日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
お散歩するならさんぽす

大輪の胡蝶蘭5本立

ビジネスユースにこの花を!

 最近の起業ブームもあいまって、友達が飲食店を始める、独立して会社を興すことになった…そんな場面に遭遇することも多いのでは?大人の男としてはそれなりのプレゼントを贈りたいもの。ただし、どんなお店なのか内装がわからないと変なものは贈れないし、趣味を問われそうだから、プレゼントには気を使いますよね。
 
 そんな時に便利なのがお花を贈ること。インテリアとしてどんなところでもマッチしやすいし、なによりも物として残らないから相手の負担にならない点がグッド。しかも、ある程度値段も想像できるから格好がつきますよね。でも、バラとかユリとかではなんだか…。子供じゃないのだから、その点は一工夫したいところ。

 そこでオススメなのが、胡蝶蘭です。大輪の胡蝶蘭は、華やかでお祝いの場には最適なのです。また、品格がある花ですからデキる男を演出することが可能なのもうれしいところ。まずは、胡蝶蘭を扱うお店をいくつかピックアップしてみては?
クラシック胡蝶蘭5本立
お散歩するならさんぽす

今年の夏こそ本気でサーフィン
季節を体感、満喫デート
マンネリ解消!クルージングデート
ドレスシューズ
サッカーチームを持とう
日曜大工にトリトンワークセンター! プロ並の仕上がりを
日本の伝統音楽がフィットネスに!
ヘッドフォンに夢中
アンテナショップで全国巡り♪
めんそーれ、石垣島
おもしろ・マイナースポーツ
日本上陸!外資系ラグジュアリーホテル
レトルトカレーを極める
将来のための別荘探し
ニュージーランドに住んでみよう
レストアを楽しもう
キャンディピンク胡蝶蘭3本立

恋人にバラを送るなんてもう古い?

 友達や取引先へのビジネスシーンでのお祝い事『開店・開業・移転』に胡蝶蘭を贈って、面目を保ったあなた。…でも、胡蝶蘭の活用をビジネスシーンだけで終らせるのは、もったいないです。

ビジネスシーンでも活用できるきちんとした花だからこそ、プライベートでも活用することで他の人と差をつけることができるのです。特に、オススメしたいのが恋人へのプレゼント。

ピンクの胡蝶蘭には「あなたを愛します」という花言葉があるので、愛しい女性へのプレゼントには何よりもオススメ。胡蝶蘭と言っても小さいサイズもあるので、そういったものを選べば持ち運びも可能!デートの約束をして、その際に持っていけば彼女も感動で泣き出してしまうかも!?他の花よりも、大人の男と言う印象を与えることも可能なので、勝ちスポ読者には最適なはず。しかも、単独なら選ぶのも簡単なので、自分でプレゼントを選びたい人にもオススメ。

胡蝶蘭と言うと、高い印象があるものの、他の花と組み合わせなくても格好がつくので、3本程度でもかなりかっこよくセレブな印象に。高いブランド品をプレゼントするよりも安上がりでなおかつ、印象に残るプレゼントになること間違いなし!
ベランダ農園で、おいしい野菜づくり
本格的な忘年会
「廃墟」の魅力を解く
バレンタインに大人のための生チョコは如何?
パワーストーンで願望成就!
クリーニングの最新事情を見極めろ!
トレイルランニング - 山を走ろう
漂泊の自由人・ゴーギャンの誘惑
徹底解剖!ハタラク中国人のお仕事意識
幻の沖縄豚「アグー」
冒険&ヒーリング ダイビングのすすめ
エコか?趣味か?スリーホイーラー!
中国ビジネスの鍵はニセモノ対策!?
ヴィンテージワインで、深いひと瞬間を
男の爪はステイタスの証!?
競馬ファンの究極“馬主”を目指そう

胡蝶蘭の育て方で周りを一歩リード

 さて、いろいろなところに胡蝶蘭を贈ることで、大人の男の印象を高めたら、次に自分をアピールできるポイントとして、胡蝶蘭の豆知識を入れておくことをオススメします。

彼女から「あのお花、どうやって世話したらいいのかな?」などと聞かれることもあるでしょう。また、取引先の女性から、「素敵なお花をありがとうございます」なんてお礼を言われてお近づきになるきっかけが出るかもしれません。また、後輩から「先輩、胡蝶蘭を贈るなんて大人っぽいですね」なんていわれることもあるかも。

 そんなときに、「昼間は窓のそばに、夜間は部屋の中央に移動しておいてあげると、すごく持ちますよ」、「暖房機のそばや直風を受けるところを避けておくといいよ」、「お祝いの席には3本の胡蝶蘭が基本だけど、あえて5本贈っているんだ」なんていうことができれば、「お、できるな」といった感じで、
ただ単にお花屋さんに勧められて選んだんじゃないんだと言うことがわかってもらえるだけではなく、かなり知的な印象を与えられますよ。

逆に言うと、その他のお花ではこんなマメ知識を披露しても効果はなし。単にナンパな男になってしまうことも。しかし、胡蝶蘭なら、高くてきちんとしたお花という印象がありますから、その印象と合わさって「大人のデキる男」と思われること間違いありません。ぜひ、胡蝶蘭と胡蝶蘭マメ知識で、あなたの印象をレベルアップしてみて。
胡蝶蘭