日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
鎌倉を散歩するならさんぽす

Xマス直前。究極の過ごし方を提案!

勝ち組ならではのクリスマス
エグゼクティブなプレゼント

年末最大のイベントとして、恋人たちが心待ちにしつつ、趣向に頭を悩ませるクリスマス。そんな勝ち組諸氏に、勝ちスポが提案するのは究極とも言える5つのプレゼント! 経済状況に合わせてチャレンジしてみて欲しい。

女性の憧れ、究極の宝石「ハリーウィンストン」を贈る。
創業者ハリー・ウィンストンは、1920年にニューヨークに「The Premier Diamond Company」を設立。次いで1932年に自分の名前を関した現在の「ハリー・ウィンストン」を設立し、一代でダイヤモンド帝国を作り上げた立志伝中の人物だ。現在も多くの指輪で採用されている宝石の固定方式「ウィンストニアン・スタイル」を確立したのも同氏。宝石が直接肌に透け、あらゆる角度から光を取り込み輝きを放つ、もっとも美しい方式だ。
最近では、タレントの藤井隆さんが、婚約した乙葉さんに婚約指輪(推定100万円)としてプレゼントしたことでも話題に上ったが、その名声は広く世界に知れ渡っている。女性の憧れ、究極のダイヤモンドを扱う店として、これ以上ふさわしい店はない。

■東京(本店)
ハリー・ウィンストン銀座本店
東京都中央区銀座1-8-14
tel. 03-3535-6441
■近畿
ハリー・ウィンストン大阪サロン
大阪市北区中之島5-3-68
リーガロイヤルホテル1F
tel. 06-6448-3311
鎌倉を散歩するならさんぽす

特選!超高級ふぐ料理の銘店
この値段でこのボリューム!名古屋モーニング
ANAインターコンチネンタルホテル東京
浜松町で鉄板焼きを手軽に喰らう-粉八-
黒いトマトから究極のトマトまで〜フルーツトマトの世界
男だってスクールで自分磨き!
爽快!自分の車でサーキット体験
パワーストーンで願望成就!
健康的な外食を!ドクターズレストラン
自宅を映画館に!ホームシアターの世界
野点で味わうジャパネスク
シーズン到来!タラバガニを食べよう
パートナーのハートをがっちり掴むデート術
確定申告の基本
目で、味で、食べ方で楽しむ輸入菓子
新「会社法」で誰でも社長になれる

海に浮かぶ宝石を贈る
無人島で過ごす一夜

指に輝く宝石も魅力的には違いないが、二人きりの時を過ごせる無人島をプレゼントするなんて、きっとこの上もなくロマンチック!
「Aqua-Styles(アクア・スタイルズ)」では無人島のレンタルのみならず、販売までも手掛けている。10億円を超えるスケールの大きい島から、小さなものでは1000万円を切る価格のものまで、予算に合わせて選ぶことができるのだ。
カナダ西部岸に位置するスリーピーコーブ島は、ウォータースポーツと釣りを楽しむのに最適の島。なんとわずか3万円で1日レンタルすることができる。そのほかにもタヒチやニュージーランド、フィジーなど、世界の名立たるリゾート地に島を管理しており、喧噪とは無縁の時を過ごすことができるのだ。
日本にも、長崎県や三重県など、無人島が1400万円から売りに出されている。リゾートとして売りに出してよし、自分の城を築き上げるのもよし。無人島からは無限に夢が広がる。彼女もきっと喜んでくれることだろう。
男性こそ!ヘッドスパを体験!
今からチェックするクールビズ
日本が誇る眼鏡職人
インドの秘境 アジャンター・エローラへ
自然が生み出す奇跡。中国:九寨溝
セレブなワインテイスティング会
特上キャビア丼!国産キャビアは美味絶品
21世紀親子の室内遊び! キッズカフェ増加中
B級グルメ探訪〜地方編
インドネシア/スリランカ、教育里親支援
日本上陸!外資系ラグジュアリーホテル
一度は体験したい!豪華寝台特急の旅
沖縄のザ・ブセナテラスに行ってきた
この夏は脱プール、大自然でスイム!
VEXzodiaでゴルフクラブをオーダー!
サステナブルなエコロジーグッズ

食通垂涎の的「鮭児」
1/10000の宝物

最近のグルメブームのおかげで、一般にもその名を知られるようになった鮭児(けいじ)とは、通常の鮭1万本につき、1尾しか捕れない幻の鮭だ。
鮭は通常、4年間海を回遊して、卵巣または精巣を成熟させて川に戻る。鮭児とは、なにかの拍子に群れをはぐれて、別の群れに迷い込んでしまった鮭のこと。通常よりも短い期間しか回遊しておらず、卵巣も精巣も未成熟。その分、全身に普通の鮭の倍近い脂がのっており、「全身が大トロ」と表現されることもある。その美味さと希少性から、一尾(約2〜3キロ)で5万円〜10万円を超えることもあるという。
10〜11月にかけて漁獲されるが、年間で数百程度しか水揚げされない。人気に乗じて偽者が出回るなど、本物に出会うことは困難を極めるが、羅臼漁業共同組合をはじめ、認定バッチを発行しているものに関しては正真正銘。半解凍した北海道独特の刺身「ルイベ」で食べるのもうまいが、焼くと脂のうまさがより活性化して絶品。豪快に一本まるごとプレゼントするもよし。レストランに予約を入れておくのもよし。忘れられない一席になる。