日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
横浜中華街おすすめ食べ歩きマップ

超ハッピーなラスベガスを遊びつくす!

グランドキャニオン

グランドキャニオン。
大切な人に見せてあげたい景色。

ラスベガスに来たのなら、一緒に行っておきたいのがグランドキャニオン。レンタカーで行くこともできますが、時間セーブのためにも、オプショナルツアーを利用するのが便利です。ツアーは基本的に“バスツアー”、 “エアー&グランドキャニオン内バスツアー”、“宿泊ツアー”の3種類があります。

1:バスツアー
150ドル以下。往復バスなので値段は安いけれど時間がかかります。片道約5時間、滞在時間は約2時間というハードスケジュール。どうしてもセスナがダメな人や、とにかくお金をセーブしたい人以外にはお勧めできません。

2:往復エアー&グランドキャニオン内バスツアー
相場250ドル前後の最もポピュラーなツアー。セスナで往復し、グランドキャニオン内はバスで見学するというものです。朝一の便で出発すれば、2時ぐらいにはラスベガスに帰って来ることができるので、夕方の時間もたっぷり使え便利。また、午後発、夜着のコースは、帰りにラスベガスの夜景を満喫できて一石2鳥です。

3:宿泊ツアー(1泊2日)
値段約300ドル。グランドキャニオンリピーターには一押しのツアーです。グランドキャニオンが初めてなら、何を見ても感動するのでエアー&バスのツアーで十分です。しかし、1度グランドキャニオンの大地に立つと、絶対にトレイルを歩きたくなります。そこで、2回目は宿泊し、トレイルを降りてみてください。上から見るのとは違うすばらしさがあり、また来て良かったと思うことでしょう。
横浜中華街おすすめ食べ歩きマップ

車で行くラスベガス近郊
お勧めスポット。

ラスベガスの周辺には、気軽に行ける面白いスポットがたくさんあります。そこで、片道1時間以内で行ける観光スポットをご紹介します。

まずは、レイクラスベガス。フーバーダムの近くにある、最近開発された大型リゾート地で、リッツカールトンなどの高級ホテルがあります。お金持ちが、ゆっくりとリッチにラスベガスのバケーションを楽しむ場所で、ゴルフコースも充実しています。

次は、フーバーダム。ダムの近くに立体駐車場があり、そこに車を停めて、ダム周辺を見学します。エレベーターで、地下まで行くことができますが、それよりさらに下のダム内部に行くには、ガイドツアーに申し込まなければいけません。

3つ目は、レッド・ロック・キャニオン州立公園をご紹介。ラスベガスからたった30分程度でこんな大自然を見ることができるのか?と驚かされる場所です。名前の通り赤い岩がゴロゴロしています。ビジターセンター裏には、丸いカタツムリのような面白い形の石もあります。また1周20kmのScenic Loop(観光道路)も整備されていて、そこからの眺めは最高です。

最後は、バレー・オブ・ファイヤー州立公園です。「せっかくアメリカに来たのだから、大自然も満喫したいけれど、グランドキャニオンに行く時間はない」、という人に最適な場所で、ラスベガスから北に約1時間の所にあります。名前のごとく、燃えるような赤い岩がたくさんあります。また、手で触れるぐらいの距離で古代人の描いた壁画を見ることができ、アメリカの大自然と歴史を一気に体験できる面白い場所です。

それでは、ラスベガスの旅をおもいきり楽しんでください!Have a safe and great trip!!!

♪Pico World from Los Angeles♪