日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
京都デートスポット

ヒストリックカーを身近に!

ヒストリックカーとは\\?

 ヒストリックカーとは何か、皆さんは知っていますか?

 ヒストリックカーという一言には、さまざまな意味が込められています。ただ単に、製作されてから長い年月を経ているというものから、レースでの優勝、入賞、参戦等の経歴がある自動車そのもの、同様の経歴がある車種、その車が自動車の歴史上一時代を築くような画期的な存在であるものまで、その解釈の数だけヒストリックカーの存在価値があるといえるでしょう。また、それにより自動車との向き合い方が大きく変わります。ナンバーがついていても走ることはなく鑑賞?するにとどまっている車もあれば、現役として公道を走る車もたくさんあるのです。また、エンジンなどの部品にしても、オリジナルにこだわる人もいれば走るために改良を施す人もいます。

 これらに共通した考えは、古い自動車も、大切に保存しきちんと整備をしてあげようという心意気でしょうか。

 男性の心を掴んで離さない「ヒストリックカー」とは?その核心に迫ります!
ヒストリックカー
京都デートスポット

デキる男の姓名判断活用法
ゴルフの「醍醐味」は名コースにあり!
男だったら肉を食え!
コンビニクーラーと扇風機どっちにする?
推理で謎を解決!名探偵になりきろう
大人も面白い! おすすめ児童文学
「熟成古酒」はコク深い大人の味わい
いまこそ!オトナの予防接種のススメ
浜松町で鉄板焼きを手軽に喰らう-粉八-
ヘッドフォンに夢中
男が作る燻製
金沢の金箔貼りを体験!
今はクルーザーがモテる時代!
競馬ファンの究極“馬主”を目指そう
アマ野球チームを作ろう!
嗜好品の最高峰・コーヒー。究極の一杯
堺市ヒストリックカーコレクション

ヒストリックカーの魅力

 皆さんの中にはミュージアムでこれ以上ない最高のコンディションで展示された車を見るのが好きな方も多いことでしょう。堺市ヒストリックカーコレクションは、1920年代後半から80年代前半のドイツの名車BMWを中心に構成。世界でも屈指のコレクションです。 温かみのある曲線と美しさ、優れた技術など、様々なことを感じとることができます。

 しかし車は走ってこそ!という方はもっと多いようです。ヒストリックカーはヨーロッパでは特に人気があり、愛好家の間ではヒストリックカーイベントに参加すること自体がステータスになっているのです。オーナーの皆さんの愛情を一身に浴びて思いっきりサーキットを走る姿は見るだけでも楽しいですよね。オイルの焼ける匂い、豪快な排気音、ブレーキ音!どれも往年の名車、旧車好きならたまりません。車たちはどれも実用的でありながら時代感も失わずセンスの良さがキラリと光ります。
日本人の線香花火
沖縄のザ・ブセナテラスに行ってきた
「イームズ」で珠玉のインテリアを
気になるカエルのお菓子箱。オフィスグリコ
ハワイに“天国の館”ハレクラニあり!
シーズン到来!タラバガニを食べよう
おもしろペット大集合!
ありきたりじゃない旅 〜inアフリカ〜
フランス発 クリスマス便り
こだわりの印鑑
六本木ヒルズグルメランキング・和食
夏はすぐそこ!ビーチサンダル特集!
すぐにでも実践したいホビングリッシュ(大人編)
ファイヤーキングをコレクションする
異色のウォッチメーカー -Sinn-
自律移動ミュージックプレイヤーmiuro

ヒストリックカーを所有する

 男のこだわりとして、ステイタスを求めて、デザインや走行性、そしてライフスタイルに合わせて……。ホストリックカーを購入したいという方も多いのではないでしょうか?車好きなら誰でも一度は手にしたい車メルセデス・ベンツはヨーロピアン・ヒストリックカーの代表格ですし、同じドイツのポルシェ、BMW、イタリアのフェラーリやアルファロメオなども人気です。

 しかし、実際にヒストリックカーを所有し、維持してゆくためには、メンテナンスに関する不安を抱きがちです。それも古く希少価値の高いモデルほど、その不安が付きまといます。繊細な車と上手に付き合うには各車種のメカニズムやウィークポイントを熟知する必要があるでしょう。せっかく購入した愛車だけど何かあったら怖いと言ってただ所有しているだけでは、その楽しさも半減するというもの。そんなときに助けてくれるのが、気の合う仲間。情報交換を活発に行うことでコミュニケーションをとり、パーツ供給に関する情報などを得るだけでなくヒストリックカーを持つ楽しさも深まることでしょう。
ヒストリックカー