日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
お散歩するならさんぽす

岩盤浴でデトックス

健康浴法といえば温泉
効能が似ている岩盤浴とは

 最近よく見かける「岩盤浴」という言葉。体に良いらしいということと字面から、なんとなくイメージはできるかもしれないが、具体的にどんなものなのかご存知だろうか? 男性は入れるお店も限られることが多いので、知らない方も多いのではないだろうか。

 浴という字がついているところからも、なんとなく入浴に関連していると連想するのは容易だ。入浴で体に良いといえば温泉が一番! 日本人には昔からなじみがあるし、疲れると温泉にでも浸かってのんびりしたいなぁと思うのが、当たり前のようになっている。温泉と同様の効能を得られるという岩盤浴。温泉と岩盤浴では一体どういう違いがあるのかというと、「液体」ではなく「石」であるというところが第一にある。

砂風呂というのを聞いたことがある人もいるだろう。それともまた違い、ちょっと大きめの石の上に横たわるだけで、汗がジワリとにじんでくるのだという。ここで使われている石というのがポイントで、当然道に転がっている石を温めてできるようなものではない。今回は、岩盤浴についてを紹介していこう。

関連リンク:夢の癒し
夢の癒し
お散歩するならさんぽす

ベストセラー作家を目指してみる?!
アジの干物作りにトライ!
都心に広がる天空 セレスティンホテル
第133回天皇賞特集
本物ゆえに味わいがある、甘味を食す!
世界のカウントダウンイベント特集
アートとしての青白磁、その美の魅力
富裕層向け金融商品
おしゃれ愛犬グッズで充実ドッグライフ
大人のための社会科見学のススメ
スローに、ハードに水と戯れる カヤック
彼女とめぐる発祥の地デート in横浜
アユ釣り解禁!銀色の女王を釣り上げる!
ペーパークラフトに没頭しよう!
賢い選び方はこれ!ペットフード
入園・入学祝いの時期が近づいてきた
るる・ど・みる

短時間で大量の発汗
最近話題のゲルマニウム温浴

 岩盤浴と並んで見かける言葉で、「ゲルマニウム温浴」というものがある。なんだか科学的な雰囲気を放っているが、これは手足をゲルマニウム溶液に浸すことで、体を温め毒素を排出するものだ。ゲルマニウムというのは、体内の酸素の量を多く作り出す性質を持っている。それを利用した温浴健康法がゲルマニウム温浴だ。街中にも、ゲルマニウム温浴を取り扱った店を沢山見かけるようになった。

 何がすごいのかというと、手足を20分間浸しているだけで、驚くほどの発汗があることだ。これにより、新陳代謝がよくなり自然治癒力が高まり、体調を整える効果もある。さらに、ダイエット効果も期待できそうだ。そうしたことから、女性に人気となっている。

 ところが、男性も入れる店舗は意外に少ない状況でもある。まだまだ男性には浸透していないせいもあるだろうが、「るる・ど・みる」のような入店可能なお店に足を運んでみよう。
カッコいい、頼もしい、頑丈な金庫
あの人を呼びたい!講演依頼のHOW TO術
NY行くならミートパッキングディストリクト
究極のスタミナ食!おいしいキムチ研究
雨が楽しい!そんな「傘」が欲しい!
今が旬の女子フィギュアスケートに注目
オーディオは音にこだわれ!
ゴールデンウィークの過ごし方
最上級帆船で巡る最高の船旅
防音マンションで音楽と共に暮らそう。
2007年 カウントダウン・レポートfromパリ
めんそーれ、石垣島
ニューヨーカーに人気のレストラン
男だからこそ、家庭菜園を楽しもう!
ららぽーと豊洲体験レポート!
確定申告の基本

人目を気にせず心行くまで
自宅で岩盤浴をしよう

 ゲルマニウム温浴がなかなか男性が手軽にできる状況にないのと同様に、やはり岩盤浴も男性はまだまだ手軽なものではない。しかし、体にいいものなのだから、日常の入浴のように行いたいという人もいるだろう。そんな方は、自宅で岩盤浴ができるようにしてみてはいかがだろうか。

 リフォームついでに、自宅にそういう施設を作ってくれる業者もあるのだが、まずは手軽にできる岩盤浴グッズで効果のほどを試してみよう。

岩盤浴を自宅で!」では、マットを敷いて使うものや、岩盤浴に使われている石を使うものなど、さまざまなタイプが紹介されているので、一通り目を通してみよう。中には、岩盤浴ベッドなどもあるようだ。浴室に設置すれば、プライベートな空間で岩盤浴を楽しめるので、むしろ店に訪れるよりいいという人もいるのではないだろうか。自分に合ったタイプを選択して、早速やってみよう。

岩盤浴を自宅で!