日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
お散歩するならさんぽす

Xマス直前。究極の過ごし方を提案!

身近なだけに、その真価は図り知れない
完全無添加。焼き立て高級パンの誘惑

日常的に食卓に上るものだけに、軽んじられるかもしれないが、パンの世界は奥深い。しかし、焼き立てのパンを口に運ぶ機会は思いのほか少なく、その本当の美味しさを知らないままで過ごしている人も多い。御飯のように、炊き立てを味わってこそ、その真価を味わうことができる。
天然酵母パン専門店として世田谷に店を構える「ルセット」は、すべての商品がコスト度外視。完全予約制で1日に1種類のみの販売。食パン一斤で3500円という、これまでのパンの概念を撃ち破る価格設定ながら、飛ぶように売れ、抽選を行うことも多いという。また、店内に設けられたイートインコーナーでは、土曜日と日曜日のわずか15時〜18時限定で、カフェ風にアレンジされた同店のパンを味わえる。稀少という意味では、まさにこれ以上ない品と言えるのだ。
アートディレクター赤池完介氏デザインの箱もスタイリッシュ。パン好きには究極の贈り物と言える。
お散歩するならさんぽす

自ら本物のサンタクロースになる
高いハードルを越えて目指せ!

クリスマスの象徴、サンタクロースが実在することを御存じだろうか? 現在、世界には180人のサンタクロースが存在し、日夜子供たちに夢を贈り続けている。彼等の主な任務は、長老サンタに成り変わって、子供たちにプレゼントを配ることと、毎年7月にデンマークで開かれる「世界サンタクロース会議」に出席すること。
北欧をはじめ、カナダやアメリカ、ヨーロッパにもサンタはいるが、実は、日本にもただ1人、公認のサンタクロースが存在する。ラテン音楽界の第一人者・パラダイス山元氏がそれだ。氏は、煙突早登りなどの実技試験、筆記試験、スピーチなどの試験をクリアして、世界でも数少ないこの資格を手に入れたのだそう。
子どもの頃にあこがれたサンタクロースの伝説。大人になった今、本物のサンタクロースからプレゼントをもらえたら…。それはきっと、どんな高価な贈り物にも勝る、究極のプレゼントとなることだろう。