日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
京都を散歩するならさんぽす

最高の動物園デート

新鮮な感動に満ち溢れた
「クール」な場所の「ホット」な動物園

 「動物園でデート」と言うと、なにやら初々しいような、すこし気恥ずかしいような響きも感じられるかもしれません。しかし、何事も原点にこそ本当の楽しさが秘められているもの。最新のオシャレなデートスポットもあらかた行き尽くした後に行くと、なんとも言えない新鮮さを感じて大いに盛り上がるものです。

 それならばいっその事、今日本で最もホットな動物園に行ってみましょう!一番熱い動物園は、一番寒い場所に有り(笑)。北海道は旭川市の「旭山動物園」です。同園は、動物本来の自然な生態を見学出来る「行動展示」に非常に力を入れており、NHKの「プロジェクトX」を始め多数のメディアでも取り上げられ、大きく話題を呼んでいます。

 「旭川」というとものすごく遠いイメージですが、羽田からの直行便であれば首都圏からでも1時間半程で行く事が出来、渋滞の中で箱根あたりにドライブする事を考えれば、かなり楽に移動出来るとも言えます。冬季〜春先までの時期は、街全体が見渡す限りの銀世界。地元ではわざわざマイナスを付けず「今日は何度」と言う位低い気温も、一泊旅行程度であればかえって新鮮です。今回は驚きと発見に満ち溢れた、旭川での動物園デートをご提案致します。
旭山動物園
京都を散歩するならさんぽす

セーヌ川にビーチが?パリ・プラージュ
上澄みが絶品? 紹興酒を甕(かめ)で買う
日曜大工にトリトンワークセンター! プロ並の仕上がりを
男の料理はカタチから!
風を切る疾走感!高級自転車の世界
焼鳥屋で幻の一品? 白レバーを食す
モバイルオーディオの楽しみ
ばんそうこうのエトセトラ!驚きの真実。
初日の出を見る!
日本の夏参加宣言!祭りを体で感じよう
世界のカウントダウンイベント特集
男の料理!カレー編
オフィスワーク効率UPの超快適グッズ
高級トイレットペーパーのとっておき
旅行ついでに人間ドック!PETとゴルフ?
女性は手づくりでイチコロ!フラワーアレンジメント
ほっきょくぐま館

どんなSFXよりも迫力満点!
「ほっきょくぐま館」

 冒頭でも書きましたが、旭山動物園では動物本来の行動をなるべくそのままに観る事が出来るよう、展示に様々な工夫が凝らされています。同園は一時来園者の大幅な減少により経営危機に陥っていましたが、画期的なアイデアと飼育員の情熱により、今では世界中の動物園から視察が来る程の活況を見せています。

 数々の行動展示の中でも、そのすさまじい迫力から大きな人気を集め、テレビ放映でも必ず紹介されるのが「ほっきょくぐま館」におけるホッキョクグマの行動展示です。テレビで、ガラス越しに観客の眼前まで巨大なホッキョクグマが飛び込んで来る映像をご覧になった方も多いのではないでしょうか?

 元々同園は1976年に国内で初めてホッキョクグマの繁殖に成功した動物園でもあり、元々この動物の生態には深く通じていました。ホッキョクグマは、氷の隙間から顔を出したアザラシなどを勢い良くダイビングして襲う習性が有り、ここでは水槽越しに見える観客の頭をエサのアザラシと勘違いしてこのダイナミックな行動を見せてくれます。一日に何回も「おあずけ」をくらっているようで少し気の毒ですが(笑)豪快な水飛沫を上げて数百キロの巨体が飛び込む姿を眼前にすると、どんなSFXを駆使した映画でも味わえない程の迫力と感動を体感する事ができるでしょう。これを観るだけでも「来てよかった」と心から感じられるはずです。
戦場のオアシス「ミリメシ」とは何ぞや?
核シェルターで安全な未来を
和の粋「火鉢」を楽しもう
格付けって何?あなたの会社が評価される
六本木ヒルズグルメランキング・中華
小粋でいなせなイマドキの屋形船事情
高級ステーキを食す!
香りのフェロモンでモテる!
富裕層向け金融商品
21世紀、家庭用ロボットの普及!
暖炉のある暮らし
ひと味違うグリーティングカードを
トライクってかっこよくて楽しいみたいだ
世界遺産に触れよう!
六本木ヒルズグルメランキング・和食
科学的自己分析入門

まるで華やかな水中ショー
あざらし館の円柱水槽

 ホッキョクグマとまたちがった形で新鮮な感動を味わう事が出来るのが、「あざらし館」におけるゴマフアザラシの行動展示です。ゴマフアザラシは漫画「少年アシベ」の人気キャラ「ゴマちゃん」でもすっかりお馴染みの、愛くるしい表情が人気のアザラシです。

 アザラシには水中に潜ると非常に好奇心旺盛になるという習性があり、水槽の中から観客の本当に眼の前にまで恐れずに近づいて来ます。デート中においても、その一挙一動で大いに盛り上がれる事間違いなしでしょう。

 さらに、あざらし館の目玉とも言えるのが、太さ1.5mほどの円柱水槽です。アザラシにはこうした穴状の場所に潜り込んで来る習性が有り、大水槽から直結したこの円柱水槽の中に勢い良く垂直下降〜急上昇する、まるでショーのような鮮やかな泳ぎを見せてくれます。水槽の周りはその瞬間を今か今かと待ち構える人々で賑わっており、一度「ショー」が行われると一斉に大きな歓声が上がります。アザラシの展示を行う水族館は複数有りますが、この形での展示は他では中々観る事が出来ません。

 同園にはこの他「ぺんぎん館」「くもざる・かぴばら館」「もうじゅう館」など20近くの館が有り、さらに毎年のように新規施設が増設され続けています。
あざらし館