日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
京都デートスポット

高級ステーキを食す!

黒毛和牛、ステーキ、ドン・ナチュール

とことん牛肉を味わうために

唐突ですが、「銀河鉄道999」の著者である、松本零士さんの書いた「男おいどん」という漫画をご存知ですか? その中に「タテだかヨコだかわからんステーキ」というのが出てきます。漫画の中では、まるでブロックのように描かれているのですが、この「タテだかヨコだかわからんステーキ」という言葉は、当時の庶民の持つ「ステーキに対する憧れ」を絶妙に表現していると思います。

安い輸入牛のステーキハウスが増えて「ステーキ」という言葉にいつの間にか、何のときめきも感じなくなった現在、どんなステーキにだったら、「憧れ」を感じることができるでしょう?

想像してみてください。
静かな空間、落ち着きのあるインテリア、ゆっくりと流れる時間。贅沢にカットされた厚みのある肉は、何の抵抗も感じない極上の柔らかさ。表面がカリカリで、中がしっとりとしたレア状態に焼き上げた最高のステーキを楽しむ……なんて、これこそが「ときめきを感じるステーキ」なのではないでしょうか。
そんな勝ち組男性の象徴のような、くつろぎの空間を提供してくれるのがここです。

ドン・ナチュール
【住所】東京都中央区銀座1-7-6河合ビルB1
【電話】03-3563-4129
ステーキの名店、新橋「あら皮」から新たに独立したお店です。特注の紀州備長炭を用い炉窯で焼き上げる最高級黒毛和牛は絶品で、グルメ評論家も注目しているとか。オススメは、「黒毛和牛 サーロイン」(400g30.000円・お二人様)。

 願わくば、本当に美味しいステーキ、その向こうに目の前に絶世の美女、もしくは愛する女性がいれば、言うことなしなんですけどね。
京都デートスポット