日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
上野を散歩するならさんぽす

パワーストーンで願望成就!

不思議なパワーを秘めた石

 パワーストーンには不思議な力がある。古来、洋の東西を問わず、王族や貴族達は宝石をコレクションした。
 また古代遺跡や神社仏閣で宝物として石が祀られている例も多い。それは石がもつパワーが信じられていたからだろう。

 パワーストーンと呼ばれる石には様々な種類がある。
 そのいずれも、人間の寿命よりはるか長い何千年・何万年という時間を経て、地中ではぐくまれたものだ。
 その事実だけでも神秘的で貴重な存在だ。石自身にも地球のパワーがつまっていると考えられてきたのもうなずける。

 近年のスピリチュアルブームもあいまって、パワーストーンの人気も高まってきた。

 パワーストーンは一種のお守りと考えればいい。
 神社にいけば恋愛のお守りや勝負事に勝つお守りがあるが、パワーストーンに実に様々な種類があり、石ひとつひとつに性格があるという。

 「性格がある」というと「?」と思われるかもしれない。わかりやすくいうと石には持つ人の願いが叶うように手伝いする力があるのだ。

 しかも石とは素直な存在で、持つ人の願いが良いことでも悪いことでも、その願いを応援する働きがあると言われている。


資料および画像提供:開運なび
ラピスラズリ
上野を散歩するならさんぽす

視力回復のススメ
パーソナルコーディネートで変身!
将来のための別荘探し
五・七・五は魂のリズム!
バーベキューは豪快に豚の丸焼き!
今が買い時!「携帯の良番」
価値観の違い!100万円の使い道。
男の料理!カレー編
日本が誇る眼鏡職人
大人の遊び「ミリタリーコスプレ」
バレンタインデーの過ごし方
下関でふぐを食べつくす豪華旅行
鞄は実用?それともオシャレ??
悦楽のイタリアンスクーター
勝ちデート 隠れ宿で静けさに酔う
大学発ブランド「近大マグロ」探訪
水晶

パワーストーンの王様 水晶

 パワーストーンの魅力は大きくわけてふたつあると思う。
 ひとつはその美しさ。そしてその効力だ。
 指輪をすることにしても、自分を美しく装飾してくれるアクセサリーとしてつけることもあれば、魔よけなどのお守りとしてつける場合もある。

 数あるパワーストーンの中で美しさ、効力ともに最高と考えられているのが水晶(クリスタル)だ。透明で純真なその輝きは見る者の心を魅了する。

 何かひとつパワーストーンが欲しいという初心者の方には、まず水晶がおすすめだ。水晶は魔よけ・浄化の働きがあり、持ち主の願いを応援する力がとりわけ強い。

 水晶は石英質の岩の上で一億年ともいわれる長い時間をかけて成長した石で、鉱物の中でもっとも純粋な組織でできている。
 だからだろうか、その澄んだ輝きは、見るものを吸い込んでしまうほどに純粋で静かだ。

 水晶はいろいろな形のものが販売されている。
 球形のもの、クラスター(結晶)、アクセサリー用に加工されたもの。最初に購入するなら身につけられるタイプがいいだろう。

 小さな球形のものを袋にいれて携帯したり、ペンダントトップとして身につけてもいいだろう。部屋や仕事場を浄化し居心地をよくするにはクラスターや球形がいいだろう。

 選び方はいたって簡単。水晶を見つめたり、手でふれたりしながら、一番自分にあっていると思った、つまり「ぴんときた」水晶を選ぶこと。
 自分と波動があうこと、つまり相性が大事なのだ。
美味を生み出す魔法の器-汽鍋-
ハードボイルドに決める大人のガン遊び
暮らしを彩る魅惑の輝き バカラグラス
テーブルサッカーで、もう一つのW杯!
紅茶の楽しみ方
卵は進化する 高品質卵を食べた!
ITがスポーツを科学する!
自宅でそろえる高級健康器具
伊豆・河津温泉「抹茶風呂の宿つりばし荘」
役立たずでも面白い! 検定に注目せよ
ウワサの「炭酸泉」
口呼吸は危険がいっぱい!
あなたが選ぶ、今年のベストカーは何?
金沢の金箔貼りを体験!
ボクシングで心も体もリフレッシュ
嗜好品の最高峰・コーヒー。究極の一杯

石の使い方〜浄化・啓動・注念

 水晶を手に入れたら最初にやらなくてはいけないことがある。
 それは水晶を浄化し、自分の波長とあわせる作業だ。

 水晶にかぎらずどんなパワーストーンも、自分の手元にくるまでに多くの人の手を介している。
 石は記憶能力が高いと言われ、それを手にした人の願い事も邪念も記憶してしまう。だから、パワーストーンを手にしたら最初にやらなければいけないことが「浄化」だ。

 浄化にはいくつかの方法がある。
・流水にひたし、自然乾燥させる。
・塩水にひたす。
・粗塩の中に埋める。
セージの葉を焚いた煙で燻す。

などが比較的やりやすい。

 他にも海水に浸す、満月の光にあてる、太陽の光にあてる、土の中に埋める、などの方法がある。
 こうすることで水晶を浄化し、ゼロの状態にリセットする。
 次に「啓動」というプロセスが必要。自分の波動と石の波動を同化させるのだ。方法は

・石を両手で持ち、呼吸をととのえて3分ほど待つ。

 こうすることで石があなたの波動を感じ、同調して動き出す。
 最後に「注念」。石に対して願いをかける。

・石に対面して座り、1〜2分瞑想する。それから石を見つめて、願いを語りかける。

 このときのコツは、願い事が叶ったところを想像すること。また「〜しませんように」という否定的な願い方ではなく、「もっと〜なりますように」や「〜してくれてありがとう」とすることだ。

 浄化・啓動・注念は石を使い始めたら一ヶ月に一回くらいの頻度で行うといい。
ルチルクォーツ