日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
お散歩するならさんぽす

香りのフェロモンでモテる!

思わずクラクラするようないい香りがする時って?

夜の六本木あたりで、いかついブラザーとすれ違うと同性の我々も思わずクラクラするようないい香りがする時ってありませんか?それだけ彼らの香水使いがうまいのかもしれませんが、我々野郎がキュンとするぐらいですから、巷のレディーはなおさらだろうと思いますよね。それだけ香りは重要な要素、むさいルックスも素敵な香りをまとえば3割り増しぐらいにはなるかもしれません。
お散歩するならさんぽす

北京近郊ぶらり旅 中国世界遺産特集
パートナーのハートをがっちり掴むデート術
大学発ブランド「近大マグロ」探訪
日本の旨い物〜高級珍味
マンネリ解消!クルージングデート
リニアモーターカーに乗ってみた
古今東西・ソファーいろいろ
ドライビングシューズを履きこなそう!
自分のルーツを知る〜家系図
目覚まし時計が、光る!香る!飛ぶ!
2006年・花火大会鑑賞プラン
世界最高の輝き!スワロフスキーに夢中
温泉情緒を満喫〜四万温泉
これはアートだ!デザインバーコード™
紅葉と癒しの高級旅館
ザ・ウインザーホテル洞爺でリッチなデート

古代から世界的に名前と価値の認められた香水

「世界一高い香水」って知ってますか?正解は「アムアージュ」です。まぁ香水って原価が見えにくいし、たいがいはブランドものですから当然ブランド代が入ってる(あるいはほとんど)ので値段通りに価値があるかはなんとも言えませんよね。アムアージュは有史以来の伝統的な技法で作られた、つまり古代から世界的に名前と価値の認められた香水なのです。買うと50mlで20万円くらいだそうですよ。ただ東アフリカのオマーンという国の特産品なので、なかなか日本では手に入りにくいようです。こういった世界の隠れた名品、逸品というのはこれからどんどん発掘、再評価されていくと思います。
恥ずかしくない男性自身を手に入れよう!
勝ちデート 隠れ宿で静けさに酔う
「プラセンタ」人気のヒミツ
シーズン到来!タラバガニを食べよう
未来型携帯電話
グッドなデザイン、集めてみました
ケータリングで手軽にパーティー!
あそこに広告出すにはいくら?
この冬の「鍋料理」は熱々フォンデュを
南米熱帯雨林の天恵、アマゾンフルーツ
スマイルハートを全世界に!
60's−80's「大人のROCK」入門ガイド
ドイツW杯テレビに映らない見所を探せ!
バレンタインデーの過ごし方
インドの秘境 アジャンター・エローラへ
中国ビジネスの鍵はニセモノ対策!?

姫をご招待するときには自宅の香りにも気を使いたいもの

まとう香りも大事ですが、姫をご招待するときには自宅の香りにも気を使いたいものです。このエア・アロマ社の小型デフューザー「aromax アロマックス」は 41,475円(税込価格)。アロマオイルの拡散器でよく見かけるアロマポットやアロマランプのように熱で気化させるのではなく、微振動で飛ばすタイプなので安全で長時間使えるという特徴があります。振動の大きさを無段階で調整できるので、急いで「香らせる」必要があるときは強めに、長時間(丸1日とか)「香らせっぱなし」にしたいときは弱めにといった調整がききます。スイッチを入れると熱気化と違ってすぐに香りはじめるので重宝です。