日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
江ノ島デートスポット

香りのフェロモンでモテる!

思わずクラクラするようないい香りがする時って?

夜の六本木あたりで、いかついブラザーとすれ違うと同性の我々も思わずクラクラするようないい香りがする時ってありませんか?それだけ彼らの香水使いがうまいのかもしれませんが、我々野郎がキュンとするぐらいですから、巷のレディーはなおさらだろうと思いますよね。それだけ香りは重要な要素、むさいルックスも素敵な香りをまとえば3割り増しぐらいにはなるかもしれません。
江ノ島デートスポット

都内でブドウ狩りを楽しむ
携帯用嘘発見器をどう使う?
汐留でお泊りデート
オーロラを見にいく
おしゃれな照明効果でモテモテに!?
口呼吸は危険がいっぱい!
本当の勝ち組は健康自己管理から
グルメの集まる店オーグードゥジュール
ローマのデートコース
金沢の金箔貼りを体験!
豪華客船クルーズ・飛鳥2デビュー特集
彼女とぶらり小旅行 上高地・立山の旅
くさい臭いは元から断つ! 体臭の正体
「京野菜」はただのブランド野菜か?-京マーク-
触れたらハマる「ダーツ」の魅力!
クリスピークリームドーナツ、もう食べた?

古代から世界的に名前と価値の認められた香水

「世界一高い香水」って知ってますか?正解は「アムアージュ」です。まぁ香水って原価が見えにくいし、たいがいはブランドものですから当然ブランド代が入ってる(あるいはほとんど)ので値段通りに価値があるかはなんとも言えませんよね。アムアージュは有史以来の伝統的な技法で作られた、つまり古代から世界的に名前と価値の認められた香水なのです。買うと50mlで20万円くらいだそうですよ。ただ東アフリカのオマーンという国の特産品なので、なかなか日本では手に入りにくいようです。こういった世界の隠れた名品、逸品というのはこれからどんどん発掘、再評価されていくと思います。
自慢の絨毯、ロレックス、サルを見て!
冒険&ヒーリング ダイビングのすすめ
ドレスシューズ
「一服を楽しむ銘茶を探そう」
六本木ヒルズグルメランキング・中華
落ちにくいメイク〜Eye Make
宇宙に値段をつける宇宙ビジネス
酢の王様「バルサミコ酢」の華麗なる世界
有名建築家がデザインしたパリのカフェ
うわさの“つくし飴”その正体は?
テーブルサッカーで、もう一つのW杯!
美よ永遠に!“プリザーブドフラワー”
仮想世界「セカンドライフ」で人生リセット
NYメンズファッションレポート
社交ダンスでモテる男の術を学ぶ
ドミノの世界

姫をご招待するときには自宅の香りにも気を使いたいもの

まとう香りも大事ですが、姫をご招待するときには自宅の香りにも気を使いたいものです。このエア・アロマ社の小型デフューザー「aromax アロマックス」は 41,475円(税込価格)。アロマオイルの拡散器でよく見かけるアロマポットやアロマランプのように熱で気化させるのではなく、微振動で飛ばすタイプなので安全で長時間使えるという特徴があります。振動の大きさを無段階で調整できるので、急いで「香らせる」必要があるときは強めに、長時間(丸1日とか)「香らせっぱなし」にしたいときは弱めにといった調整がききます。スイッチを入れると熱気化と違ってすぐに香りはじめるので重宝です。