日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
鎌倉を散歩するならさんぽす

香りのフェロモンでモテる!

思わずクラクラするようないい香りがする時って?

夜の六本木あたりで、いかついブラザーとすれ違うと同性の我々も思わずクラクラするようないい香りがする時ってありませんか?それだけ彼らの香水使いがうまいのかもしれませんが、我々野郎がキュンとするぐらいですから、巷のレディーはなおさらだろうと思いますよね。それだけ香りは重要な要素、むさいルックスも素敵な香りをまとえば3割り増しぐらいにはなるかもしれません。
鎌倉を散歩するならさんぽす

ひと味違うグリーティングカードを
地球のロマン・映画で巡る世界遺産の旅
世界最高の輝き!スワロフスキーに夢中
男ならクルマと別荘・中古外車編
水難事故から身を守れ
夏バテを防止する&解消する方法はこれ
男のこだわり!氷山の氷でオン・ザ・ロック
NY行くならミートパッキングディストリクト
異色のウォッチメーカー -Sinn-
雑穀で健康ボディ
伊豆・河津温泉「抹茶風呂の宿つりばし荘」
バレンタインデーの過ごし方
ゴルフの「醍醐味」は名コースにあり!
知的空間で、最高の仕事を!
金の魔力にせまる!
生活に潤いをくれるコンフィチュール

古代から世界的に名前と価値の認められた香水

「世界一高い香水」って知ってますか?正解は「アムアージュ」です。まぁ香水って原価が見えにくいし、たいがいはブランドものですから当然ブランド代が入ってる(あるいはほとんど)ので値段通りに価値があるかはなんとも言えませんよね。アムアージュは有史以来の伝統的な技法で作られた、つまり古代から世界的に名前と価値の認められた香水なのです。買うと50mlで20万円くらいだそうですよ。ただ東アフリカのオマーンという国の特産品なので、なかなか日本では手に入りにくいようです。こういった世界の隠れた名品、逸品というのはこれからどんどん発掘、再評価されていくと思います。
クリスマス間近! ホテルでデート
デートにモノレールを使ってみる
ママの味?シェフの味?イマドキのカップケーキ事情
Xマス直前。究極の過ごし方を提案!
都会の景色を二人占め「セスナで遊覧」
温泉情緒を満喫〜四万温泉
MOOG(モーグ)の音色に酔いしれる
ハーレーダビッドソンでアメリカン!
留学・駐在・起業…「大連」の魅力とは
第73回日本ダービー特集
PLCを使って家庭で簡単ネットワーク
あなたの口の中は大丈夫?
今話題のマヌカハニーって何?
ヘタでいい、ヘタがいい〜絵手紙入門〜
紅葉の秋、古都・京都でデート!
ベランダ農園で、おいしい野菜づくり

姫をご招待するときには自宅の香りにも気を使いたいもの

まとう香りも大事ですが、姫をご招待するときには自宅の香りにも気を使いたいものです。このエア・アロマ社の小型デフューザー「aromax アロマックス」は 41,475円(税込価格)。アロマオイルの拡散器でよく見かけるアロマポットやアロマランプのように熱で気化させるのではなく、微振動で飛ばすタイプなので安全で長時間使えるという特徴があります。振動の大きさを無段階で調整できるので、急いで「香らせる」必要があるときは強めに、長時間(丸1日とか)「香らせっぱなし」にしたいときは弱めにといった調整がききます。スイッチを入れると熱気化と違ってすぐに香りはじめるので重宝です。