日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
江ノ島デートスポット

ゴルフの「醍醐味」は名コースにあり!

フェニックスカントリークラブ

日本屈指の名門コース
フェニックスカントリークラブ

ここからは日本のゴルフ場を紹介していきましょう。

宮崎市北東部の一ツ葉海岸に位置するフェニックス・シーガイア・リゾートにある「フェニックスカントリークラブ」は、日本屈指の名門コースとして名高いゴルフコースです。一ツ葉海岸の黒松林に沿って美しくレイアウトされた27ホールは、その美しさと裏腹にエキサイティングなコースとなっています。

リゾート内のほぼ中央にそびえ立つ地上154mの超高層ホテル「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」との宿泊プランもあるので、ゆったりとゴルフを楽しみたいという方にはオススメです。

また、フェニックスカントリークラブに隣接する「トム・ワトソンコース」はPGAスター選手、トム・ワトソンが設計した南国リゾート気分を満喫できるコース。乗用カートがフェアウェイフリーのパブリックコースです。

開放感たっぷりのフラットなコースから、フェアウェイが狭く正確なショットが要求されるホールまで、ビギナーからベテランまでが楽しめるように設計されています。
江ノ島デートスポット

ドラマチックなコースレイアウト
ボナリ高原ゴルフクラブ

福島県にある「ボナリ高原ゴルフクラブ」も日本を代表する名コースの一つ。磐梯朝日国立公園に囲まれ、会津磐梯山、安達太良山、吾妻連邦を一望できる標高850mの高原に展開する戦略性に富むコースです。

日本には数少ない断崖越えのチャレンジングなホールとして、多くの称賛を集めるNO.3ホールは、一度プレーしたら数年は記憶の映像から消え去らない程衝撃的。右側には深さ60mの断崖が続きますが、飛距離に自信があれば、崖越え2オンも不可能ではありません。ぜひチャレンジして下さいね。

また、尾瀬をイメージした15番ショートなど、各ホールとも変化に富み、プレーヤーを飽きさせないコースとなっています。

高原の爽やかな風と光、鮮やかな色彩と壮大な景観を満喫できる自然豊かなコースをお楽しみ下さい。

さて、今回のゴルフ場特集はいかがでしたか?ゴルフの醍醐味を感じていただけたでしょうか。次の週末は愛車にゴルフバッグを積み込んで、ぜひゴルフ場へ出かけてくださいね。
ボナリ高原ゴルフクラブ