日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
上野デートスポット

浴衣で粋な夏をすごす

浴衣をかっこよく着こなして
イメージを変えてみよう

梅雨が明ければいよいよ夏本番。夏といえば、海に花火に夏祭り……と楽しいイベントが沢山ある。今年は、イベントをもっと粋にかっこよく楽しむために一工夫してみよう。そのアイテムとして、夏ならではのファッション、「浴衣」をオススメしたい。

日本の夏は湿度が高くて蒸し暑い。平日のスーツはもちろん、休日の私服でさえも暑くてたまらない。そこで浴衣の登場だ。浴衣とは言っても、温泉宿で着るような、寝巻きとしての浴衣ではもちろんない。オシャレとしての浴衣だ。たとえば、「ZEEL」では、浴衣も取り扱っているので、まずはホームページをごらんいただきたい。白地の涼しげな浴衣や、黒地でクールな柄の入った浴衣、ベーシックで落ち着いた印象の紺やグレーなど、さまざまな浴衣がある。

自分にあった色柄を選んでもよし、いつもの自分を少しはずして選んでもよし。センスしだいで多種多様に着こなせて、見た目にも涼しげなのが浴衣だ。
ZEEL
上野デートスポット

デキる大人のデンタルケア
沖縄のザ・ブセナテラスに行ってきた
新時代の音 タイムドメインスピーカー
おさかなスィーツ登場
「廃墟」の魅力を解く
旅行ついでに人間ドック!PETとゴルフ?
第133回天皇賞特集
ワールドグッドデザイン 京仏壇『壇』
休みができたらプライベートリゾートへ
ベニス・ゴンドラの旅
プチグランドサークルドライブ
焼き鳥屋:バードランドに迫る!
ケースに凝る!マイ・ケース探訪
これぞ!とんかつの名店!
今話題のマヌカハニーって何?
水と食品サンプルの町、郡上八幡
浴衣で愉しむ花火

私服よりも自由度は低め
トラブルは事前に知るべし

 浴衣を着ると、普段のジーパンにシャツといった服装とは違って、行動に制限ができる。アクティブに体を動かすようなことはできなくなってしまう。しかし、ショッピングやカフェなどならば、私服で過ごすよりもさらに粋な時間にすることができる。浴衣に着替えたら、早速出かけてみよう。

 車の運転などは、普段よりも少し窮屈に感じるかもしれないので、電車を使っての外出を楽しんでみてもいいかもしれない。浴衣で出かけるときに注意するべきことは、浴衣で出かけて見なければわからない。しかし、その事前準備として、「浴衣で愉しむ花火」などのサイトを参考に、起こる可能性のあるトラブルなどを知っておこう。

 下駄ずれなどはよくあるトラブルなので、事前にバンドエイドを用意しておけば、痛くなったときにすぐ対処できる。そのほかにも女性と二人で浴衣を着て出かけるならば、女性への気遣いも忘れたくない。
京都 湯豆腐の老舗〜南禅寺・順正〜
茶の湯を覚えて女の子からモテモテに!
アンテナショップで全国巡り♪
日本が誇る密室文化!ウォシュレット秘話
ドレスシューズ
「一服を楽しむ銘茶を探そう」
日本人なら畳の家!
バレンタインに大人のための生チョコは如何?
雑穀で健康ボディ
1度はやりたい!ドクターフィッシュ
クリスピークリームドーナツ、もう食べた?
伊豆・河津温泉「抹茶風呂の宿つりばし荘」
笑い文化の原点に触れてみてはいかが?
かっぱ橋道具街周辺そぞろ歩き♪
次世代ゲーム機 あなたはどれを選ぶ?
地球にも人にもやさしい「蚊帳」

浴衣ならではのデートで
女性をスマートにエスコート

 さて、せっかく浴衣に着替えるならば、女性と一緒にでかけたい。自らも浴衣を着ていると、今まで気づかなかった浴衣で苦労することがわかる。女性に対して細やかな気配りができれば、喜ばれること間違いなしだ。

 さっそくのデート、しかも浴衣で出かけるのならば、普段とはちょっと違った時間を楽しもう。たとえば、屋形船で船上ディナークルーズなどはどうだろうか。私服でも十分に楽しめるデートだが、浴衣を着ていれば、風情もあるし雰囲気は抜群! より一層有意義な時間になるだろう。「船宿 あみ達」では、東京湾をお台場から出発し、約3時間かけてクルージングをするコースなどが用意されている。夜ならば、お台場やレインボーブリッジの夜景はもちろん、コースによっては東京ディズニーランドの花火を見ることも出来る。海と花火と浴衣で夏の風物詩をまとめて楽しめるお得なデートだ。天気予報をチェックして、早速予約をしてみては?
船宿 あみ達