日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
京都を散歩するならさんぽす

真面目にデートを考えたてみた!

仕事が出来る人は
休日も充実している

仕事をバリバリこなすには、余暇とのメリハリが重要です。仕事が大好き! 仕事のために生きているんだ! という人ばかりではないはずです。仕事へのモチベーションを高く維持できる人ほど、余暇を充実させているものです。つまり、余暇を楽しみにがんばるというのが、仕事を頑張れる理由のひとつであると思います。
楽しみな休日にはデートがあったりするわけです。一口に「デート」といっても、映画を見たり、おしゃれなお店で食事をしたり、あるいはキレイな夜景を見に行ったりと、多種多様なデートパターンがあると思います。そうした様々なデートの中からひとつを選んで、一緒に出かける。せっかく出かけるんだから、相手を楽しませたいし喜ばせたいものです。
たとえば、ちょっと高級なお店で食事をしたり、遠くへ旅行や観光に行ったりというのは、相手も感激するでしょうし、きっと楽しませることができるでしょう。しかし、それを毎回していては、いつかは飽きてしまいます。そこで、ひとつの提案として、「デートにもメリハリをつける」というテがあります。今回は、デートを「普段デート」と「脱日常デート」と区別して考えていきたいと思います。
デート
京都を散歩するならさんぽす

高級ステーキを食す!
カップルで行く大阪ベイエリア
こだわりの印鑑
セキュリティで愛車を魔の手から守る!
社交ダンスでモテる男の術を学ぶ
ワンランク上のボウリングをしよう
ゲームじゃなく鉄道を運転したい!
勝負下着を身に着けよう!
60's−80's「大人のROCK」入門ガイド
高級トイレットペーパーのとっておき
キミは、ふんどしを締められるか!
アクアテラリウムを楽しもう。
辛くて旨いっ!「とうがらし」
2007年 カウントダウン・レポートfromパリ
都会にいながら憧れのログハウスに住みたい
まだ間に合う!!「ETC導入ガイド」
ラ・チッタデッラ

普段デートは特別なことをしない
二人の時間を楽しむもの

早速ですが、特にイベントのない、日常的なデートとしてヘビーローテーションできるのが、お台場や横浜といった、いわゆる「デートスポット」。いかにもすぎて、今更目新しくもないよ……と思う方も多いかもしれません。しかし、よく考えてみてください。例えば、何の目的か決まっていなくても、とりあえず「お台場に行こうよ」と誘う。お台場に行けば、オシャレなお店が沢山あるので、食べ物に困ることはない。映画を見ることもできる。もちろん、ショッピングだってできる。改めて大観覧車に乗ってみるのも楽しい。気候のいい時期ならば、海沿いを散歩するのも楽しいし気持ちいい。
お台場はちょっと広すぎるし、やっぱり行く気にはならないなぁ、という方には川崎にある「ラ・チッタ・デッラ」などもオススメです。お台場ほどカップルだらけではないですし、映画も見れるし、ゲームセンターだってあります。もちろん、ゴハンを食べるところも沢山ありますよ。ここは、イタリアをモデルにしたエンタテイメントエリア。メインエリアには、写真のような噴水などもあり、夜には素敵なイルミネーションを見ることもできます。まだ行ったことのない人は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。
こうしたデートでは、何か特別なことをする必要はないのです。あくまでも「普段デート」なのだから、「二人でいて楽しかった」と思える時間を持つことに重点をおきましょう。
ミラコラーレ/「車オタクの総合デパート」を目指して
セレブな空間!高級癒しスポット
「和傘」その美しさに魅せられる世界
映画を作るには?
笑い文化の原点に触れてみてはいかが?
使える護身グッズはこれだっ!?
自分にあった空間を作る
ヘリコプターに乗ろう!飛ばそう!
ネイルサロンに行ってみよう!
アートとしての青白磁、その美の魅力
大人も面白い! おすすめ児童文学
中国茶を極める
ゴージャス!ルイ・ヴィトンの魅力
競馬の楽しみ方
カプセル内視鏡 一錠10万円?医療を変える小さな技術
レトルトカレーを極める

印象に残るデートには
普段できないような体験を用意

次に紹介したいのは、ちょっと普段とは違うことしたいな、と思ったときのデート。特に今回は「オシャレ」にはこだわらない「脱日常デート」をご紹介したいと思います。
ところで、馬に乗ったことはありますか? 馬に触ったことは? これらの質問にイエスの人にも、ノーの人にもオススメしたいのが「外乗デート」。
外乗というのは、簡単にいえば乗馬のことです。もちろん、堅苦しい基礎などは必要ありません。外乗をさせてくれる牧場には、よく調教された馬がいます。ですから、馬に触ったことのない人でも、
外乗では、普段体験することのできない体験が沢山できます。それは、高い視線からの眺めであったり、動物と一体となって動くことの気持ちよさだったりと、人によって様々。オマケに乗馬は全身運動ですから(乗馬に見たてた、フィットネス機器も出てるくらいです)、無意識のうちに身体の引き締めもできちゃいます。
外乗のできる牧場は、あまり知られてはいないかもしれませんが、結構あるものです。関東圏でいうと、山梨などは乗馬クラブや牧場が多く、外乗も行われています。例えば、「紅葉台木曽馬牧場」では、写真のような背の低い「木曽馬」に乗って、富士樹海や紅葉台を歩くことができます。決してオシャレとはいえないデートですが、あまり体験したことのない人も多いはず。この週末は、「初体験」を二人で共有してみてはいかがですか?
紅葉台木曽馬牧場