日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
鎌倉を散歩するならさんぽす

食欲の秋を乗り切る肉体改造&管理!

健全な肉体にこそ、健全な精神は宿る
フィットネスジムに通おう!

欧米では、喫煙者と肥満者は、自己管理能力が不足するものとみなされて、ビジネスのうえで要職に就くことは難しい。日本はまだ、そこまでの段階にいたっていないものの、だらしない体型が与えるイメージは万国共通。身なりを整えることばかりに躍起になっても、肝心の中身が伴わなくてはしかたがない。

今年も迎えた食欲の秋。新米をはじめとする、様々な食材が旬を迎えるこの季節。美味しいものをしこたま食べれば、カラダに肉が付くのは当たり前だ。しかし勝ちスポ読者には、そうした誘惑を拒むことなく、存分に楽しんでもらいたい。そのためには、運動で余分なカロリーを消費することが一番! 勝ちスポが自信をもって勧めるハイグレードなフィットネスクラブ3点を紹介しよう。どれも都心の一等地にジムを構え、ビジネスの中心に近いことから通うのも容易。まさに勝ち組のための運動施設と言えるだろう。
鎌倉を散歩するならさんぽす

食事も兼ねた、美術館巡りはいかが?
飛行機を作りたい!
ドミノの世界
「ブドウ糖」で脳内パワーをチャージ!!
アメリカのエコライフとは?
女性は手づくりでイチコロ!フラワーアレンジメント
日本の魂、漁師になりたい!
日本の旨い物〜高級珍味
今風・酒の薦めは「立飲み」でキマリ
トライクってかっこよくて楽しいみたいだ
ワンカップで日本全国飲み歩きの旅
和風クールビズ「手ぬぐい」が大人気!
世界が夢中!憧れの靴マノロ・ブラニク
ビルウォールレザーのシルバー、レザー
高級万年筆を使いこなせ
沖縄のザ・ブセナテラスに行ってきた

最大手「コナミスポーツクラブ」が誇る
エグゼクティブ向け高級ブランド!

「GRANCISE(グランサイズ)」は、一般向けスポーツ施設である「コナミスポーツ」の上位ブランドとして設立された、完全会員制高級フィットネスクラブである。「GRAN」とは最上級を表す言葉。そのサービスは、文字どおり充実のひとことだ。今回は、中でもフラッグシップモデルとされているグランサイズ青山を例にとる。
渋谷区神宮前、青山学院大学の向かいに位置する青山店は、マシンジムやスタジオはもちろん、青山通りを見下ろす絶好のロケーションに、ルーフ開閉式のゴージャスなプールが用意されている。リラクシングルームや治療院も備えており、近隣のオフィスからフィットネス目的以外で通う顧客も多いそう。充実したアメニティは使い放題。プライベートロッカーと合わせて活用すれば、手ぶらで通うこともできるのだ。
通常のフィットネスクラブのそれを、すべてワンランク格上げした施設、サービスは、あなたの意欲を高めてくれることだろう。
勝ち組男性が綺麗なのは絶対です!
六本木ヒルズグルメランキング・フレンチ
めんそーれ、石垣島
知られざる「観葉植物」のチカラ!
黒いトマトから究極のトマトまで〜フルーツトマトの世界
“真の”ナポリピッツァを食べる
アニメで見て憧れたアノ食べ物を徹底追求
高級トイレットペーパーのとっておき
浜松町で鉄板焼きを手軽に喰らう-粉八-
アートとしての青白磁、その美の魅力
ホルモン焼を食べつくせ!
ルーブル美術館は楽しい!
新生活を彩る超クールな冷蔵庫!
血はバラの香り! 香水ガム「オトコ香る。」
ちょっと知的に歌舞伎鑑賞
寒い冬こそ“お取り寄せ”!

各界の著名人たちが集う
高級路線一本の会員制ジム

リビエラスポーツクラブは、チェーン展開をしていない、エグゼクティブ層に的を絞った青山屈指の高級フィットネスクラブとして知られている。
設備が整っているのは当たり前。人材とサービスこそ一流たるゆえんと、リビエラにはスポーツドクターが常駐している。ジムを巡回し、ときにはマンツーマン指導にあたるトレーナーも、技術を拾得した専属の正社員。質の高いサービスに定評があり、プロスポーツ選手の利用も多い。
「SLENDER BODY PROJECT」は、そんなリビエラが忙しいエグゼクティブに向けて、短期集中的に体質改善を提案した人気のプランだ。全10回のプログラムは1回につき120分。60分のパーソナルトレーニングと、60分のエステで構成されている。栄養バランスを考え抜いた朝夕の食事もセットされており、運動だけでなく、休養と栄養補給という、肉体改造に求められる3大要素をすべて兼ね備えたプログラムなのだ。
短期間で効果が表れ、心身ともに癒されると人気が高い。