日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
京都デートスポット

粋にいなせに!男の着物

最新のおしゃれは
粋に着こなす「男の着物」

 男性の着物姿はどこか色気がある。日本の民族衣装であり、文明開化以前、つまり江戸時代までは男性も女性も皆着物を着ていた。しかし明治以降、とくに戦後は「洋服」の波に押され、着物を着る人が減った時期もある。

 今、着物の良さが再評価されている。若い女性を中心に着物が再び人気を集めるようになったのだ。着物アーティスト豆千代さんのようにアンティーク着物を斬新に着こなすスタイルを提言する方も現れ「洋服をコーディネートする感覚で」着物を楽しむ女性が増えてきた。なかには着物をアレンジして着崩すことを楽しむ女性もいる。

 しかし着物の一番の良さは品格と凛とした美しさではないかと筆者は思う。長い伝統の中で育まれた一流の技術、芸術品とも言える織物や染物は日本人の財産だ。

 数年前から「男の着物」も静かなブームと言われるが、本物を知る勝ち組男性には一流の伝統美を身にまとって頂きたい。着物のほんとうの良さを感じさせてくれる銘店「銀座もとじ」が男性のためにオープンさせたお店がある。その名も「銀座もとじ 男のきもの」だ。
銀座もとじ 男のきもの
京都デートスポット

辛くて旨いっ!「とうがらし」
おしゃれ愛犬グッズで充実ドッグライフ
香道、自分の内にあるものを味わう道
気軽な三ツ星シェフの二号店オープン!
セレブな空間!高級癒しスポット
男ならクルマと別荘・中古外車編
今話題のマヌカハニーって何?
勝ち組の為の結婚相談所
エグゼクティブご用達のブランドバッグ
オーディオは音にこだわれ!
豆乳・おからクッキーで満腹ダイエット
銀座の老舗
JACOB JENSEN(ヤコブ・イェンセン)
科学的自己分析入門
食欲増進にもいい人気の和風リキュール
一眼レフカメラが女性に受けている!?-初心者1眼レフカメラ入門-
銀座もとじ 男のきもの

男性のための着物専門店
「銀座もとじ 男のきもの」

 女性の場合、冠婚葬祭やパーティなど着物を着る機会も多く、女性を対象とした着付け教室も多い。着物を着る前に知っておかなければならないことは多いが、「男の着物」についての情報は少ない。

「着物を着たいのだけれど、どこで買ったらいいのだろう?」
「どんな着物があるのだろう?」
「仕立てはどうしたらいいのか?」

という素朴な疑問が沸いてくる。

 インターネットの普及で男性着物愛好家のサイトが増えた。

 1997年に早坂伊織さんが立ち上げたホームページ「男のきもの大全」では、男の着物に関する様々な情報が公開されていて、着物好きの男性達から支持されている。

 「銀座もとじ 男のきもの」は文字通り「男の着物」専門店。反物の選び方から、帯びや小物とのコーディネート、仕立てなど、細やかに相談できるお店だ。「銀座もとじ」ならではの選りすぐりの逸品が店内に数多く揃えられている。
ホームジムで贅沢ボディに贅肉ナシ!
2006年・花火大会鑑賞プラン
休日散歩。異文化お参りツアーに行こう
発明でどーんと稼いじゃおう!
温暖化で幻となる日も近い?“天然氷”
世界中の舌をうならす伝統の味!醤油
MNP、3.5世代携帯電話って何?
色で痩せる・カラーダイエット
男性更年期、その傾向と対策
伊豆・河津温泉「抹茶風呂の宿つりばし荘」
紅葉の秋、古都・京都でデート!
ミニベロの誘惑!
フランス式エコライフとは?
バレンタインデーの過ごし方
ロマンティック! 水上に住まう暮らし
2007年 カウントダウン・レポートfromパリ

男の着物・入門編
浴衣を着こなす

 着物は袷・単衣・薄物に分けられる。夏の着物の代表と言えば、そう、浴衣だ。着物にはいろいろな種類があるが、男性の着物は女性のものと違い、着付けが簡単で慣れればすぐに着られる。その中でも浴衣は簡単に着られるので「男の着物」入門編にはうってつけだ。

 着物を着る場合、何処に着ていくかというのも悩みどころ。着物には格というものがあり、西洋のドレスコードと同様に礼装、準礼装には細かな決まりもある。礼装・準礼装の着物の場合は着られる場所も機会も限られる。

 その点、浴衣は夏の普段着なので、気軽に着て気軽に出かけられるのが嬉しい。夏には夏祭りや花火大会など浴衣で出かけられるイベントもたくさんあるので、まずは浴衣からチャレンジしてほしい。

 男性の浴衣は、浴衣に帯をしめるだけの簡単なスタイル。足元は素足に下駄を履く。浴衣を一度着てみるとわかるのだが、とても涼しくで着心地がいい。一度着るとくせになってしまうだろう。

「銀座もとじ 男のきもの」おすすめのコーディネートは、綿麻絣浴衣&博多紗織帯(写真右)・両面染浴衣 & 八重山ミンサー角帯(写真中央)・綿麻浴衣&羅角帯(写真左)。なんとも涼しげでスタイリッシュではないか。

 また浴衣の着方・角帯の結び方は「銀座もとじ」のブロードバンド着付け教室で見ることができる。夏は浴衣で、「男の着物」入門編としゃれこみたい。
ブロードバンド着付け教室