日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
浅草を散歩するならさんぽす

本場で学ぶ!いまどきの海外留学

夢をかなえる海外留学
その壱 ダンス留学

 あなたには趣味があるだろうか?あるいは夢があるだろうか?あなたがまだ、今の仕事をしていなかった学生時代、将来のことを考えたとき、多種多様な選択肢があったはず。そのうちのひとつが仕事になっている人もいれば、全く違う道で成功した人もいるだろう。けれど残りのいくつかは夢として心の中に残っている。

 いつかはかなえたかった夢。成功によって、ゆとりとお金とを手にした勝ち組男性なら、その夢を叶えてみてもいいのではないだろうか。

 今、海外留学が熱い。短期間から長期間まで、入門編からプロ級まで、いろいろな分野でその道のスペシャリストの元で学ぶことができるプログラムが豊富なのだ。今回は、あなたの夢を叶える海外留学を紹介しよう。

 音楽シーンでは今やJ-popの世界でもHipHopやSoulの要素がとりいれられるようになった。ダンスミュージックの原点であるクラブカルチャーは1970年代アメリカで生まれた。ダンスのメッカといえばニューヨークとロス。日本でもダンスを習える教室はたくさんあるが、やはり本場でダンスを学びたい。そういう方におすすめなのがThe Edge Performing Arts CenterとThe Millennium Dance Complex。ロスでもNo.1と言われる人気スクールで、講師陣も豪華。あのマドンナやジャネット・ジャクソン、ジェニファーロペスなど超一流スターのバックダンサーから直接指導を受けられる。本物のダンスを体で感じることができるダンス留学だ。
ダンス留学
浅草を散歩するならさんぽす

大人の男はシングル・モルトを極める
今話題の、宮廷料理を楽しもう!
ジョギングで、心も身体も「うまい!」
モテ男必携?「お化け探知機・ゴーストレーダー」
特上キャビア丼!国産キャビアは美味絶品
マリー・アントワネットってどんな人?
心をデトックス!? 感情モニタリング
サバイバル・シミュレーションのススメ
紅茶の楽しみ方
選んで持とう!個性的クレジットカード
木のねんど?もくねんさん
日本各地に眠る埋蔵金伝説に触れる
バーベキューは豪快に豚の丸焼き!
楽しい自動車メーカー「光岡自動車」
おしゃれな照明効果でモテモテに!?
スカイダイビング留学

大パノラマを急降下!?
スカイダイビング留学

 空を飛びたい、というのは人間の果たせぬ夢。でも空を飛ぶ感覚を味わうことはできる。入門編としてはパラグライダー等がおすすめだが、それ以上のスリルを味わいたい人にとってスカイダイビングは憧れの的だろう。

 しかし、スカイダイビングには高い危険が伴うことも容易に想像がつく。通常人間が生息し得ない高空から飛び降りるのだから、専門の知識、技術が必要となる。このスカイダイビングのライセンスを取得できる海外留学プログラムがある。兵庫但馬空港をベースに活動するカリフォルニアスカイダイビングクラブでのスカイダイビング留学だ。ここでは米国カリフォルニアスカイダイブセンターの協力を得て、スカイダイビング短期集中AFF訓練を受けることができる。短期間でスカイダイバーの資格をとりたい方におすすめだ。

 このプログラムに参加するには、まず日本国内で「ファーストジャンプコース」を履修する必要がある。カリフォルニアでの講義は英語で行われるので、その前に日本語でしっかり講義を受け、必要な知識を身につけておかなくてはならない。

 現地講習は英語で行われるので、英語が理解できない場合はとても危険だ。万全の準備を整えたら、いざカリフォルニアへ。日本とは比べものにならないスケールでの現地実習で、スカイダイバーのライセンスを取得しよう。
躍進する27歳社長のこだわりとセンス
じわじわ浸透中!南国フルーツ
知っているようで知らない確定申告
午前0時発。眠らぬ都市・東京を歩く
粋にいなせに!男の着物
VEXzodiaでゴルフクラブをオーダー!
大人の音楽“モダンジャズ”に浸る
ANAインターコンチネンタルホテル東京
有名建築家がデザインしたパリのカフェ
花や緑のある暮らしを楽しみませんか
スーパー健康法 バナナ酢
豆乳せっけん&ゆき肌豆腐
温泉ロマンで心もほかほか
ロールスロイスを見て触って乗ってみた
デザイン脱毛でひげ剃りにサヨナラ!
男が作る燻製

やっぱり本場で!
オーストラリアで乗馬留学

 乗馬といえば、上流階級のたしなみというイメージが強いが、スポーツとしての乗馬からトレッキングまで様々な愉しみ方がある。穏やかなスポーツという印象もあるが、これがなかなかハード。馬と慣れることから始まり、馬を操ることができるまで人によってはずいぶん時間がかかるもの。それならいっそ、海外で。スポーツ大国オーストラリアで乗馬留学できるプログラムがある。K. GOTOH AUSTRALIA EQUESTRIAN ACADEMYだ。

 こちらのスクールでは短期・長期と様々なプログラムが用意されている。本格乗馬留学コースは、3ヶ月・半年・一年のコースが用意されている。一ヶ月以上滞在可能ならこのコースにお任せ。せっかくオーストラリアに留学するのだから、いろいろな体験をしたい。語学学校で英語をしっかり身につけられるし、ファームステイをしながら本格馬術を学ぶことも、馬匹管理を学ぶこともできる。コースを終えたら修了書を発行してもらえる。 一ヶ月の滞在は無理という方でも、二週間・三週間の語学留学中に乗馬を習い、さらに他のスポーツを楽しむことができるプチ留学プランもある。スキューバーダイビングの免許取得、ゴルフ練習、ライフセーバー、サーフィン、水泳など思いっきりスポーツしたい人にはおすすめだ。
KG AMAPOLA & BILLY Raymont氏(豪州WORLDCUP代表)