日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
上野を散歩するならさんぽす

ダンディにキメるパイプスモーキング!

ワンランク上のカッコよさを演出!

各自治体で相次いで路上喫煙を禁止する条例が出されるなど、ここのところ喫煙に対する風当たりが強まっています。確かにマナーの悪い一部の喫煙者がいるのは事実ですが、男の小道具としてカッコよく嗜んでいる人も多いはず。とくに一般的な紙巻煙草である「シガレット」ではなく、パイプで喫煙を楽しむ人はダンディーですよね。コーンパイプをくわえる姿がキマっていたマッカーサーや、パイプコレクターとして知られる作家の開高健、小説や漫画のキャラクターではシャーロック・ホームズや、ブラックジャックなどもパイプがハマっていました。

そこで今回の特集は、ワンランク上のカッコよさを演出するパイプについて紹介していきます。自宅の書斎やカフェはもちろん、キャンプやバーベキューなどのアウトドアにも、パイプは似合うんですよ。

パイプの種類や、煙草のブレンド方法など、凝りだせばキリがないパイプワールドにようこそ!
パイプ
上野を散歩するならさんぽす

日比谷花壇でアレンジの利いたプレゼントを!
サービスエリアの新名物、速弁がうまい!
水難事故から身を守れ
危険いっぱいの魅惑の世界へ 冬山登山 
新たな時代の男のキッチン
格付けって何?あなたの会社が評価される
築地でおいしいものを探そう!
デジカメ入門と銀塩カメラ
男の料理はカタチから!
色で痩せる・カラーダイエット
女性は手づくりでイチコロ!フラワーアレンジメント
あなたが選ぶ、今年のベストカーは何?
男、箸にこだわる!
横浜ベイサイドでの新感覚デートとは
女性の魅力満載のベリーダンス
暖炉のある暮らし
メシャムパイプ

思わずコレクションしたくなる
多彩なパイプ

ひとくちにパイプといっても、その形状や材質には様々な種類があります。現在もっともポピュラーなパイプは、「ブライヤーパイプ」です。ブライヤーという樹木の根を加工したものですが、その木目の美しさや質感は千差万別。同じ形状でも1本としてまったく同じ物がありません。軽くて丈夫なため、気軽にパイプスモーキングが楽しめるのも魅力です。

絢爛豪華な細工が目を引くのは、パイプの女王と呼ばれる「メシャムパイプ」です(左写真)。純白のメシャム(海泡石)に、息を飲むような芸術的な彫刻が施されています。長期間使い込むと琥珀色へと変色しますが、その風合いがまたコレクターに喜ばれます。

最もお手軽なのはやはり「コーンパイプ」でしょう。先述のマッカーサーやポパイでおなじみですよね。文字通りコーンが材料として使われており、安くて使いやすいのが特徴です。

そのほかにも「クレイパイプ(素焼の陶器製)」や「キャラバシュパイプ(瓢箪製、火皿はメシャム)」など、様々な種類があります。
今こそ侍 SAMURAI!
超ハッピーなラスベガスを遊びつくす!
神仏に出会う霊場巡礼
ハイエンドオーディオ(超高級オーディオ)
南米熱帯雨林の天恵、アマゾンフルーツ
変り種ツアーで大冒険
アクアエクササイズでヘルシーボディ!
運命の出会いを求めて〜パーソナルチェア〜
温暖化で幻となる日も近い?“天然氷”
パリの高級レストラン”タイユヴァン”
「熟成古酒」はコク深い大人の味わい
浴衣で粋な夏をすごす
競馬の楽しみ方
日本で食べる最高のフレンチ ロオジェ
人のために役立つこと〜パピーウォーカー
パートナーのハートをがっちり掴むデート術

自慢のライターでクールに着火!

ではいよいよ、パイプで煙草を吸う手順を紹介しましょう。まずほぐした煙草の葉を数回に分けて火皿と呼ばれる箇所に詰めます。最初のひとつまみは柔らかく入れて、徐々に強く詰めるのがコツです。8分目程度まで煙草の葉が詰まったら、いよいよライターやマッチで火をつけます。

マッチで火をつけるのもなかなかシブくて良いのですが、どうせならもう少しこだわって、自分のセンスで選び抜いたライターを使いたいもの。定番のジッポやデュポン、ダンヒルにロンソンと自慢の逸品でクールに着火しましょう。

火がついたあとは、あまりプカプカと吹かしすぎてはいけません。煙草が過熱しすぎると、パイプ本体までもが熱を帯びて、持てなくなってしまいます。「アッチッチ!」とパイプを落っことしてしまうと、カッコ悪いですよね。あくまで優雅に、ゆったりと吸いましょう。

吸い終わった後は、灰を灰皿に捨てます。コルクが張られたパイプ用灰皿や、パイプを立てかけるパイプレストなどを揃えておくと便利ですよ。
ライター