日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
横浜中華街おすすめ食べ歩きマップ

北京ダック-全聚徳-

140年以上の歴史、全聚徳

 言わずと知れた北京ダックの老舗「全聚徳」。旅行や出張で中国を訪れたことがある人なら、この名前を知らない人はいないだろう。現在、中国国内はもちろん海外にも店舗を展開している、北京ダック店の元祖とも言えるこのお店。中国では外交の場ともなり、世界各国の首脳も集うと言われている。

 そんな名店の日本一号店が、2004年10月新宿にオープン、さらには銀座に2号店が、2005年10月にオープンしている。140年以上の歴史ある名店の本格的な北京ダックを日本にいながら手軽に食べられるようになった。皆さんはもう試されただろうか?

 どちらの店もランチ1575円から楽しめるが、せっかくなら焼きたての北京ダックを目の前で切ってもらいたいところ。今回は、北京ダックはもちろんフカヒレや季節の野菜もバランスよく味わえる、8000円の東単コースの実食レポートをご紹介しよう。
全聚徳
横浜中華街おすすめ食べ歩きマップ

本気で遊ぶ!エンジンラジコンを楽しもう
気になる「あの一流ビル」のテナント料
冒険&ヒーリング ダイビングのすすめ
変り種ツアーで大冒険
美よ永遠に!“プリザーブドフラワー”
2007年は「ヘルシーおせち」から!
知らなきゃソン!? “レーシック”
大人だから「和服あそび」を気軽に楽しむ
生誕10周年!キシリトールの謎は解けた!
血はバラの香り! 香水ガム「オトコ香る。」
築地でおいしいものを探そう!
コートドール実食レポート
知る人ぞ知る寿司割烹店
『〜専用』でよりおいしく!
歴史ロマン満載、日本の名城特集
ご当地名物「ゆるキャラ」を探せ!
全聚徳

豊富に揃った飲み物で乾杯

 席に着いたらドリンクを注文しほっと一息。この日は薔薇花茶を注文。その名の通りバラの花が湯の中で開き、何とも言えず美しい。筆者のようにお酒の飲めない人にはお勧めだ。ポットの中のお湯がなくなれば絶妙なタイミングで継ぎ足してくれるのも嬉しい。飲める方も満足の品揃えで、ワインはフランス、ドイツ、米国、スペイン、オーストラリア、ニュージーランドなど各国の物が揃い、お酒なら高粱などが原料の蒸留酒、白酒が各種置かれている。度数が強く口の中の油分を洗い流してくれるので、お酒に強い人は是非試して欲しい。

 さてさて、気になるお料理の方は?まずは冷菜5種の盛り合わせが登場した。キュウリの酸辣漬、クラゲ、ピータン、アヒルの水かきマスタード風味、スモークアヒルがきれいに盛り付けられ、どれも繊細な味付け。さっぱりとしたものの中でアヒルの水かきに掛かったマスタードは、辛子に近いような辛さでアクセントになっている。
運転手は車だ 未来の車は事故らない?
オーディオは音にこだわれ!
宇宙に値段をつける宇宙ビジネス
おしゃれな照明効果でモテモテに!?
戦場のオアシス「ミリメシ」とは何ぞや?
デキる大人のデンタルケア
「京野菜」はただのブランド野菜か?-京マーク-
究極の癒しだ!イヤーエステ初体験
トライクってかっこよくて楽しいみたいだ
話題のホビングリッシュに挑戦(子ども編)
袖に輝くカフリンクスに注目!
時には贅沢を!フォアグラの楽しみ方
アメリカ西海岸テーマパークを遊ぶ!
焼き鳥屋:バードランドに迫る!
うわさのストレスコーチングって何?
味噌汁だって主役なのだ!専門店登場

絶品、フカヒレスープの登場!

 続いては、本格中華の王道、フカヒレと干し貝柱の煮込みスープ。これが美味。煮込みというだけあってどろっとしたスープに、フカヒレの食感と干し貝柱やスープそのものの旨みが加わり渾然一体となっている。フカヒレのみに頼ったスープとは一線を画す、今までにない味だ。フカヒレもたっぷり入り満足できるに違いない。

 お次はおすすめの海鮮料理。この日は活け車海老の香味揚げが出された。殻までパリッと香ばしいエビの素揚げに唐辛子とにんにくがたっぷりと和えてある。そして香味豊かな山椒の実もごろごろと入って絶妙の味付けだ。この店オリジナルの一品といえるだろう。

 ちなみに、この活け車海老の香味揚げは単品でも注文できるので、コースに入っていなかった場合や単品で料理をチョイスする場合も、是非追加をして食べてみることをお勧めする。サクっとした食感のやみつきになってしまいそうだ。
全聚徳