日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
江ノ島デートスポット

変り種ツアーで大冒険

自然や動物と触れ合うネイチャーツアー

ペンギンと遊びたい!パンダと遊びたい!テレビで見たウミガメの産卵が見てみたい!ジャングルを歩きたい!小さい頃、そんなことを考えた勝ちスポ!読者も多いはず。そこで今回、まず最初に紹介するのが、自然や動物と触れ合うネイチャーツアー。

(株)ネイチャーワークスが主催する、さまざまなネイチャーツアーは、最近人気が高く評判になっています。現地でボランティア活動をしながら滞在するツアーなんていうのもあります。日本語を話す現地ガイドが同行するツアーもたくさんあり、外国語が苦手な人でも安心して参加できるのも、うれしい限り!かなり多くのツアーが組まれていますが、今回はその中の1つを詳しくご紹介!

「大自然カナダ・ ニューファンドランド 8日間 海鳥とホエールウォッチングの旅」

成田発トロント乗り継ぎで、ニューファンランド島のセント・ジョーンズに到着。ツアー2日目にセント・ジョーンズの市内と北米最北端のスピア岬を観光。3日目には、シーカヤックで、パフィンの生息地でもあるウィットレスベイ沖のガル・アイランドまで自分たちの力で行ってみます。4日目は、キャッスルヒルと海鳥保護区のケープ・セント・メアリーズを見学。大西洋シロカツオドリの、世界最大のコロニーを20m程の至近距離で観察します。そして、5日目にお待ちかねのホエールウォッチングと、アバロン半島観光にクルーズで出かけます。7月から10月の期間限定で、成田発379000円から。2006年も催行が決定しています!日本語ガイド同行。
ネイチャーウォッチ
江ノ島デートスポット

最高級から超個性派まで!床屋大集合
世界中の舌をうならす伝統の味!醤油
今、時代はホスピタリティ
午前0時発。眠らぬ都市・東京を歩く
人のために役立つこと〜パピーウォーカー
ホームジムで贅沢ボディに贅肉ナシ!
香道、自分の内にあるものを味わう道
ヒートアイランド現象を食い止めろ!
ケータリングで手軽にパーティー!
紅茶の楽しみ方
今話題のマヌカハニーって何?
地上波デジタル放送をそろそろ導入したい!
沖縄のザ・ブセナテラスに行ってきた
バレンタインに大人のための生チョコは如何?
今、ゴルフのできる女性がアツイ!
アユ釣り解禁!銀色の女王を釣り上げる!
クルーズインターナショナル

バイク好きにはたまらないバイクツアー

勝ちスポ!読者には男性が圧倒的に多いということで、こんなツアーを探してきました!みんなで、自然を満喫しながらバイクで爆走するツアーです。(有)クルーズインターナショナルが主催する、バイクアドベンチャーツアーは、毎年たくさんのライダーを惹きつけています。場所もアメリカ、モンゴル、カンボジアなど、いろいろあり、好みに応じて選ぶことができます。さぁ、どんなものがあるのか、詳しく見てみましょう!

「カンボジア・メコン・サマーツーリング&クルーズ」

2日目に、 メコンリバー沿いのオフロードをコンポンチャム州のラバー・プランテーション、農村、ジャングルなどの風景を楽しみながら北上し、コンポンチャムで宿泊。次の日は、そこから、メコンリバー沿いのダートを約150km走行予定。4日目は、1940年代の植民地時代から残る、ヒストリック・ロードを北へ。5日目はクルーズを予定しています。1日平均100から150Kmを走行!6泊7日278000円〜。ツーリングガイド&日本語エスコートも付くので、海外が始めての方でも安心です。

バイク以外では、4WDで進む、「極寒のモンゴル紀行“4WDツアー”」もあります。極寒のゴビ砂漠を北へ走行。もちろん、運転は自分!途中、遊牧民の民家にも滞在し、モンゴルの家庭料理を味わったり、語らったりすることができます。12月から2月の間で、出発日が限定されていて、8泊9日で、338000円〜。

コースは他にもたくさんありますが、どれもが出発日限定なので早めに問い合わせてみることをお勧めします。
夏はやっぱり、アロハシャツ!
ママの味?シェフの味?イマドキのカップケーキ事情
嗜好品の最高峰・コーヒー。究極の一杯
一度は体験したい!豪華寝台特急の旅
よみがえる古代ロマン 恐竜
チョコレートは酒に合う
イタリアの高級別荘地 コモ
めざせ「おしゃれパパ」スタイル!
ヴィンテージワインで、深いひと瞬間を
デザイン脱毛でひげ剃りにサヨナラ!
海底に7ツ星ホテル!?夢の海底生活
新たな時代の男のキッチン
電磁波は安全か? 電磁波吸収サボテンを実験
ニューヨークの美術館
パリ・メンズファッションレポート
エコはかっこいい 〜ふろしき〜

のんびりゆっくりクルーズツアー

“自然と触れ合う”、“バイクでオフロードを走る”、の次にご紹介するのは、“海の上にゆっくり滞在できる”クルーズです。催行しているのは、日本で最初のクルーズ専門旅行会社、ゆたか倶楽部株式会社。1泊2日の国内クルーズから約3ヶ月にも及ぶ世界1周クルーズまで、自分の予算やスケジュールに合わせて選ぶことができます。

それでは、クルーズの詳細を見ていきましょう!今回私は、この会社の一番人気のツアーをご紹介することにしました。クルーズといえば、“海”と思いがちですが、このツアーはリバークルーズです。川は、海とは違い、荒れたりしないので、船酔いの心配もありません。また両サイドの景色が移り変わるのも魅力です。

「サンクト・ペテルブルグ、世界遺産キジ島、モスクワ 母なる大河ボルガ河クルーズ」

成田を出発しモスクワへ。2日モスクワに滞在した後、ボルガ河クルーズに出発。ロシア最初の王朝、リューリック王朝のドミトリーに関する聖ドミトリー教会がある街、ウグリッチ。ロシア最大級の修道院、キリロベロゼルスキー寺院があるゴリツィ。世界遺産に指定されている、プレオブラジェンスキー教会のあるキジ島を経て、サンクト・ペテルブルグに到着します。逆のコースもあり、成田発10日間358000円〜。12日間458000円〜です。

カリブ海クルーズや、大西洋横断クルーズ、地中海クルーズや、日本1周クルーズなど、とにかくたくさんのクルーズがありますよ。
クルーズのゆたか倶楽部