日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
浅草を散歩するならさんぽす

アマ野球チームを作ろう!

復興する「第二の国技」
自分でもプレイしよう!

 並居る強豪を下し、WBC優勝を果たした日本代表チーム。優勝のニュースには日本中が沸き立ち、「日本xキューバ戦」の平均視聴率は43.4%(ビデオリサーチ社調査)に達したと言います。一時はサッカーなどに人気を奪われた感もあった野球ですが、ここに来て「第二の国技」の存在感を改めて示したという所でしょうか。

 この盛り上がりを受けて、再び「野球をやりたい!」と燃え上がってしまった元・野球少年の方も多いのではないでしょうか?今回は、本格的アマチュア野球チームを作るために役立つ情報を各種お届け致しましょう。

 思い立ってはみたものの、自分以外に最低8人のメンバーを確保するだけでもかなり大変。さらに、肝心の対戦相手がいなければチームを作っても意味がありません。そんな時は、現代らしくネットを活用してメンバーや対戦相手を探してみましょう。

 「草野球専門ドットコム」には、メンバー募集、また対戦相手を求めているチームを検索できるシステムが用意されています。一つ一つのチームの細かなデータも記載されているので、自分がどこかに入りたいという人にも最適。是非一度ご覧下さい。
草野球専門ドットコム
浅草を散歩するならさんぽす

和風クールビズ「手ぬぐい」が大人気!
休日散歩。異文化お参りツアーに行こう
今話題のマヌカハニーって何?
マルティメディア絵本の世界へようこそ
デキル男の個性派システム手帳
魅力たっぷり!「小京都」の歩き方
週末は三浦海岸で地引網
こだわりの印鑑
確定申告の基本
NYメンズファッションレポート
水筒でカフェを持ち歩こう
アクアエクササイズでヘルシーボディ!
六本木ヒルズグルメランキング・中華
いざ!UMA発見の旅へ!
世界が誇る「RECARO」の魅力
アンティーク着物、あなたはどう着る?
Swallow Sports

まずはカタチから
ユニフォームを作ろう

 メンバーが揃ったら、まずは形から。野球ほど、バラバラな格好でプレイすると「しまらない」スポーツも他にありません。是非とも揃いのユニフォームを誂えましょう。

 「Swallow Sports」は、ネット経由でオリジナルユニフォームの発注ができる専門店。キャップ、シャツ、ズボンのベーシックなセットが、なんと最低1万1,300円から注文する事ができます。その他、ベーブ・ルース、ルー・ゲーリックなどが活躍した良き時代を彷彿させる、クラシカルなスタイルの「クラシカルセット」(2万1,000円から)なども用意されており、カタチにこだわりたい人にはおススメです。

 オリジナリティも良いけれど、同じプロ野球チームのファン同士が集まった場合には「あのチームのユニフォームでプレイしたい」と思われる事もあるでしょう。そんな時には、野球ユニフォーム専門店「ウイザス」の「Withus J-PRO」(1万2,800円から)シリーズがおススメ。ちょっとどこかで見た事のある(笑)「黒とオレンジ」や「青と白に筆記体ロゴ」といったデザインが豊富に用意されています。全員このイデタチでバスから降りて来たら、勘違いされてにわかに人だかりができるかもしれません(笑)。
2006年・花火大会鑑賞プラン
脳の衰えを防ごう
ハリウッド映画製作の裏側
テーマレストランで楽しいデート
あそこに広告出すにはいくら?
「京野菜」はただのブランド野菜か?-京マーク-
オーガニックで行こう!
驚異の若返り ジェロビタール
人のために役立つこと〜パピーウォーカー
今だからこそ、大人の「バリ島」へ
ノスタルジックな味わい〜ハンガリー料理
京都 湯豆腐の老舗〜南禅寺・順正〜
今、ゴルフのできる女性がアツイ!
大人の遊び「ミリタリーコスプレ」
女性は手づくりでイチコロ!フラワーアレンジメント

上達のカナメ!
練習用マシン

 ナントカ養成ギブスではありませんが、マシンを使ったトレーニングは上達への大きなステップ。継続的に使うのであれば、何時でも何処でも使えるようにチームで買ってしまうのも良いでしょう。

 野球練習用マシンの代表格であるピッチングマシン。通常の硬球を使用するタイプは皆数十万円しますが、練習用の「ライトフライトボール」を使用するタイプであれば、かなりリーズナブルな価格で入手可能です。あくまでボールを捉える練習という事であれば、これでも十分かもしれません。

 有限会社ジャグスが販売する「ライトフライトセット」は、8万598円というリーズナブルな価格のライトフライト用ピッチングマシンのセット。専用のケースも付いているので、練習場所が毎回違うチームや、遠征先でのトレーニングにも最適でしょう。

 バッティングフォームの矯正などには、「同じ状況」を繰り返し練習する事が重要となります。そんな時に大きな切り札となるのが「トスマシン」です。どうしてもブレが出る人間と違い、毎回正確なトスを上げてくれるので、集中してのトレーニングに大きく威力を発揮する事でしょう。価格は3万4,545円です。
ライトフライトセット