日刊 勝ち組スポーツ・勝ちスポ!
京都を散歩するならさんぽす

一匹10万円?小動物を飼ってみよう!

どんなペットがお気に入り?
可愛くて飼い易い、ミニペットに夢中!

 昨今のペットブームの勢いは留まるところを知らず、街を歩けば至る所にチワワやミニチュアダックスなどの小型犬たちの姿を見かけます。このブームの背景として、これまでの中型スタンダード犬に比べて、小型犬は餌代も比較的少なくてすみ、遊ばせるための広いスペースも必要なく、マンション等の室内でも容易に飼う事ができるようになったことがあげられるでしょう。また某CMでもおなじみですが、彼らの濡れた真っ直ぐな瞳、そして無垢で愛くるしい姿は、人々の庇護欲を限りなく刺激し、飼わずにいられない!という気持ちになってしまうのです。

 しかし、いくら小型犬とは言っても、飼うためにはある程度のスペースや、散歩をしたり、トリミングに連れて行ったりという手間暇が必要になってきます。「もっと部屋が広ければ…」「ただでさえ時間がないのに…」などの理由で飼いたいのに、飼えないという方も多いのではないでしょうか。

 そんなアナタに素敵なご提案です。今回は、可愛らしく、手間もかからず、餌代も気にしないでOKという素晴らしいペットをご紹介します。都会のコンクリートジャングルでの戦いに疲れたアナタのハートに潤いを与えてくれるのはこんな動物たちかもしれませんよ。
京都を散歩するならさんぽす

オリジナルの「署名」にこだわる!
知っているようで知らない確定申告
本場で学ぶ!いまどきの海外留学
ワンカップで日本全国飲み歩きの旅
サバイバル・シミュレーションのススメ
洗顔&シェービングで男を上げる!
ワインだけじゃない!色々ソムリエ資格
水筒でカフェを持ち歩こう
リノベーションでデザイン住宅をゲット!
パートナーのハートをがっちり掴むデート術
おもしろグッズ通販サイト
チョコレートは酒に合う
魅惑の世界遺産を巡る旅・エジプト
あの勝ち組社長のブックマークに習おう
あなたが選ぶ、今年のベストカーは何?
チンチラ

守ってあげたい男心をくすぐる愛い奴
人気ナンバーワンの「チンチラ」!!

 チンチラと言うと猫、そう「ペルシャ猫」を思い浮かべる方が多いと思います。でも今回オススメするのはペルシャ猫のことではありません。というのも、ペルシャ猫はチンチラとも呼ばれていますが、これはあくまで通称。別名ではありません。ペルシャ猫の最も好まれる毛色の事を「チンチラ・シルバー」と呼ぶことからこう呼ばれるようになったようです。では、チンチラとはどのような動物なのでしょうか。

 チンチラは南アフリカ産のげっ歯目の動物です。見た目はうさぎとねずみの中間のような感じ。くりくりとした黒い瞳が印象的です。大きさはちょうど両手でぎゅっと包み込めるくらい、甘えん坊で人にもよくなつきます。自分の手のひらでもぞもぞと遊ぶ様子を見ているとたまらなく愛おしくなってしまいます!餌は基本的に草です。ウサギ用の牧草など、ペットショップで簡単に手に入ります。ゲージもウサギ用かフェレット用の物で代用可能!!ただし、チンチラは暑さと湿度に弱いので、エアコンで快適な温度を保ってあげることが肝心です。またストレスにも弱く、「うさぎ族」特有の、「優しくしてくれなきゃ死んじゃう」体質も持ち合わせているので、お部屋の中で適度に運動させた上で、限りない愛情を持って接してあげることも必要です。ちょっと大変だけど、飼ってしまえばあまりの可愛らしさにアナタの方が虜になってしまうこと間違いなし!?
大人だから「和服あそび」を気軽に楽しむ
漂泊の自由人・ゴーギャンの誘惑
ケータリングで手軽にパーティー!
すぐにでも実践したいホビングリッシュ(大人編)
めざせ「おしゃれパパ」スタイル!
デキる男の最新ビジネスツールとは
最上級帆船で巡る最高の船旅
男の下着
世界が夢中!憧れの靴マノロ・ブラニク
ドイツが誇るスーツケースRIMOWA
賢い選び方はこれ!ペットフード
エコはかっこいい 〜ふろしき〜
缶詰、うまさ再確認
大人も面白い! おすすめ児童文学
日本各地に眠る埋蔵金伝説に触れる
京町家で味わう和モダンの粋

ダックスフントよりも長ーい胴体
好奇心旺盛の元気な「フェレット」!!

 チンチラも可愛いけど、ちょっとお世話が大変すぎるなという方には、とても飼い易いコチラのペットがオススメ。フワフワの毛とコミカルな口元がチャームポイントのフェレットです。フェレットは人懐っこく、鳴かないのでマンションで飼うのにぴったりです。それだけではありません、なんとしつけも可能なので、トイレトレーニングをすることもできるのです。部屋で放し飼いにする人が多いのも納得ですね。

 フェレットというと、イタチ科だけに臭いがきついのではないかと心配される方も多いかもしれませんが、ペットショップで売られているフェレットはすでに臭いを出す腺を除去しているものがほとんどです。手術しても多少の臭いは残るものの、フェレットを実際に飼っている方たちの意見としては「この臭いがたまらない」とのこと。臭いフェチにはたまらないペットかもしれません。

 意外とスタンダードなペットなので、餌やケージ、おもちゃなどのフェレット用グッズも簡単に手に入ります。ビバ・フェレットでは、フェレット用の洋服まで取り揃えています。これならお散歩の際の注目度はナンバーワン!そこらの犬なんて目じゃありません。思い切って目立っちゃいましょう。
フェレット