須ミネラル、亜鉛を含有する世界的に稀有な温泉水なのだ。亜鉛は不足すると疲れやすくなったり、皮膚が荒れやすくなったりすると言う。この水はなんと疲れたビジネスマンから美肌を保ちたい女性までもが喜ぶ水でもあるのだ。しかも、高麗人参や零芝などにも含まれる有機ゲルマニウムを含有。ペーハーも体のペーハph7.4に極めて近いph7.7と良いこと尽くめ。ミネラルウォーターは一度にたくさん飲むのではなく数回に分けて少量ずつとるのが鉄則。ぜひ仕事場の机に常備しておいて、こまめに飲みたい。こちらは、ミネラルのバランスがよいので味がまろやか。しかも、コーヒー、紅茶にも合うのでご家庭にもどうぞ。500mlペットボトルが24本セットで2900円からとお値段的にもやさしい水だ。 
水・ミネラルウォーター・名水
鎌倉を散歩するならさんぽす

B級グルメ探訪〜東京編
今年こそ禁煙を成功させよう
日本人なら畳の家!
ご当地名物「ゆるキャラ」を探せ!
伊豆・河津温泉「抹茶風呂の宿つりばし荘」
大人の音楽“モダンジャズ”に浸る
診察料は子供の笑顔!!おもちゃドクター
日本の夏参加宣言!祭りを体で感じよう
これを使えば断然便利!AVリモコン
あの老舗の“あんぱん”が食べたい!
ジョギングで、心も身体も「うまい!」
独占報告!中国若者熱烈的恋愛事情
生活に潤いをくれるコンフィチュール
「プラセンタ」人気のヒミツ
親密だから許される、下着のプレゼント
アートとしての青白磁、その美の魅力
水・ミネラルウォーター・名水

東京都内にも名水あり!

もちろん、市販されている水だけがおいしい水ではない。

まだまだ、「水の国」日本は健在。日本名水100選などに選ばれている水をぜひ検索してみよう。たとえば、水が汚れていそうな東京都内でも、名水として選ばれているものはたくさんある。

奥多摩の多摩川上流にある御岳渓流などはそのひとつ。御岳と沢井間の川沿いには遊歩道もあるので、美しい水と木々のコントラストを眺めるのには絶好のロケーションだ。

その遊歩道を歩いて沢井に行けば、湧き出る仕込み水が。日本の水もまだまだ捨てたものじゃないとわかるはず。

ただし、景観を壊さないためにも、無粋にペットボトルを大量に持って組むようなことはしないように。きれいな風景もこの水のおいしさのひとつ。スマートにお水を味わって欲しい。

JR青梅線「御岳駅」または「沢井駅」で下車すればよいので、関東近県の人なら、訪れやすい場所のはず。ぜひ、今度の土日には出かけてみて欲しい。
「カナル型イヤフォン」ってどう?
「ブドウ糖」で脳内パワーをチャージ!!
温泉ロマンで心もほかほか
大空を泳ぐ!スカイダイビング
「廃墟」の魅力を解く
手首のオシャレを楽しんでみよう
今話題の、宮廷料理を楽しもう!
知らなきゃソン!? “レーシック”
ロボットミュージアムin名古屋
シーズン到来!タラバガニを食べよう
「一服を楽しむ銘茶を探そう」
ジーンズ文化 イン ジャパン
「走るリビング」高級キャンピングカー
「江戸しぐさ」を学ぶ
今「ブックカバー」は着せ替えて楽しむ時代
勝ちスポ的資産運用術入門

水道水がミネラルウォーターに変身?

なんと水道水に入れて振るだけでミネラルウォーターを作れるという面白い商品がある。それが『サンゴの力』この『サンゴの力』には、数百万年前の清浄な海で化石化した天然の風化造礁サンゴが使用されている。そのため、サンゴが天然のフィルターとなって様々な不純物を取り除いてくれる他、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルを溶かしだすため、この商品を入れてしばらくすると水道水がミネラルウォーターになるのだとか。しかも、この水は通常の水よりも粒子が小さいため、味もまろやかでおいしい。もちろん、紅茶やコーヒーにもOKだ。ただし、どうしても沸騰させると水の中に溶けている酸素がなくなってしまう。そのため、健康のことを考えるのなら、生のままで飲むのが一番。ペットボトルを買うのと違い、お値段も一リットル30円程度とかなりお手軽。しかも、エコロジーとくれば、これはチェックするしかない。まずはお試しセットが狙い目だ。
サンゴの力・水・ミネラルウォーター・名水