日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
鎌倉デートスポット

ニューバランスのフラッグシップモデルに注目!

このスニーカーがNO1だ!

些か唐突ではあるが、「スニーカーの王様はなにか?」というお題を筆者の独断と偏見で今すぐ決定するとするならば「ニューバランス」の名前が必ず最初に浮かんでくる。

なぜか?と考えてみると、第1に「履き心地」。これは、ニューバランスと他のメーカーのスニーカーを履き比べてみればすぐわかる。第2に「存在感」。これは、様々なファッションに負けない個性を持っているということ。例えば、スーツを着てスニーカーなんて危ない組み合わせだって、ニューバランスならば成立してしまう「存在感」があるのだ。
M1500
鎌倉デートスポット

推理で謎を解決!名探偵になりきろう
競馬ファンの究極“馬主”を目指そう
ちょっと知的に歌舞伎鑑賞
宇宙に値段をつける宇宙ビジネス
男の爪はステイタスの証!?
賢い選び方はこれ!ペットフード
黒いトマトから究極のトマトまで〜フルーツトマトの世界
焼き鳥屋:バードランドに迫る!
オーガニックで行こう!
血はバラの香り! 香水ガム「オトコ香る。」
温泉情緒を満喫〜四万温泉
ユニバーサルデザインの現在
デジカメ入門と銀塩カメラ
現代風!? 葬儀・墓参アラカルト
本当の勝ち組は健康自己管理から
ホームジムで贅沢ボディに贅肉ナシ!
M1300CL

-M1300CL-1985年発売の
人気モデルの復刻版

まずは、ニューバランスといえばM1300の解説をしなければならないだろう。1985年、当時のニューバランスにとって最高級フラッグシップモデルとして発売されたモデル、M1300。当時の定価は破格の39000円であったが人気を博した。(かのラルフ・ローレンも当時M1300を愛用していたそうだ)その人気は発売から20年たった今でも色褪せず続いているのである。その、M1300を現在に復刻したモデルが、M1300CLiconである。

実は、このM1300CLはアメリカにて復刻されているモデル。1985年当時に販売されていたM1300とは、ソール等の仕様などが少し違っている。しかし、ニューバランスファンの中にはM1300CLの方が好きというコアなファンも存在しているのも事実。玄人好みのこのM1300CLはいかがだろうか?

※日本企画においてM1300を完全復刻させた回数がなんと3回!。その3回の復刻すべて即完売というから大変な人気なのである。
今が旬の女子フィギュアスケートに注目
おさかなスィーツ登場
本気で遊ぶ!エンジンラジコンを楽しもう
神仏に出会う霊場巡礼
今宵、本格焼酎をロックで味わう!
電磁波は安全か? 電磁波吸収サボテンを実験
オリジナル現像で、写真にこだわる!
本格的な忘年会
ハイビジョンで迫力の映像を楽しもう
日本の魂、漁師になりたい!
アクアエクササイズでヘルシーボディ!
食欲増進にもいい人気の和風リキュール
2007年 カウントダウン・レポートfromパリ
卵は進化する 高品質卵を食べた!
映画を作るには?
JACOB JENSEN(ヤコブ・イェンセン)

現在のフラッグシップモデル
M2001は最強の履き心地!

M1300は1985年当時のフラッグシップモデル。それじゃあ、今のフラッグシップってないの?そんな疑問が出てくることだろう。

最強の性能を有したスニーカーが実はある。モデル名はM2001iconです。M1300、M1500、M2000と発売されてきたフラッグシップモデルを継承しているのが2002年発売のM2001なのだ。

抜群の通気性、抜群のクッション性などすべての特徴に「抜群」とついてしまうのではないかというくらい火の打ち所のない最強のスニーカーだ。価格も流石の34020円(税込)

こんな、魅力いっぱいのニューバランスを是非、試してみてはいかがだろうか?
M2001