日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
江ノ島デートスポット

地上最後の楽園「タヒチ」を満喫しよう

ファイヤーダンス・タヒチ

タヒチで楽しめるアクティビティ

 世界中のダイバーが憧れるタヒチの海。でも、スキューバーダイビングができなくても楽しめるアクティビティが、たくさんあるのでご心配なく!ラグナリウム(天然の水族館)、サブマリン、グラスボトム・ボート、イルカと鯨のウォッチング・クルーズ、カヌー、水上スキー、パラセイリングなどがあります。中でも、ボートに乗ってモツ(小島)に赴き、サメやエイの餌付け、シュノーケリング、ランチにタヒチ料理やバーベキューを楽しむことのできる「モツ・ピクニック」は、是非、参加しておきたいものです。

 タヒチの魅力は、海だけではありません。緑濃い山々を4WDで駆け巡る「ジープ・サファリ」は、迫力満点!島内の観光スポットをドライバーがジョークを交えながら紹介してくれます。また、眺望のよい場所で車を止め、写真を写したり、ドライバー自らが、美味しいフルーツをカッティング。同乗した各国の人達と、それらを食しながら交流することもできます。山頂からの景勝……幾重にも重なるブルーのグラデーション、そのラグーンの美しさは、息を呑んでしまうほどです。

 マジカル・アイランドと称されるモーレア島にある「ティキ・ビレッジ」では、タヒチの伝統的な生活や習慣、文化を知ることができます。夜に開催されるポリネシアンショー、勇壮なファイヤーダンスは必見です。

関連リンク:・スキューバーダイビング(ネモ・ワールド・ボラボラ)
江ノ島デートスポット

タヒチならでは……

 タヒチ島はフランス領ポリネシア最大の島で、人口 22,000 人を超える首都パペーテがあります。タヒチならではのお土産を買うなら「真珠博物館」のあるパペーテ最大の「ヴァイマショッピングセンター」がおススメです。

 お土産の人気ナンバー1は、世界中でその価値と美しさが賞賛されている宝石「黒真珠」です。グレーや冴えない色をした真珠には要注意。お店で真珠のレントゲン写真を見せてもらい、真珠層が1.2ミリならOK。安いから…ディスカウントをしてもらえるから…といえども、決して安い買い物ではありません。思わぬ落とし穴があるので、お店選びは慎重にしましょう。

 街の真ん中に位置するパペーテ市場「マルシェ」は、ローカルの人々の生活を肌で感じることのできる場所です。1階は、果物や肉、魚など、2階には、ポリネシア独特の明るい色染めの布・パレオやティアレの花の香水、ノニのジュースや石鹸。民芸品、タヒチの守り神・ティキや貝細工などを買うことができます。

 6月には、フランス領ポリネシア最大のお祭り「ヘイバ・イ・タヒチ2006」(タヒチ島)があり、タヒチアンダンスやカヌーレース、南国ならではのフルーツ運びといったタヒチ独特のスポーツ競技のコンテストが行われ、各種団体が名誉をかけて優勝を目指すユニークなイベントがあります。また、これからタヒチへ…とお考えの方は、2月15日〜16日の「フレンチポリネシア・タヒチ日本祭り2006」(タヒチ島)の開催にあわせて旅してみてはいかがでしょう。

関連リンク:
タヒチガイド
タヒチ観光局

おすすめツーリスト
?メルシーツアー
まんぼ〜タヒチ
黒真珠・タヒチ