日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
鎌倉デートスポット

JACOB JENSEN(ヤコブ・イェンセン)

インテリアを怠っていないか\?

ふと、家のインテリアを眺めていると、”デザインされているもの”と”そうでないもの”があることに気付く。テーブル、イス、ソファー等は、デザイナーものが並んでいるのに、ぽつんとどこにでもあるような普通の電話機が置かれていたりしないだろうか?インテリアにこだわるなら、小さなところにも気を抜いてはいけない。なぜならば、気を使った大型家具の中に普通な小物があると、とても目立ってしまうからだ。

デザインにこだわるならば、無駄があってはいけない。デザインと機能は並び立たない関係だ。デザインを重視すれば、機能が損なわれるし、機能を重視すれば、デザインに影響が及ぶ。機能はあったほうが良いが、必要最小限で良いと割り切らなければ、デザインを楽しめない。

もっと、デザインを楽しみたい。そんな方には、こちらをご紹介したい。
デザイン
鎌倉デートスポット

ドイツW杯テレビに映らない見所を探せ!
「走るリビング」高級キャンピングカー
あなたの口の中は大丈夫?
診察料は子供の笑顔!!おもちゃドクター
魅惑のタイランド!見どころはココだ!
留学・駐在・起業…「大連」の魅力とは
花粉症対策特集
悩みの口臭を根こそぎ消去! 
アクアテラリウムを楽しもう。
ワールドグッドデザイン 京仏壇『壇』
おせち料理は作る派? 買う派?
素敵な時間と温泉を貸し切りデート
格付けって何?あなたの会社が評価される
男だってスクールで自分磨き!
世界にただひとつの器を造ろう!
自慢の絨毯、ロレックス、サルを見て!
JACOB JENSEN T-3

JACOB JENSENの電話機

JACOB JENSEN(ヤコブ・イェンセン)の電話機 T-1は、「シンプルであることが、どれだけ素晴らしいのか?」ということをパッと見ただけで多くの人々に教えてくれるデザインである。機能的には、日本で売られている高性能な電話機には到底及ばないだろう。しかし、そんなことはどうでも良くなってしまうほどの独創性、究極にシンプルでありながら存在感のあるデザインに驚かせられる。

JACOB JENSEN T-3は、究極にシンプルなT-1よりも使いやすくなっている。液晶ディスプレイなどが搭載されているが、やはりJACOB JENSEN、デザインに抜かりは無い。

デンマーク生まれのJACOB JENSENは、世界で最も有名なインダストリアルデザイナーの一人。60年代〜70年代にインテリアオーディオで世界的に有名なB&O(バング&オルフセン)でチーフデザイナーとして活躍、世界的な評価を得る。数々の名作を世に送り出し、彼がデザインしたプロダクトは世界各国で100以上の賞を受賞し、ニューヨーク近代美術館には、彼の作品が数多くコレクションされている。

関連リンク:JACOB JENSEN
推理で謎を解決!名探偵になりきろう
なんとも不思議な楽器 テルミンの音色
古民家テイストで暮らそう
日曜大工にトリトンワークセンター! プロ並の仕上がりを
ビルウォールレザーのシルバー、レザー
春の京都でしっとりお花見デート
必見!中国ニュー・リッチ層の解体新書
生活に潜む身近な恐怖!!トランス脂肪酸
男の帽子スタイル
社交ダンスでモテる男の術を学ぶ
新横乗り系?フリーラインスケート
脳の衰えを防ごう
雨が楽しい!そんな「傘」が欲しい!
一般人だって、歯は命!
男性更年期、その傾向と対策
パパ!忍者になるっ。

JACOB JENSENのデザイン

「デザインは万人に理解される言語である」とは、JACOB JENSENの有名な言葉だ。誰もが驚き目を奪われるJACOB JENSENのデザインにぴったりな言葉では無いだろうか?

ニューヨーク近代美術館のパーマネントコレクション(永久コレクション)に選定されている腕時計JACOB JENSENのJJ520も、万人に理解される言語で語りかける。シンプルに見えるが、留め金等の細部にとても凝っている。しかし、凝っていることを感じさせない全体的にシンプルなデザインの中の深み。MOMAのパーマネントコレクションに選定されることもうなずける逸品。

「シンプルであるということ、それは同時に美しいということかもしれない」JACOB JENSENのscaleは、キッチンスケールであるが、 キッチンスケールとは思えないデザインであり、機能も素晴らしい。こんな、日常的なものにもデザインという命を与えているところにJACOB JENSENの凄さがある。最初の方にデザインと機能は並び立たない関係だと述べたが、そうとも言えないのかもしれない。それくらいこのキッチンスケールには、価値がある。

JACOB JENSENの魅力は伝わっただろうか?
JACOB JENSENを気に入ったのならば、ぜひあなたのパーマネントコレクションにも加えていただきたい。
JACOB JENSEN JJ520