日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
京都デートスポット

疲労回復アンプルに挑戦!ニンニク注射

不摂生が溜まる現代人の救世主
番長も愛用のパワフル注射!

運動不足、栄養失調、睡眠不足、etc。現代人の肉体は、ストレスに対してあまりにもモロい。過労死が労災として認定されるようになって久しいけど、そもそも死にたくなんてないよ! 過労を克服できるアイテムはなにか無いかなぁ……。

と、そんなとき、多望を極める各界のトップたちも愛用しているという疲労回復の特効薬があると聞き付け、南青山の外苑前メディカルクリニックを訪れた。その名も効きそうな『ニンニク注射』。なんでも、スポーツ界では番長こと清原選手をはじめ丸山茂樹(ゴルフ)などトップアスリートたちが、ミュージックシーンでは浜崎あゆみ、SMAPといったそうそうたる顔ぶれから支持されているのだそう。そう聞いて期待に胸が高鳴りつつも、「一本○万円とかするのでは……」と、一抹の不安もチラリ。

「そんなことはありませんよ。初回3千円、2回目以降は1アンプル2千円で処方しています」

説明してくれたのは、外苑前メディカルクリニックの石田医院長。

なんと! 勝手にビビって損しちゃった。
外苑前メディカルクリニック
京都デートスポット

今が旬の女子フィギュアスケートに注目
「一服を楽しむ銘茶を探そう」
香りのフェロモンでモテる!
男だってスクールで自分磨き!
気になるカエルのお菓子箱。オフィスグリコ
インドの秘境 アジャンター・エローラへ
驚きのアイテム勢揃い USBを楽しめ!
お家で冬のほっこりデート!
温泉ロマンで心もほかほか
指先で風を操る快感 〜スポーツカイト〜
優しい香りに包まれて心を癒そう!
勝ち組ブログ・レジャー業界で有名なあの社長が登場!
世界中の舌をうならす伝統の味!醤油
お正月の風物詩:凧揚げ
ガンボってなんだ?食ってみよう。
パリの高級レストラン”タイユヴァン”
にんにく??

有効成分はビタミンB1
その具体的な効能はいかに?

効き目が強いとされている栄養ドリンクには、3千円以上するものだってザラにある。そう考えると、これっておトクなんじゃないの?

「みなさん、そう感じられるようで、患者さんのほとんどは一般のサラリーマンですよ」

あと1日頑張れば週末休める……という木曜日の診療時間終了間際の駆け込み需要がとくに多いそう。また「大事なプレゼンの前だから」とか「出張から帰ってきたばかりで……」といった、ココ一番の場面で力を発揮したいとき、心底疲労が溜まっているときなどに求められる様子。疲労回復はもとより、抵抗力が上がって風邪のひきはじめにも効果テキメン。血行が促進されるのか肩コリも軽くなり、目覚めも爽やか。まさに良いことづくめではないか!

「現代人は、そもそもビタミンやミネラルの欠乏症に陥っていることが少なくないんです。ニンニク注射は、それをすばやく補ってくれるんですね」

ちなみにこの『ニンニク注射』。主成分は栄養ドリンクでお馴染みのアリナミン(ビタミンB1)をはじめとする各種栄養素であって、ニンニクのエキスが入っているというワケではない。ニンニクにビタミンB1が多く含まれていることや、注射すると血中に溶けた有効成分が鼻孔を刺激して、ニンニクっぽい臭気を感じることに由来するのではないかという。まわりに臭気をまき散らすわけではないから、その点は安心してほしい。
エコか?趣味か?スリーホイーラー!
日本で食べる最高のフレンチ ロオジェ
大人だからこそ!絵本を読もう!
ギターキッズたち永遠のあこがれ フェンダー
気になる「あの一流ビル」のテナント料
ネスプレッソ〜エスプレッソマシーン〜
目覚めスッキリ!羽毛布団で快眠ライフ
大空を泳ぐ!スカイダイビング
日曜大工で自分サイズの家具を作ろう
六本木ヒルズグルメランキング・和食
食欲の秋を乗り切る肉体改造&管理!
MNP、3.5世代携帯電話って何?
彼女とぶらり小旅行 上高地・立山の旅
日本上陸!外資系ラグジュアリーホテル
ネット活用で春こそ大人デート!
世界にただひとつの器を造ろう!

打って感じたニンニクパワー!
経口摂取をはるかに凌ぐ速効性

というワケで、さっそく私、ニンニク注射に挑戦してみました。ゴムのチューブを巻いて血管を浮き出させ、無色透明なアンプルを注射する……時間にしてほんの数分で完了。

ま、こんなものか。と、待ち合い室で一呼吸して、いざ立ち上がってみたそのとき。ものすごくカラダが軽くなっている! これまで栄養ドリンクなんかでだましだましやってきたのがバカらしくなるほどの速効性!!

「胃や腸から吸収するのより、ダイレクトに働きますからね」

いやいや、理屈ではわかっていたけれど、体感してみると、スゴイよコレ!

なんでもビタミンB1が欠乏すると、全身の倦怠感、関節痛、疲労症状、目の疲れ、神経痛に神経炎などなど、さまざまな障害があらわれるそう。また、運動や過労、ストレスによってB1は過度に消費され、同様の障害が発生する。

これらの症状が注射一本で解決したら、そりゃ元気になるのもうなずけるよ!
残念ながら、高い効果は認められているものの、厚生省は経口摂取で事足りると判断しているらしく、保険診療は認められていない。保険が利くようになれば、3割負担で600円!
滋養強壮、肉体疲労時に、ニンニク注射。

そんな時代は、もうすごそこまで来ているのかもしれない。

外苑前メディカルクリニック
東京都港区南青山2-24-10 ヒロビル1F

【場所】
東京メトロ(銀座線)外苑前
出口1bより地上に出てすぐ(0分)
【診療時間】
9:30〜13:00・15:00〜18:30
火曜日、および日曜午後休診
【電話番号】
03−5413−7580
外苑前メディカルクリニック