日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
横浜デートスポット

男の下着

見えないところにこだわってこそ勝ち組

 いくらオシャレな洋服を着ていても、どんなに高価なスーツでビシッと決めていたとしても、下着がヨレヨレであったとしたら・・一気に台無しになってしまう。下着は毎日替えるものであるため、当然何枚も揃えておかなければならいし洗濯も頻繁にする。洋服と違ってついつい手荒に扱ってしまったり、品質や素材などは気にせず適当なもので済ませてしまうことも多いのではないだろうか。

 しかし、今や勝負下着という言葉は女性のためだけのものではない。男性もこだわりのインナーを身に付け、その楽しみを存分に味わう時代なのである。たかが下着、されど下着。インナーに気合を入れると気持ちも驚くほど引き締まるだけでなく、不思議と自信も増してくるものなのだ。この機会に早速気に入った一品を見つけ、ぜひそんな喜びを感じてほしい。

 「男性下着の情報サイト メンズアンダーウエアクラブ」では、さまざまな商品情報が掲載されている。下着に関するコラムや体のお手入れについても詳しく書かれているので一見の価値ありだ。最初に、ここで色々な製品やブランドに触れてみることをおすすめする。そしてこれから特に注目のブランドやショップ、商品などを紹介していくので参考にしていただきたい。
男性下着の情報サイト メンズアンダーウエアクラブ
横浜デートスポット

新時代の音 タイムドメインスピーカー
男の帽子スタイル
アートとしての「磁性流体」
この夏は脱プール、大自然でスイム!
ecoバッグを持とう!
天満天神繁昌亭で上方落語ブームを体感!
季節を体感、満喫デート
ひと味違うグリーティングカードを
バレンタインデーの過ごし方
マッサージマシンでリラックスしよう
噂の「塩スイーツ」を食べてみた!!
人のために役立つこと〜パピーウォーカー
オーディオは音にこだわれ!
袖に輝くカフリンクスに注目!
トレイルランニング - 山を走ろう
春の京都でしっとりお花見デート
BODY WILD

まずは「ちゃんとした下着」を手に入れる

 まずは誰もが耳にしたことがあろう大手下着メーカー、グンゼからご紹介しよう。現在同メーカーでは「ちゃんとした下着を、はこう」というキャッチフレーズを掲げ、男性用下着にこだわることの大切さをアピールしている。イメージキャラクターにはプロ野球・北海道日本ハムファイターズの新庄剛選手が起用され、同選手がプロデュースした商品も発売されている(画像参照)。

 「ちゃんとした下着」とは、同メーカーが科学的根拠と最新技術をもとにして作り上げた「身体と心に快適な下着」のことである。その条件は三つ。

・ひとつはやわらかいということだ。ゴワゴワする下着は集中力を奪い、ストレスのもとになってしまうという。

・次にしめつけないこと。本来のサイズより小さい下着を身につけていると着用圧(衣服が身体にかける圧力のこと)が余分にかかってしまい、イライラのもとになるというのだ。

・そして最後はむれないということ。古い下着をずっと身につけていると汗を吸う力がなくなり、ムレや冷えのもとになってしまう。

ここで今ある自分の下着をもう一度見直してほしい。まずは「適当な下着」から心身ともに心地よい「ちゃんとした下着」にり切り替えてみてはいかがだろうか。
レストアを楽しもう
日本の夏参加宣言!祭りを体で感じよう
僕らは、貯金箱の快感が忘れられない!
生ゴミリサイクルで環境に気を遣おう!
オリジナル現像で、写真にこだわる!
男ならクルマと別荘・中古外車編
キノコの家? セカンドハウスはドーム型
いまこそ!オトナの予防接種のススメ
ネスプレッソ〜エスプレッソマシーン〜
愛車のお手入れ
毎日の食卓にカヴァを!
焼鳥屋で幻の一品? 白レバーを食す
水筒でカフェを持ち歩こう
モナコの楽しみ方
日本が誇る密室文化!ウォシュレット秘話
スーパー健康法 バナナ酢

女性も納得の「お洒落な下着」を取り入れる

 インナーの重要性を理解して機能性に優れたものを手に入れたならば、次に狙うは少々遊び心とおしゃれ感漂うアイテムである。そんな時に参考にしたいショップが、東京・南青山に佇む「Rue de Ryu(リュー・ドゥ・リュー)」だ。スタイリッシュでお洒落な女性用下着が数多く揃い、男性用下着にもそのセンスとテイストが存分に感じられる。なかには女性用に負けないセクシーな商品もあり、さりげなく取り入れて恋人や妻を驚かせてみるのもいいだろう。

 また、女性用下着が豊富なのでパートナーと一緒にショップへ出向き、華やかなアイテムに囲まれてみるのも楽しいのではないだろうか。遠方で足を運べない人のために販売会があるというのも嬉しい。大阪・名古屋のヒルトンホテルやセンチュリー静岡、ホテルオークラ福岡でも行われる予定だ。
 おしゃれなインナーは女性のみならず男性をも魅了する。洋服を選ぶように、下着も楽しみながら探していけばとっておきの一品に必ず出会えることだろう。これまで色とりどりの女性用下着売り場に抵抗感があったとしても、次のデートではパートナーの下着選びに堂々とつきあい、アドバイスできるようになっているかもしれない。
Rue de Ryu