日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
京都デートスポット

ハーレーダビッドソンでアメリカン!

「風と一体になる」
大型バイクの魅力

 2005年6〜8月期の二輪免許合格者が前年比9,696人増の10万2,399人となるなど、最近のバイク人気はますますの盛り上がりを見せている。特に、6月に導入されたAT限定免許の影響もあり、40歳以上の中高年層の免許取得者はかつてない増加の傾向にある。
 まさに「風と一体になる」感覚を全身で味わえるバイクには、他の乗り物では決して味わえない深い魅力がある。特に、全身を使って大型バイクを繰り、街中を、峠を、そして海辺を駆け抜けるツーリングは格別のものだ。チャラチャラしたバイク小僧とは一線を画す、大人のレジャーと言えるだろう。

 その大型バイクの王者とも言えるのが、ハーレーダビッドソンだ。ビル・ハーレーとウィリアム・アーサー・ウォルターのダビッドソン兄弟によって1903年に設立された歴史あるメーカーで、アメリカ的なワイルドさと、威風堂々とした貫禄に溢れるそのスタイルには、世界中の数多くのファンが魅了され続けている。

 バイクの王者ハーレーの、さらにその最高級モデルにはまさに頂点に相応しい充実の装備が付加されている。次項では、最新型の2006年モデルを紹介しよう。
京都デートスポット

手首のオシャレを楽しんでみよう
中国ビジネスの鍵はニセモノ対策!?
カップルで行く大阪ベイエリア
北京近郊ぶらり旅 中国世界遺産特集
ミラクルフルーツが起こす「奇跡」!?
缶詰、うまさ再確認
防音マンションで音楽と共に暮らそう。
地球儀アドベンチャーにでかけよう!
なんとも不思議な楽器 テルミンの音色
大学発ブランド「近大マグロ」探訪
大河ロマンの焼酎〜「篤姫」と指宿
男のこだわり!氷山の氷でオン・ザ・ロック
白クマ・ウォッチング〜カナダ チャーチルの旅
スピードマスターが好き
JACOB JENSEN(ヤコブ・イェンセン)
ビッグスクーターでタンデムツーリング!

高級自動車並みの装備
ハーレー2006年モデル

 ハーレー最新モデルの最上級に位置するのが、「Touring family FLHTCUI S/C」(価格:428万9,000円)だ。小型乗用車をも上回る排気量1,449ccの圧倒的パワー。そしてクラシカルなメカ的な輝きと、現代的な端正さを兼ね備えた風格ある外観は、まさに王の中の王と呼ぶにふさわしい威厳を持っている。

 高速巡航を快適にするオートクルーズコントロールの搭載、、AM/FM/CDプレイヤー(MP3方式対応)と高出力のスピーカーを備えたオーディオシステムなど、高級自動車と比較できる程の数々の装備により、快適で爽快なツーリングを楽しむ事ができる。サイドカー側にも大型のウィンドシールドが装備されており、大切な人を同乗させる場合にも安心だ。

 ハーレーダビットソンジャパンの正規販売店では、営業日であればいつでも最新モデルに試乗する事が可能だ。試乗車の検索を行う事も可能なので、すでに免許を持っている方は一度トライされてはいかがだろうか。
トレイルランニング - 山を走ろう
映画を作るには?
デートにモノレールを使ってみる
GWはモーツァルトで熱狂しよう!
洗顔&シェービングで男を上げる!
味噌汁だって主役なのだ!専門店登場
男の料理はカタチから!
ギターキッズたち永遠のあこがれ フェンダー
楽器をつくる
ルーブル美術館は楽しい!
選んで持とう!個性的クレジットカード
確定申告の基本
ゴルフの「醍醐味」は名コースにあり!
ボクシングで心も体もリフレッシュ
疲労回復アンプルに挑戦!ニンニク注射
じわじわ浸透中!南国フルーツ

普通二輪免許でトライ可能!
教習所でハーレー体験

 これから大型バイク免許に挑戦しようという方は、ハーレーダビットソンジャパンと提携している教習所を使用されるのはいかがだろうか。

 一部の提携教習所では、教習車にハーレーが使用されている。ハーレーダビットソンジャパンのホームページから検索する事が可能なので、ご自宅近くの教習所を探されてみるのも良いだろう。

 さらに、ハーレーダビットソンジャパンのオフィシャルイベントである「ハーレートライディング」というイベントが行われる教習所もある。ハーレートライディングとは、教習所のコースの中でハーレーの体験試乗ができるというもの。このイベントの呼び物は、教習所のコース内なので、普通二輪免許を持っている方であれば、大型免許を持っていなくともハーレーの運転を実際に体験できるという点だ。「ハーレーに興味はあるけど、実際に乗るとどんな感じなんだろう?」と迷っている方にはまさにうってつけのイベントだ。