日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
京都を散歩するならさんぽす

ボクシングで心も体もリフレッシュ

エイチズスタイル ボクシングジム

仕事とボクシングを両立させるコツ
健康的な体をつくりあげるには?

 サラリーマンとしての本業があるのに、ボクシングなんてハードなスポーツが続けられるのだろうか、と疑問に思う人もいるかもしれない。そこで、実際に仕事とボクシングを両立させているサラリーマンのG氏に話を聞いてみた。

「もともと運動することが好きだったんですが、社会人になるとどうしても体がなまっちゃって……。そんな時、偶然テレビでプロボクサーの試合を観たんです。迫力といい、おもしろそうだなって思ったのがきっかけかな」。

 やはり会社に通うようになると、体力の衰え具合が気になるようだ。特にエアコンのかかった部屋でデスクワークをしていると、その低下具合は如実にあらわれたりするものだ。

 ではボクシングを続けるコツとは何なのだろうか?

「会社が忙しい時は行きませんね。練習する日でもせいぜい1、2時間で切り上げるようにしているので、業務にも負担がかかりません」とは前出のG氏。空いている時間にトレーニングをする、という無理のないスタイルが長続きの秘訣のようだ。

「ボクシングを続けてもう5年ぐらいになるんですが、最近では試合に出られることもあるので、普段の食事にも気をつけるようになりましたね」と積み重ねた成果に満足げな表情。食事にまで気を配るようになり、健康志向に目覚めたG氏、もちろんこれからも仕事と両立させるとはりきっていた。
京都を散歩するならさんぽす

脅威のシェイプアップ効果
自分を変えるなら今がチャンス!

 都内でも多くのサラリーマンが通っている“エイチズスタイル ボクシングジム”の吉野代表によると、生徒の中で多い年齢層は30代から40代の男性の方なんだとか。

「だいたい始めてから3ヶ月ぐらいで効果が出ます。中には半年で12キロも痩せた方もいらっしゃいますよ。その方は会社の健康診断でも見違える程にいい結果を叩き出したそうです」(同氏)。

 どうやらボクシングには抜群のシェイプアップ効果があるようだ。“エイチズスタイル ボクシングジム”ではシャドーボクシング、スパーリング、サウンドバックなどのメニューを組んで2時間近く練習している生徒が多いという。もちろん、その人の体力に合わせて、スタッフが無理のないメニューを設定してくれるので初心者でも安心だ。

「30代や40代からでも体作りはできますから、全然遅くはないんですよ。ボクシングを始めた方は体力が付いてくると、自信もみなぎってくるみたいで、仕事もバリバリこなせるようになっているみたいですよ」(吉野氏)。

 適度に有酸素運動をすることで、ダイエット効果がある上にストレスも解消されるので、身体的にも精神的にもリフレッシュされていくようだ。今“エイチズスタイル ボクシングジム”では入会金の割引キャンペーンを実施中。迷っている方は是非初めの一歩を踏み出してはどうだろう。忘れかけている青春時代の肉体を、取り戻すなら今かもしれない。

エイチズスタイル ボクシングジム
営業時間:【平日】14:00 〜 23:00 【土曜】14:00 〜 21:00 【日曜】13:00 〜 16:00
お問い合わせ先:03-3604-0051
アクセス:京成線「青砥駅」より徒歩2分
エイチズスタイル ボクシングジム