日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
お散歩するならさんぽす

浴衣で粋な夏をすごす

浴衣をかっこよく着こなして
イメージを変えてみよう

梅雨が明ければいよいよ夏本番。夏といえば、海に花火に夏祭り……と楽しいイベントが沢山ある。今年は、イベントをもっと粋にかっこよく楽しむために一工夫してみよう。そのアイテムとして、夏ならではのファッション、「浴衣」をオススメしたい。

日本の夏は湿度が高くて蒸し暑い。平日のスーツはもちろん、休日の私服でさえも暑くてたまらない。そこで浴衣の登場だ。浴衣とは言っても、温泉宿で着るような、寝巻きとしての浴衣ではもちろんない。オシャレとしての浴衣だ。たとえば、「ZEEL」では、浴衣も取り扱っているので、まずはホームページをごらんいただきたい。白地の涼しげな浴衣や、黒地でクールな柄の入った浴衣、ベーシックで落ち着いた印象の紺やグレーなど、さまざまな浴衣がある。

自分にあった色柄を選んでもよし、いつもの自分を少しはずして選んでもよし。センスしだいで多種多様に着こなせて、見た目にも涼しげなのが浴衣だ。
ZEEL
お散歩するならさんぽす

生命の起源 「水」 を考える
自分のルーツを知る〜家系図
大冒険を満喫できる究極の乗馬とは?
ボジョレー・ヌーボーの解禁日−パリ
2006年・花火大会鑑賞プラン
風を切る疾走感!高級自転車の世界
ニュージーランドに住んでみよう
推理で謎を解決!名探偵になりきろう
MOOG(モーグ)の音色に酔いしれる
悦楽のイタリアンスクーター
マイナスイオンで快適ライフを送ろう!
パリ・メンズファッションレポート
めざせ「おしゃれパパ」スタイル!
グルメの集まる店オーグードゥジュール
21世紀、家庭用ロボットの普及!
六本木ヒルズグルメランキング・和食
浴衣で愉しむ花火

私服よりも自由度は低め
トラブルは事前に知るべし

 浴衣を着ると、普段のジーパンにシャツといった服装とは違って、行動に制限ができる。アクティブに体を動かすようなことはできなくなってしまう。しかし、ショッピングやカフェなどならば、私服で過ごすよりもさらに粋な時間にすることができる。浴衣に着替えたら、早速出かけてみよう。

 車の運転などは、普段よりも少し窮屈に感じるかもしれないので、電車を使っての外出を楽しんでみてもいいかもしれない。浴衣で出かけるときに注意するべきことは、浴衣で出かけて見なければわからない。しかし、その事前準備として、「浴衣で愉しむ花火」などのサイトを参考に、起こる可能性のあるトラブルなどを知っておこう。

 下駄ずれなどはよくあるトラブルなので、事前にバンドエイドを用意しておけば、痛くなったときにすぐ対処できる。そのほかにも女性と二人で浴衣を着て出かけるならば、女性への気遣いも忘れたくない。
デザイナーズチェアを手に入れよう!
サステナブルなエコロジーグッズ
茶の湯を覚えて女の子からモテモテに!
シンガポールでゴージャスデート
うわさのストレスコーチングって何?
効果は折り紙つき? 薬売りがつくる健康薬膳
必見!中国ニュー・リッチ層の解体新書
今年こそ禁煙を成功させよう
クリーニングの最新事情を見極めろ!
株価予想ソフトDream Catcher
日曜大工にトリトンワークセンター! プロ並の仕上がりを
この夏「ヘッドスカーフ」が流行中!
快眠追求の極意とは?
初日の出を見る!
相撲を楽しんだあとは“ちゃんこ”を満喫
今「ブックカバー」は着せ替えて楽しむ時代

浴衣ならではのデートで
女性をスマートにエスコート

 さて、せっかく浴衣に着替えるならば、女性と一緒にでかけたい。自らも浴衣を着ていると、今まで気づかなかった浴衣で苦労することがわかる。女性に対して細やかな気配りができれば、喜ばれること間違いなしだ。

 さっそくのデート、しかも浴衣で出かけるのならば、普段とはちょっと違った時間を楽しもう。たとえば、屋形船で船上ディナークルーズなどはどうだろうか。私服でも十分に楽しめるデートだが、浴衣を着ていれば、風情もあるし雰囲気は抜群! より一層有意義な時間になるだろう。「船宿 あみ達」では、東京湾をお台場から出発し、約3時間かけてクルージングをするコースなどが用意されている。夜ならば、お台場やレインボーブリッジの夜景はもちろん、コースによっては東京ディズニーランドの花火を見ることも出来る。海と花火と浴衣で夏の風物詩をまとめて楽しめるお得なデートだ。天気予報をチェックして、早速予約をしてみては?
船宿 あみ達